SECOM RUGGUTs

防犯対策・セキュリティのセコム TOP > セコムラグビー部 > 2004 Hot News > セコムラガッツ狭山祭に600人が来場!!


2004 Hot News

セコムラガッツ狭山祭に600人が来場!!


 5月22日、第12回さいたまラグビーフェスティバル<セコムラガッツ狭山祭>が行われ、霧雨のけぶる冷たいコンディションの中、会場となった狭山市柏原のセコムラグビーフィールドには600人もの人々が訪れた。

 午前中は子供たちを対象としたラグビースクールや体験教室を。午後は招待試合として高校生マッチ、地元・所沢北高vsつくば秀英高のゲームが行われノーサイド寸前に、つくば秀英がトライを挙げ同点。ゴールも決まり21-19と逆転し勝利した。
 その後、セコムラグビー部OBによる試合を挟んで、メインマッチとなるセコムラガッツvs東海大が激突した(詳細は試合結果をご参照下さい→ 試合結果)。
 当日は、来場者全員にもれなくセコムのオリジナルグッズをプレゼント。さらに会の最後に行われた抽選会では、選手が試合前のウォーミングアップ時に着用するTシャツや、選手全員のサインが入ったミニボールなどが記念品として用意された。

 今回、狭山では初の開催となるこのイベントを成功させようと、地元の方々の協力も得て、焼きそば・フランクフルトといった出店を展開したり、FM入間放送局(FM CHAPPY)のご好意により、ラジオ放送の生番組を利用したイベントの事前告知や当日の生中継を、チームスタッフが電話出演してアピールする機会を頂くなど、ご尽力を賜った方たちへ感謝の気持ちを述べると共に、「埼玉県を代表するクラブチーム」となるべく、チーム一同、改めて気を引き締める貴重な経験となった。
TOPICS
TOPICS
TOPICS

TOPICS TOPICS
TOPICS
ページトップへ戻る

SECOM 信頼される安心を、社会へ。 お問い合わせ セコムラグビー部