SECOM RUGGUTs

2004 Hot News

2004年度新加入選手は12人!!

今シーズン、日本人選手10名、外国人選手2名の計12名がセコムラグビー部「ラガッツ」の仲間に加わりました。
2003年度は、無念のトップリーグ降格となり、ファンの皆さまの期待を裏切る形となってしまいましたが、選手たちの士気は落ちることなく、日夜激しい練習をこなしてチームの目標である日本一へ向け、走り出しています。
2004年度も、ラガッツに熱いご声援よろしくお願いします。

●フォワード
氏名 読み(カナ) ポジション 出身校 代表歴
南山 英之 ナンザン ヒデユキ PR 日本体育大
小嶋 辰紀 コジマ タツノリ HO、FL 山梨学院大 高校日本代表
河村 英樹 カワムラ ヒデキ HO 拓殖大
生沼 知裕 オイヌマ トモヒロ LO 大東文化大 高校日本代表
丸山 隆正 マルヤマ タカマサ LO 大東文化大
小松 元気 コマツ モトキ FL 立正大
下瀬 央輔 シモセ オウスケ FL 国士舘大
南山 英之選手 小嶋 辰紀選手 河村 英樹選手 生沼 知裕選手 丸山 隆正選手
小松 元気選手 下瀬 央輔選手

●バックス
氏名 読み(カナ) ポジション 出身校 代表歴
鈴木 健 スズキ ケン SO 明治大 高校日本代表
松田 耕記 マツダ コウキ CTB 法政大
正木 健介 マサキ ケンスケ WTB 早稲田大 関東学生代表
鈴木 健選手 松田 耕記選手 正木 健介選手

◎以上 写真提供:ラグビーマガジン

氏名 読み(カナ) ポジション 出身校 代表歴
Norman Ligairi ノーマン リガイリ WTB、FB ナンディ高 フィジー代表
(22キャップ)
Seremaia Bai セレマイア バイ CTB フィジー代表
(11キャップ)

【ノーマン・リガイリ選手のプロフィール】
現役フィジー代表。昨年のW杯オーストラリア大会では、FBとして3試合に出場。日本戦でも2トライを挙げるなど大活躍したスター選手。代表キャップ22で通算11トライ。得点スピードなら、あのヴィリモニ・デラサウ(ヤマハ発動機→NZカンタベリー州協会)をも凌ぐ抜群の決定力を持つ。昨シーズンはヤマハ発動機に所属していたが、公式戦出場はなし。4月よりセコムに移籍。
(28歳/WTB、FB/190cm、92kg)
【セレマイア・バイ選手のプロフィール】
フィジー代表。キャップ11で通算2トライ。1999年のテレコムカップ(フィジー国内最大の選手権)で得点王に輝き、一躍注目を集める。2000年、国立競技場で行われたエプソンカップ、パシフィックリムの日本戦で代表デビュー。視界の広さと豪快にラインを破るテクニックの高さに「日本にはいないタイプ」と、加藤ヘッドコーチも太鼓判を押す。U19、U21、U23と全ての世代でナショナルチーム入り。昨季まで2年間はNZ・サウスランドでプレーした。
(25歳/SO、CTB/187cm、90kg)

ページトップへ戻る


SECOM 信頼される安心を、社会へ。 お問い合わせ セコムラグビー部