SECOM RUGGUTs

防犯対策・セキュリティのセコム TOP > セコムラグビー部 > 2002 Hot News > YC&ACセブンズ準々決勝でサニックスに敗退


2002 Hot News

YC&ACセブンズ準々決勝でサニックスに敗退

YC&AC  第44回YC&AC日本招待7人制ラグビー大会が、4月7日(日)に行なわれました。朝から降っていた雨も、セコムの試合が始まる直前には快晴に変わり、絶好のコンディションの中でキックオフをむかえました。
 セコム1回戦の相手は、ホストチームのYC&AC、ほぼ全員が外国人選手という、油断できない相手です。しかしセコムは、大野(達)、仲野、艶島、長井らBK陣の活躍で44対0と圧勝し2回戦へ進出を決めます。
 2回戦の相手は昨年優勝チームのサニックス、G・バショップ、J・ジョセフ、R・パーキンソン、R・ノートンといったワールドクラスの選手を揃える強豪チームです。前半早々キックオフからアンラッキーなかたちでトライを2本先取され、サニックスペースで試合は進みます。しかしセコムは後半に反撃開始、セネ、大野(達)の連続トライで詰め寄るも、結局前半の失点がひびき24対14で敗退しました。

 残念ながら2回戦で敗退も、応援合戦では文句無しの優勝でしょう。山賀応援団長を筆頭に他チームを圧倒する応援を見せてくれました。一緒に応援してくれた皆様ありがとうございました。
YC&AC


ページトップへ戻る

SECOM 信頼される安心を、社会へ。 お問い合わせ セコムラグビー部