SECOM RUGGUTs

防犯対策・セキュリティのセコム TOP > セコムラグビー部 > SHALALA ラガッツ放送局 好評OA中


2004 Hot News

『SHALALAラガッツ放送局』大好評OA中!

ラグビーが100倍楽しめる! パーソナリティは荒川泰 元監督

 ラグビーは見てみたいけど、ルールがよくわからない。
なんで今のプレーが反則なの?・・・密集の中では何が起きているの?
キックを蹴る人はいつも同じ人なの?・・・

 そんなちょっぴり複雑でわかりづらいスポーツ、「ラグビー」の素朴な疑問を解消してくれるミニFMラジオ局がオープン!?しました。その名も「Shalalaラガッツ放送局」。電波法に触れない程度の微弱電波を利用して、競技場内でセコムラガッツの応援実況放送が聞けるサービスです。

 セコムラガッツの試合には、イヤホンで聞くことのできる携帯FMラジオを持って来てください。ラジオの周波数を決められたMHz(メガヘルツ)に合わせるだけで、スタンドで観戦しながら、試合の実況放送をお楽しみいただくことができます。87.9〜88.5MHzの間で電波状況のよい周波数を使用します。(詳細な周波数は当日、セコムの受付ブースでご案内しています)
 これを聞きながらゲームを見れば、ラグビーが100倍楽しめるはず。食わず嫌いはもったいない。ひと目見ればたちまちファンになってしまう「ラグビー」の魅力を余すところなく伝えていきますので、ぜひ会場に足を運んでください。

 2005年トップリーグからはメーンパーソナリティを荒川泰 元監督が務め、「涙」あり、「笑い」ありのドラマを独自の視点で斬り、わかりやすくお伝えしています。
 ラガッツサポーターのみなさんは必聴のラジオ中継。今後ともごひいきに。

ラガッツ放送局スタッフ
荒川泰 元監督(左から2番目)の実況を中心に、毎回変る現役ゲストが登場。部員しか知らないマル秘話も聞けるかも? (一番左はFL前田貴洋)

ページトップへ戻る

SECOM 信頼される安心を、社会へ。 お問い合わせ セコムラグビー部