今すぐチェック!年末年始に必見の安全チェックポイント|個人のお客さま|防犯対策・セキュリティのセコム

防犯・セキュリティのセコムトップ > 個人のお客さま > 今すぐチェック!年末年始に必見の安全チェックポイント

セキュリティ(防犯・警備)のセコム公式サイト。
今すぐチェック!年末年始に必見の安全チェックポイントについてのページです。

今すぐチェック!年末年始に必見の安全チェックポイント 年末年始を安心してお過ごしいただくために
安全を守るためのポイントをご紹介します。ぜひチェックしてみてください。

住宅の侵入対策

2015年中に発生した住宅侵入窃盗は5万995件にのぼり、そのうち「空き巣」は約6割を占めています。住宅形態別に侵入場所を見てみると戸建て住宅と3階建て以下の共同住宅では窓からの侵入が多く、4階建て以上の共同住宅では、玄関からの侵入が大半でした。年末年始は帰省や旅行などで自宅を留守にしがちなので注意が必要です。また、住宅侵入の手口で最も多いのは何と、無施錠状態。次いで、ガラス破りとなっています。何よりもまずは、施錠の徹底、そして窓ガラスのチェックおよびその強化をお願いします。

住宅への侵入方法別認知件数 ※出典:警察庁平成26,27年の犯罪情勢「侵入方法別認知件数」より
CHECK POINT!・ホームセキュリティを導入する。・わずかな時間でも、扉、窓などの施錠を確実に行う。・強化ガラスや防犯フィルム、内面格子などで窓ガラスを補強。・ドア錠の対策で扉を補強、1ドア2ロック(1つのドアに鍵を2つつける)で安全強化。・高い塀や生け垣など、家の周りに死角をつくらない。・玄関ドアやベランダの窓付近には「センサーライト」など、不審者が近づくと自動的に点灯するライトなどを活用する・外出の際は、留守だと悟られないよう新聞や郵便物の配達を停止する。

鍵の保管管理

鍵は常に肌身離さず

鍵を住宅敷地内や郵便受け・玄関マットに隠すことは、第三者に悪用されるケースもあるため即日おやめください。

おすすめの商品・サービス

ハンマーで叩いても簡単に割れない、防犯性の優れたガラス「SECOMあんしんガラス」をご提案いたします。また「セコム・ホームサービス」では、防犯性能の高い鍵への交換などさまざまな安全対策のサポートをします。

「セコム・ホームカメラシステム」はセンサーとカメラ、ライトを一体化した家庭用監視 カメラシステム。外出中はもちろん、在宅中でも建物の周辺に近づく不審者に対し、威嚇・撮影をするとともに、建物内にチャイムでお知らせします。

住宅の安全対策におすすめ!

防犯・火災監視・非常通報など、お客さま宅の異常発生を24時間365日セコムが見守り、万一の際には安全のプロがただちに急行する、「セコム・ホームセキュリティ」をお勧めします。

「セコム・ホームセキュリティ」は、外出先からでも携帯電話やスマートフォンのアプリでご自宅のセキュリティ状態の確認、操作も可能です。

今すぐチェック!年末年始に必見の安全チェックポイント トップ へ

現金・貴重品の保管

現金・貴重品の保管場所である金庫の安全対策が十分でない場合に、特殊な工具を用い短時間で金庫を持ち去るケースが発生しています。また、玄関に置いてある車の鍵が盗まれ車両盗難被害に遭う被害も発生しているため、鍵や貴重品は人目につきにくい場所に置くようにしましょう。

CHECK POINT!・多額の現金・貴金属・貴重品は金庫に収納し必ず施錠する。・防犯性を重視した「防盗金庫」を選ぶ。・金庫ごと持ち去るケースに備え、金庫を床固定する。・金庫のダイヤル番号や鍵は大切に管理・保管する。

おすすめの商品・サービス

防盗性に優れた防犯金庫「ホーム・ピタゴラス」がご好評いただいています。

今すぐチェック!年末年始に必見の安全チェックポイント トップ へ

強盗対策

刑法犯同様に、侵入強盗の認知数は減少傾向。しかし住宅を対象とするものは全体の約2割。これは全体の約6割を占める商店に次いで数多く発生しているため、注意が必要です。

侵入窃盗の認知・検挙状況 ※出典:警察庁平成26,27年の犯罪情勢「強盗認知・検挙状況の推移」より
CHECK POINT!・昼・夜に限らず、玄関の鍵は必ず締める。・来訪者への対応は、不用意に鍵を開けず、ドアチェーンをした状態で必ず身分を確認する。・出かける際は、不審な車や人物がいないかをよく確かめてから出掛ける。

おすすめの商品・サービス

独自の「顔検知機能」で、来訪者が顔を隠していないか判別できる上、画像の録画も可能な「セキュリフェースインターホン」をお勧めします。

今すぐチェック!年末年始に必見の安全チェックポイント トップ へ

外出時の防犯対策

路上強盗とひったくりはともに減少傾向ではありますが、油断は禁物です。ひったくりは、年齢層・発生時間帯別にみると、59歳以下では午後8時から午前0時までに被害の約4割が集中しているのに対し、60歳代では午後6時から午後10時までに約3分の1が集中しています。夜道にはさまざまな危険が潜んでいます。なるべく人通りの多い明るい道を選んで歩くようにしましょう。

路上強盗の認知・検挙状況/ひったくりの認知・検挙状況 ※出典:警察庁平成26,27年の犯罪情勢「強盗認知・検挙状況の推移」「ひったくりの認知・検挙状況の推移」より
CHECK POINT!・徒歩の場合、ハンドバック等の所持品は車道側に持たず、建物・壁側に持ち、胸にしっかり抱えたり、たすき掛けなどにする。・金融機関等で現金を引き下ろした後や、人通りの少ない道路を歩くときは、自分の後をつけられていないか、時々振り返るなど、警戒する。

おすすめの商品・サービス

外出時の不安にボタンひとつでセコムが駆けつける、屋外用携帯緊急通報システム「ココセコム」をご検討ください。

今すぐチェック!年末年始に必見の安全チェックポイント トップ へ

可燃物・不審物の取り扱い

年末年始は空気が乾燥し、火災の発生率が高くなっています。ストーブやガスこんろの周りには燃えやすいものを置かないようにしましょう。また、出火原因のトップが放火であるため、放火されない家にするために日ごろから十分に注意しましょう。

主な出火原因別の出火件数 ※出典:平成27年度版消防白書「主な出火原因の推移(上位10位)」より
CHECK POINT!・たばこの不始末・お出かけ時の暖房器具およびガスの元栓の点検を念入りに行う。・ご自宅周辺に可燃物が放置されていないかを点検し、不用品は早めに処分する。・住宅用火災警報器を正しく設置する。

おすすめの商品・サービス

ホースが約5メートル伸びるので、消火器本体を持ち運ぶ必要がなく、素早い対応が可能な消火システム「トマホークマッハU」、台所のレンジフードに取り付けて、コンロ火災を秒速消火する「トマホークジェットアルファ」、配線工事不要で取り付けられる住宅用火災報知器「ホーム火災センサー」がお勧めです。

今すぐチェック!年末年始に必見の安全チェックポイント トップ へ

災害時の備え

万が一の災害時のためにも日ごろからの備えが大切。備品の不備や不足がないか、今一度確認しましょう。
また、インフルエンザの対策として、セコムが厳選した商品もご用意しています。

CHECK POINT!・家具を固定することや、ガラスに飛散防止フィルムを貼る。・家族構成に合わせて、必要な非常用品を備える。・最低でも3日間の飲料水、非常食を用意する。・ご家庭で災害時の集合場所や連絡方法を確認しておく。

おすすめの商品・サービス

「阪神・淡路大震災」「新潟県中越地震」「東日本大震災」「熊本地震」で被災したセコム社員150名の声を検証し、「いざというとき本当に役に立つか」という視点で厳選した、まさに防災用品セットの"決定版"です。また、高機能マスクをはじめとする「インフルエンザ対策商品」もご用意しています。

今すぐチェック!年末年始に必見の安全チェックポイント トップ へ

各種商品・サービスについてお気軽にご相談ください。

  • 一括資料請求 ご希望サービスの資料をまとめて請求
    • インターネットでのお問い合わせ
    • お近くのセコムを探す
  • お電話でのお問い合わせ

セコム安心マガジン〜年末年始特集〜

  • 一括資料請求 ご希望サービスの資料をまとめて請求
  • インターネットでのお問い合わせ
  • お電話でのお問い合わせ
  • セコムショップ・事務所
  • お近くのセコムを探す
  • メディカル事業
  • これまで培った信頼が、安心と快適さを提供します。
  • 安心で、美味しい「セコムの食」
  • 安心・快適なグローリオマンション GLORIO

防犯・セキュリティのセコムトップ > 個人のお客さま > 今すぐチェック!年末年始に必見の安全チェックポイント

今すぐチェック!年末年始に必見の安全チェックポイント トップ へ

今すぐチェック!年末年始に必見の安全チェックポイントについてのページです。
地域のセキュリティ防犯・警備)をお考えならお近くのセコムへ。

セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

防犯対策・セキュリティのセコム トップ

Copyright(C) 2000-2017 SECOM CO.,LTD. All Rights Reserved.

Secured by SECOM
SSLサーバ証明書