第2回 
湯豆腐豆乳仕立て
米なすの田楽焼き (2)

湯豆腐豆乳仕立て 特製胡麻だれ添え《136kcal/1人分》

湯豆腐豆乳仕立て

湯豆腐豆乳仕立て
材料 :湯豆腐豆乳仕立て(2人分)
絹豆腐1丁
白菜30g
みぶ菜
(またはお好みの青菜)
15g
椎茸10g
紅葉麩(あれば)2枚
だし汁(または水)80cc
豆乳(無調整豆乳)80cc
材料:特製胡麻だれ(2人分)
煎り胡麻4g
練り胡麻8g
赤酒(またはみりん)20cc
濃い口しょうゆ38cc
万能ねぎ適宜
つくりかた:湯豆腐豆乳仕立て
(1)絹豆腐は6等分し、軽く水を切っておく。
(2)白菜は食べやすい大きさに切って湯通しし、軽く水切りする。みぶ菜はさっとゆで、適当な大きさに切る。椎茸も軽く湯通ししておく。
(3)豆乳とだし汁(または水)を合わせて、合わせだしを作る。
(4)(3)の合わせだしと豆腐を鍋に入れ、火にかける。豆腐が温まったら白菜・椎茸・紅葉麩を入れ、野菜が温まったらみぶ菜を添える。
つくりかた:特製胡麻だれ
(1) 煎り胡麻をフライパンに入れ、軽く煎る。火が強いと焦げてしまい苦味が出るので注意する。
(2)(1)の胡麻をすり鉢で軽くする。すった胡麻に練り胡麻を入れ、よく混ぜる。
(3)(2)の胡麻にしょうゆと赤酒を少しずつ入れ、よく混ぜる。
(4) 器に入れ、万能ねぎを散らす。食するときは豆乳だしを入れて好みの濃さにし、具材と一緒にいただく。

米なすの田楽焼き《291kcal/1人分》

米なすの田楽焼き

米なすの田楽焼き
材料:米なすの田楽焼き (2人分)
米なす1個
けしの実適宜
木の芽適宜
材料:田楽味噌(2人分)
赤味噌(西京味噌の赤)125g
砂糖60g
みりん23cc
卵黄1個
つくりかた
(1)田楽味噌をつくる。材料をボールにいれ、ダマにならないようによく混ぜる。混ざったら鍋にいれ、弱火にかけ木べらでゆっくりと練る。10分~15分くらい練り、味噌が少し固くなったら火から下ろす。
(2)米なすを縦半分にカットする。断面に対し斜めに包丁を当て一周切れ目を入れたら、食べやすいよう横に2本切れ目を入れる。
(3)なすを揚げる。175℃~180℃の油で、じっくりと揚げる。竹串がすっと通るようになったら油から上げる。
(4)揚げたなすに田楽味噌を塗り、180℃のオーブンかオーブントースターで2~3分焼く。焼きすぎると味噌が焦げるので注意する。焼き上がったらけしの実をふり、木の芽を添える。

前のページを読む

第2回 湯豆腐豆乳仕立て 米なすの田楽焼き12