第6回
めざせ、お掃除のスペシャリスト!“スマイルクルー”検定試験に挑戦しました

セコム(株)ホームサービス事業部 鈴木理佳コーディネーター
セコム(株)
ホームサービス事業部
鈴木理佳コーディネーター

 毎日の生活を気持ちよく過ごすために、家の中はいつでもきれいにしていたいものです。掃除をすれば、きれいになるとは分かっていても、この暑い夏では考えただけで疲れてしまいます。そこで、ここ数年ニーズが高まっている家事代行サービスのなかから、“おそうじサービス”について、セコム(株)ホームサービス事業部の鈴木理佳コーディネーターにお話しを伺い、セコムが認める“お掃除のプロ”になるための検定試験に挑戦してきました。

Q.家事代行サービスとはどのようなものですか。
 仕事が忙しかったり、ケガや病気などで家事を行うのが難しいときに、さまざまな家事をプロに任せるサービスです。家事といっても、掃除や洗濯、料理などさまざまなものがありますし、家事の作業負担は肉体的にも精神的にも大きいものです。このサービスを利用すれば、家事の負担が減るので、精神的に余裕を持つことができ、プライベートな時間を有効に使うことができます。
Q.清掃関連では、どのようなサービスがありますか。
コーディネーターと相談しておそうじプランを決める
コーディネーターと相談して
お掃除プランを決める
「セコム・ホームサービス」には、大きくわけて2種類あります。できる限り分解して、普段手の届かない所まで専用の機材を使って徹底的にきれいにする 「専門清掃」と、定期的にお伺いして、毎日のお掃除を代わりに行う「おそうじサービス」があります。
 お問い合わせいただいたあと、まず私たちセコムのコーディネーターがお客さまのところへお伺いして、お掃除のプランについてご相談させていただきます。
Q.お客さまとの相談のうえでサービスメニューを決められるのですか。
 はい。お掃除を希望される箇所を確認して、ご予算に沿ってオーダーメイドでお掃除プランを作成します。まず「専門清掃」で普段お手入れの難しいところまで徹底的にきれいにして、その後もきれいな状態を維持するために、定期的に「おそうじサービス」をご利用になられる方もいらっしゃいます。
Q.「セコム・ホームサービス」ならではの特長を教えてください。
 何といっても「安心感」だと思います。家事代行サービスを利用しようと考えても、どんな人が家に来てサービスするかが気になりますよね。知らない人が家のなかのあちこちを出入りすることには皆さん抵抗があるようです。
 その点セコムでは、ホームセキュリティをご利用のお客様から鍵をお預かりして、家を見守っているという信頼の実績がありますので、お客さまからは「セコムなら任せても大丈夫」と思っていただいています。
Q.お客さまの期待に応えるために、どのように取り組んでいますか。
“スマイルクルー”の「おそうじサービス」では、セコムがお掃除のプロとして認定したスタッフ“スマイルクルー”がお客さまのご自宅に訪問して、家の中をきれいにします。きれいにする技術はもちろん必要ですが、お客さまと直に接することも多いため、マナーについてもしっかり指導しています。さらに、認定後も月に1回ミーティングを行うなど、研修・教育には特に力を入れています。
Q.“スマイルクルー”になるのは難しいですか。
 書類選考後、面接を経て採用されたスタッフには、“スマイルクルー”になるための試験が待っています。セコムの理念を学び、お掃除の研修を経て、検定試験を受けてもらい、晴れて合格することで“スマイルクルー”になれます。
“スマイルクルー”には高い技術力と、きめ細かい対応力、プロらしい姿勢などが求められますので、かなり難しいと思います。
Q.どんな試験なのでしょうか。
 お掃除の実技試験では、セコムが定めたサービスの品質基準を満たすことができるかを見極めます。実際に会場に行って、試験にチャレンジしてみてください。
 ※“スマイルクルー”の「おそうじサービス」は首都圏と近畿圏の一部でのみの提供となります(2011年7月現在)が、エリアは随時拡大しております。また、全国で提供できるサービスも豊富にとりそろえております。まずはお問い合わせください。

次のページを読む

第6回 めざせ、お掃除のスペシャリスト!
        “スマイルクルー”検定試験に挑戦しました 12

長嶋茂雄さん 看板豆知識・伝説・語録
暮らしに役立つ“暮らしのノウハウ”体験レポート
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
関連サービスのご案内