頑張るシニア応援サイト おとなの安心倶楽部

SECOM 信頼される安心を、社会へ

第1回
つらい五十肩、その対処法は (3)

長年、酷使してきた肩のオーバーホール

Q.五十肩を予防する方法は、ないのでしょうか。
1.運動療法
 五十肩は、はっきりとした原因がないままに始まります。ふつうに肩を使っているだけなのに、どうも痛みがあるなと思っているうちに、腕を上げる際、だんだん痛みが強くなってきて、動かせる範囲が狭くなっていきます。
 五十肩にならないためには、日頃から肩を冷やさないようにとか、肩をまわすような運動を行っておくように、というようなことも言われています。しかし、それでも起こってしまうことも多く、残念ながら確実な予防法はないといったほうがよいでしょう。50年も使ってきた肩のオーバーホールの期間と考えることもできるかもしれません。
 時間の経過とともに、症状が自然に改善されることも多い病気ですが、眠れないほど強い痛みがあるような場合や、半年たっても症状が改善されないような場合は、一度、専門医を訪れることをおすすめします。
アイロン体操
  • つらい五十肩、その対処法は

    1. 痛い方の腕でアイロンを持ち、軽く前後に振る

  • つらい五十肩、その対処法は

    2. その後左右に振る

  • つらい五十肩、その対処法は

    3. 最後に軽く回転させる

コノリー体操
  • つらい五十肩、その対処法は

    1. クローゼットなどの上部に手をかけ、そのまま腰を下げ、肩をストレッチします

  • つらい五十肩、その対処法は

    2. 腕を後ろで組み、痛くない方の手で、痛い方の手を上に引き上げ、肩をストレッチします

  • つらい五十肩、その対処法は

    3. 腕を頭の後ろで組み、ひじを外へ開いて、肩をストレッチします

前のページを読む

これ以外にも・・・ 実は、気になってる症状ありませんか?

渡辺公三 (わたなべ こうぞう)
セコメディック病院
整形外科部長・副院長
【略歴】
宮崎医科大学 医学科
1982年 東京大学 整形外科学教室入局
その後 20年間にわたり東京大学病院整形外科、
三井記念病院整形外科 勤務
2000年 セコメディック病院 整形外科

第1回 つらい五十肩、その対処法は (3) 1 2 3

長嶋茂雄さん 看板豆知識・伝説・語録
健康に暮らす 健康お悩み相談室

特別インタビュー 熱中症対策

今夏も暑い日本 熱中症への対策は?

特別インタビュー 熱中症対策

正しい知識と対策で防ぐ「熱中症」

役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
関連サービスのご案内
関連サービスのご案内
  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV