上級篇No.3

上級篇No.3

タテのカギ

1. 侵入犯が狙っている家と周辺の環境を確認するために行う下検分のこと。
2. 売買を禁じられた物資の取引を「○○取引」と言います。
3. 犯罪にあわないための心構えを子どもたちに覚えてもらうために、警視庁が作った標語。
4. かかり。費用。入費。「費え」を縮めて言うと・・・。
5. 「ストーカー○○○○○」は、行為を規制するとともに被害者に対する援助措置を定めています。
9. 判決によって刑を受けること。刑の執行を受ける人を「○○○○者」と言います。
11. 元気のない人の気持ちを引き立たせて元気にすること。
12. セキュリティシステムの中には、音声や光、煙で侵入者を○○○するものもあります。
15. 生活が立ち行かなくなることを「○○が干上がる」と言います。

ヨコのカギ

1. 民間の資金や経営・技術力を活用したPFI刑務所を「○○○○○○○促進センター」と言います。
6. 明治時代になってから国民、人民と言うようになりましたが、それ以前は○○と言いました。
7. まやかし、にせもののこと。「○○学問」。
8. 就寝中に侵入して金品を盗むことを「○○○込み」と言います。
10. 歩くこと。心身ともに健やかな人は足が丈夫。1日1万歩が目安です。
11. 熱中症にならないためには水分の補給が欠かせません。
13. 借り買いすること。「○○が回ってくる」とは、過去にした悪行の報いがめぐってくること。
14. 角度によって人の目や監視カメラの視野に入らない部分。
16. 盗難や破壊、事故などの発生を警戒し、防止する業務。
17. 追い払うこと。「○○○艦」。

上級篇No.1~512345