週刊ニュースサプリ

年末年始の旅行前に旅先防犯チェック

更新日:2013.12.25

1.必要なもの以外は持ち歩かない・バッグは体から離さない
窃盗やひったくり、スリのターゲットにされないよう、人前でおおっぴらに財布を開かない、必要以上に多額の現金・高価なもの(貴金属・宝飾品)や使わないキャッシュカード・クレジットカードを持ち歩かないようにしましょう。
バッグは中身が見えないファスナーつきのものに。ショルダーバッグで斜めがけし、バックは常に体の前にくるようにして、体から常に離さないように。海外旅行の際は置き引きに遭うケースが多いので、荷物は短時間でも手から離さないようにしましょう。
 

2.カード類の盗難・スキミングに要注意
キャッシュカードやクレジットカードは、盗難や紛失に注意することはもちろん、カードの磁気情報を機械で読み取り、そのデータをもとに偽造カードを作って不正に使用する「スキミング」という犯罪にも注意してください。
カードの磁気情報を不正に取得するスキミング機器は、一見、本物のカード挿入口としか思えないような非常に精巧な形をしています。さらに手元で入力した暗証番号を読み取るようなカメラも、パンフレット入れや黒い箱に設置されています。

 

ATMでカードを使う際は、スキミング機器が設置されていないか確認しましょう。お店でカードを使う際も、手元に戻ってくるまでカードから目を離さないようにしたいもの。
最近は非接触型のスキミング機器もあり、犯罪も高度化しています。スキミング対策にカード情報を読ませないようにするスキミング防止カードをカードケースに入れておくことも有効です。
 

3.リラックスしていても気を抜かない
リゾート地では露出度の高い服装になる機会が多く、気分も開放的になりがち。しかし、性犯罪に巻き込まれる可能性を高めることに繋がりかねません。女性が旅行中に集団暴行に遭った国もあります。露出度の高い服装は極力避け、リラックスしていても警戒心を持つようにしましょう。
 

海外では旅行中に女性が声を掛けられ、「やさしい人かも」「友達になれるかも」「人助けになるかも」といった気持ちからトラブルや犯罪に巻き込まれるケースがありますので、油断は禁物です。

役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン

  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 月水金 フラッシュニュース
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム