2007年2月28日
セコム株式会社
韓国での著名商標「세콤(SECOMに相当)」「쎄콤(CECOMに相当)」
の抹消請求に関する調停成立について
1.セコムとエスワン(韓国におけるセコムの合弁会社)は、標記の商標の無断使用をめぐり、韓国法人のネットピアと韓国ソウルで訴訟中でしたが、この度調停が成立しました。ネットピアは調停内容を自己のホームページで公開しなければならず、3月1日よりアップされます。このため、外部からの照会等に備え、セコムのホームページに本件事案の内容と調停内容を掲載することにしました。なお、ネットピアは、日本においても日本法人を作り、同様の活動を開始しています。

2.事案の内容
 韓国において、韓国法人ネットピアが運営するインターネット・アドレスサービス(※)のサイトにハングルインターネット・アドレスとして‘SECOM’が、セコムやエスワンと無関係な別の会社にて登録されていることが判明したため、当該会社に対し使用中止/削除要請を行ったところ、‘SECOM’の登録は削除されました。(2004年7月頃)
ネットピアによるインターネット・アドレスサービスとは、登録申請者が個人、企業、商品、又はサービスの名称や電話番号、携帯番号のようなキーワードをハングル、英字、そして数字の組み合わせをインターネットアドレスとして登録申請した場合、ネットピアにて有償で登録し、第三者が当該インターネットアドレス(キーワード)を入力した場合、登録されたWebサイト(ホームページ)に接続させるサービス。

 ところが、その後においても同様のことをする者が現れました(2004年6月頃)。そのため、今後類似の事案が発生する可能性があることを危惧し、直接ハングルインターネット・アドレスサービスの運営会社であるネットピアに対して削除要請の折衝を行いましたが、独自の理屈で要求を拒絶したため、セコムとエスワンはソウル中央地方法院に提訴しました。(2004年11月10日)

 しかし、第1審は理解が困難な理由により敗訴したため、直ちにソウル高等法院に控訴(2005年9月16日)し、その結果、セコム側の主張が入れられ、実質原告勝訴の調停が成立しました。

 この調停において、ネットピアは、自己のサイトに周知著名標章がハングルインターネット・アドレスとして第三者によって登録された場合、周知著名標章の保有者から当該周知著名標章の抹消要請があれば自ら抹消することとなりました。このことは韓国のネット世界において商標権者や周知著名標章の保有者の権利保護が保証され、健全なインターネットサービスが実施されることにつながり、非常に意義があるものです。
 調停内容は下記記載のとおりです。

3.本調停の内容(2007.1.31成立)

1. 被告(ネットピア)は、原告ら(セコムとエスワン)の標章の周知・著名性を認めて自分が運営するサービスシステムに登録された“ユーエスエル”(登録申請者)名義の“세콤(SECOMに相当)”及び“シンソン/ゾスンレ”(登録申請者)名義の“쎄콤(CECOMに相当)”に対する登録を2007年2月15日までに抹消する。
2. 被告は、今後原告ら以外の者が別紙記載の各単語に関して、被告が運営するハングルインターネット・アドレスサービスシステムに登録を申し込む場合これを拒否して、もし別紙の単語目録の記載各単語の登録が発見された場合には、直ちに該当登録を抹消する。
3. 被告は、「不正競争防止及び営業秘密保護などに関する法律」により保護される周知・著名な標章の場合には、権利者の疎明があればその権利者でない外の者に登録を許可しないとか、その登録を自ら抹消するなどの保護政策を樹立して、2007年3月1日までに上記のように樹立した保護政策が明示されるように約款を変更する。 被告は、周知・著名な標章の判断のため、ハングルインターネット・アドレスの利用者や該当分野の専門家で構成された委員会などの独立的な会を構成して、上記の独立的な委員会などが特定の単語や標章の周知・著名性の判断を行うようにする。
4. 被告は、2007年3月1日から3ヶ月の間、第3項に記載変更された約款とこの事件の調停内容を被告のハングルインターネット・アドレスのウェブサイトのメイン画面に公知する。
5. 原告らは、その余の請求は放棄する。
6. 訴訟費用は、それぞれ負担する。



別紙 登録禁止単語
1. 세콤(SECOM/SEKOMに相当)
2. 쎄콤(SSECOM/SSEKOMに相当)
3. 쌔콤(SSAEKOM/SSAEKOMに相当)
4. 세컴(SEKEOMに相当)
5. 쎄컴(SSEKEOMに相当)
6. 쌔컴(SSAEKEOMに相当)
7. Secom
8. Sacom
9. Saecom
10. その他この本件の原告らのハングル標章と発音、表記などが類似なため登録されるのに不適当な単語
ハングルがうまく表示されない場合はこちらをご覧ください
以上