自由診療保険メディコム

ベストな治療を目指すための「ガン保険」新ガン治療費用保険

メディコム開発にかけた想い

セコム損害保険株式会社 梶木 啓司 取締役
セコム損害保険株式会社
梶木 啓司 取締役

セコム損害保険は、2001年に、同社初となるがん保険の販売を開始しました。
販売開始前、がん保険分野の後発会社として商品を開発するにあたり、他社のがん保険と同じような商品では、市場の支持を受けるのはとても困難に思えました。

そこで、我々は、がん保険への加入を検討されている方の「万一がんにかかった場合のため、とことんがんと闘えるがん保険がほしい!」という強い思いに応えるために必要な補償を追求していくことにしました。

「お金のことを気にせずに、お医者様とじっくり相談し、自分がベストと納得できる治療を受けたい。そして必ずがんを克服し、家族や友人に早く元気な姿を見せて安心させたい。」・・・・そんなみなさんの声に応えるために「メディコム」は生まれたのです。

「がんと闘うためならどこまでもサポートし続けます。共に闘います。」と言い切れる保険をお客様に提供し続けたい。今や男性の1.6人に1人、女性の2.2人に1人ががんに罹患する※と言われているこの国にとって、この考えかたは、とても大切だと我々は、実感しています。

※公益財団法人がん研究振興財団「がんの統計'15」より

閉じる

セコム株式会社
Copyright 2000-2016(C)SECOM CO.,LTD All Rights Reserved.