夏場のトラブルにも要注意「パソコンのトラブルサポート」パート2

8月に入り、暑さの厳しい日が続いています。気温が高くなると、日射病などで体調を崩される方も増えてきますが、実はこの時期は人間だけでなく、パソコンにとっても注意が必要な時。パソコンは起動中に内部で熱を発生しますので、暑いこの時期になると、いつも以上にパソコン内部に熱がたまりやすく、トラブルの原因となることがあります。
また、雷が多くなるこの時期は、電気トラブルにも気をつけたいもの。落雷によるパソコントラブルは、最悪の場合、内部が故障してパソコンが使えなくなることもありますので、あらかじめ対策をしておくことが大切です。
そこで今回は、夏場に向けて増えるパソコントラブルへの対策として、「セコム・ホームサービス」の「パソコンのトラブルサポート」第2弾をご紹介します。

暑いこの時期、パソコンの熱暴走に注意

暑いこの時期、パソコンの熱暴走に注意パソコン内部のほこりも、
熱暴走の原因になるので注意が必要。

暑い日が続くこの季節は、パソコンにとっても厳しい時期。実は、夏場になると何かとパソコンのトラブルに見舞われる機会も多くなります。
まず、夏場のパソコンの利用で注意したいのが、パソコン内部が高温になりすぎて電源が落ちる「熱暴走」。起動中のパソコンは内部で熱を発し続けるため、通常は内部に設置されたファンを回して、空気を循環させて熱を外に逃がそうとします。しかし、熱を逃がしきれず、パソコン内部の温度が一定以上より高くなると、温度ヒューズが飛び、強制的に電源が落ちる仕組みになっています。
特にノートパソコンのように、小さな本体に集積回路が密集していて、底の大部分が机に密着しているものは、内部に熱がこもりやすいものです。また、デスクトップ型でもファンや通気口にほこりがたまっている場合、ファンが熱を上手に逃がすことができず、熱暴走につながることがあります。
パソコンの電源が急に落ちることは、パソコンにとって大きな負荷となります。また、パソコンの熱が残った状態で再び電源を入れても、温度が下がっていない状態では再び電源が落ちるため、さらにパソコンに負荷をかけてしまうことになります。パソコンが熱暴走で落ちた場合は、一旦パソコンの温度が下がるまでそのままにしておくことが大事です。
また、事前の対策として、ノートパソコンでは、本体の下にファンがついたパッドを敷いたり、本体の底に台を取り付けてノートパソコンを浮かせる方法などがあります。これらは、パソコンの熱を逃がすグッズとして市販されています。
ほかにデスクトップパソコンでは、ファンや通気口のほこりを掃除してあげることで、熱を逃がしやすくする方法があります。

落雷にも注意が必要

そのほか、夏場のパソコン利用で注意したいのが、落雷によるトラブル。雷が落ちることで、コンセントから電気が逆流する「雷サージ」が起こることがあり、パソコンの内部が壊れてしまうことがあります。特に、パソコンの使用中に落雷にあうと、最悪の場合ハードディスクまで壊れることがあり、パソコンが起動できなくなったり、保存していたデータが失われてしまう可能性があります。
雷の多くなる夏場は、いつも以上にデータのバックアップを心がけ、普段から備えておくことが必要になります。また、パソコンの電源ケーブルをコンセントからはずしたり、雷サージ対策用のOAタップを使うなどの方法もあります。

もしもパソコンのトラブルが発生したら

もしもパソコンのトラブルが発生したら

しかし、あれこれ注意して対策をしても、トラブルが一切発生しないというわけではありません。万が一、トラブルにあってしまった時、気をつけたいのが、よくわからないままあれこれ操作をしてしまうこと。特に、トラブルの際に電源のオフとオンを繰り返される方もいますが、これはパソコンにとって負荷がかかるもの。下手に操作をすることで症状を悪化させてしまうこともあるので注意が必要です。そういう時は、メーカーの対応窓口等に問い合わせするなどで、正しい処置を確認しましょう。
また、電話だけの対応では不安という方のために、「セコム・ホームサービス」では、ご自宅まで出張し、パソコンのトラブルを解決する「パソコンのトラブルサポート」をご用意しています。実際にトラブルが発生してお困りの方や、「パソコン内部を掃除するのは、壊しそうで怖い」「夏場のトラブルに備えて、データのバックアップや熱暴走対策をしたいけれども、やり方がわからない」「パソコンの操作に不安があるので、家に来て対応して欲しい」という方がいましたら、ぜひ一度ご相談ください。

スマートフォンやAV機器のお困りごともおまかせ

「パソコンのトラブルサポート」では、パソコンに関すること以外にも、スマートフォンや新しいAV機器で「初期設定がよくわからない」「もっといろいろな便利な機能があるはずだけど、使い方がわからない」とお困りの場合にも、自宅までお伺いして対応します。
スマートフォンや新しいAV機器は機能も多いですが、その分使い方も難しくなりがちです。新しく買ったのはいいけど、初期設定や使い方がよくわからず、どこに聞けばいいかわからないという場合も「セコム・ホームサービス」におまかせください。

「セコム・ホームサービス」の「パソコンのトラブルサポート」では、今回ご紹介したメニュー以外にも、パソコンの個人レッスンやインターネット設定など、パソコンにまつわるお困りごとを幅広く対応します。「電話だけの対応では不安」「誰に聞けばいいのかわからない」とお困りの方、ぜひ一度「セコム・ホームサービス」までご連絡ください。