第60回 樹木のことは樹木医に相談「庭木のお手入れ パート5」

夏の暑さも真っ盛り。外に出ると、太陽の日差しがまぶしい季節です。そのようななかでも、青々とした木は、木陰や木漏れ日、そして時にはさわやかな風を運んでくれます。
いっぽうで、雷雨や台風、地震などで、木が倒れてしまうなど危険なことも。一見、頑丈そうな木でも、病気や害虫で幹が腐っていたりすると、ある日突然、倒れてしまいます。
そこで今回は、「セコム・ホームサービス」のサービスメニュー「庭木のお手入れサービス」のなかから、樹木医が行う樹木の診断サービスをご紹介します。

※樹木医が行うサービスは、首都圏の一部でのみの提供となります(2012年8月現在)が、全国で提供できるサービスも豊富に取りそろえています。まずはお問い合わせください。

樹木のお医者さん

毎日、水やりして大切にしていたお庭に、虫が大量発生。そんな経験をしたことがある方も多いのでは。虫が発生したのは、夏だからという理由だけではなく、木自体に問題があるのかもしれません。そんなときにお役に立つのが、樹木のお医者さんである「樹木医」です。
私たちが風邪をひいた時、お医者さんに診てもらうのと同じように、樹木にもお医者さんがいます。「樹木医」と呼ばれるお医者さんが、私たちの大切な木を診断してくれます。

「樹木医」とは、財団法人日本緑化センターが認定する、身近な樹木を保護する専門家のことです。日本には全国各地に名木、古木があり、その豊かな緑の文化財を保存するために活動をしています。認定登録をされるためには、まず応募の段階で、樹木の保護・管理、診断や治療などの豊富な業務経験が必要です。そして研修や筆記試験、面接などの審査を経て、はじめて樹木医として登録・認定される資格で、その保有者は少ないそうです。「セコム・ホームサービス」の「庭木のお手入れサービス」では、植栽の剪定だけでなく、そうした樹木医によるサービスも提供しています。

診断と処置の流れ

「樹木医」が少し分かったところで、実際に診断してもらいましょう。診断といっても、幹に聴診器を当ててみるわけではありません。「樹木医」は主に樹勢、つまり、樹木の生い茂る勢いが衰えているかどうかをまずは目視します。
木々の種類によっても診断や処置は異なりますが、以下に落葉樹と常緑樹の一例をご紹介します。

(1)葉や幹の診断

葉は、裏に虫がついていないかもチェックします葉は、裏に虫がついていないかもチェックします

まずは、葉っぱや幹など目に見える部分から、樹勢を診ます。ポイントは、葉の色と量、そして幹の皮の状態です。葉は、まずは枯れていないかどうかをチェックします。葉が黄色くなっている場合は、樹勢が衰えつつあると診断します。なぜなら、本来、光合成をして養分を行き渡らせていれば、緑色をしているはずだからです。また、新しい葉がまったく生えてこない状態であったり、幹の皮がはがれ落ちてしまっている場合も、病害などが疑われます。

(2)根の診断

土を堀り、根の部分を診断します土を堀り、根の部分を診断します

葉っぱなどの診断から、樹勢の衰えが疑がわれると、次は地面の下、根の部分の診断です。通常、葉がたくさん茂っている元気な木は、より多くの水分や養分を求めて、広範囲に根をはります。しかし、樹勢が衰えると、新たな根が生えなくなります。根が生えづらくなると、ますます栄養が木に届かないという悪循環が起こってしまいます。このため、土を掘ってみて、根がきちんと生えているかどうかを診ることはとても大切になります。

(3)害虫駆除

害虫がほかの葉に落ちないようにビニール袋で覆います害虫がほかの葉に落ちないようにビニール袋で覆います

害虫に限らなくても、虫というのは、健康的な木に発生すると思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、弱っている木ほど、外敵に対する抵抗力がないため、害虫は卵を生みやすいのです。そして、それをほうっておくと、害虫はあっという間に増えてしまいます。では、一度、発生してしまった害虫はどのように駆除したらよいのでしょうか。
一般的な方法では薬品を散布するなどがあります。しかし、自然との調和を考えながら、化学薬品でなく、唐辛子など自然の材料を使って害虫を寄せつけないようにしたり、害虫がついた場所だけを切り取るなどの方法もあります。
まず用意するのが、スーパーでお豆腐を買った時などに使うビニール袋。虫や卵がついた葉を枝ごと切って除去する際、ほかの葉の上に卵が落ちてしまったら、元も子もありません。ビニール袋で葉を覆い、そのままそっと枝を切ることで、ほかの葉っぱへの繁殖の拡大も防ぐことができるのです。

以上が、「樹木医」の診断と簡単な処置の一例です。今回の取材で、木も人間と同じように、病気を予防したり、治療をしたり、ケアをすることの大切さがわかりました。

「セコム・ホームサービス」の「庭木のお手入れ」サービスでは、今回ご紹介した「樹木医」によるサービス以外にも、植栽の剪定や害虫駆除、ガーデニングのお手伝いなど幅広く対応します。ご興味を持たれた方はぜひ一度、「セコム・ホームサービス」までご連絡ください。