第95回 夏に向けてベランダをきれいに!「ベランダ専門清掃」

 梅雨が明けるといよいよ夏本番。暑い日が続きますが、太陽の下で洗濯物を干すことができるのはうれしいですね。久しぶりにベランダをのぞいてみると「土やほこりで汚れていた」という方も多いのではないでしょうか。
 そこで今回は「セコム・ホームサービス」のサービスメニュー「ベランダの専門清掃」をご紹介します。

近隣の方へも心配りが必要なベランダ清掃

 最近は、ベランダでお花や植物を育てたり、いすやテーブルを置いてくつろぎのスペースにされる方もいらっしゃるようです。
 掃除機をかけられる室内と違い、後回しにしがちなベランダの清掃。しかし、すぐにほこりや土砂汚れがたまりやすく、ベランダの床はもちろん、壁にも汚れがつきやすいものです。干した洗濯物がベランダの壁にこすれて汚れてしまう、ということもあるのではないでしょうか。
 また、マンションにお住まいの方は、近隣の方への配慮が必要なため、お掃除に躊躇しがちなところかもしれません。
 だからこそ、プロの手による丁寧かつスピーディーなお掃除で、ベランダをきれいにしてはいかがでしょうか。

プロの「技」で丁寧に洗浄

 「セコム・ホームサービス」では、ベランダの汚れでお困りの方のために、プロが専用機材と洗剤を使ってお掃除をする「ベランダ専門清掃」をご用意しています。
 以下で、プロならではの技をご紹介します。

(1)養生

掃除に入る前に、ビニールシートを使って養生をしていきます。
汚れや水が外に飛び散ることを防ぎます。

写真:ベランダの手すり全体を覆い、
しっかりと養生していきます。

(2)専用機材で汚れを浮かせる

はじめに高圧洗浄機で大きな砂やほこりをかき集めたあと、専用機材で細かな汚れを浮かせていきます。

写真: 写真: どんな汚れも逃さず、浮かせていきます。


※建物の状況により高圧洗浄機が利用できない場合は、ブラシでの清掃になります。

(3)手作業で洗浄

専用の洗剤を使い、手作業で磨いていきます。
スポンジを使い全体の汚れを落としていきます。細かなところや頑固な汚れはブラシを使い汚れをかき出します。

写真: 写真: プロの手で、すみずみまで丁寧に磨いていきます。

(4)仕上げ

最後に、汚れと洗剤を水で洗い流します。

写真:排水溝の大量の水が流れないように、
ゆっくりと水を流していきます。


以上が「ベランダの専門清掃」の流れです。
サービスにかかる時間は2時間ほど。黒く汚れていたベランダがみるみるきれいになり、お洗濯物も気持ちよく干せそうになりました。

写真:作業前

写真:作業後


 「セコム・ホームサービス」では、今回ご紹介した「ベランダの専門清掃」以外にも「窓・網戸の専門清掃」や「エアコンの専門清掃」も行っています。ご興味をもたれた方は、「セコム・ホームサービス」までご連絡ください。