防犯対策・セキュリティのセコムトップ > セコムの社会貢献活動 > 「熱中症ゼロへ」 プロジェクト

さまざまな取り組み

「熱中症ゼロへ」 プロジェクト

熱中症の撲滅を目指す
 セコムは一般財団法人 日本気象協会が推進する「熱中症ゼロへ」プロジェクトに協賛し、オフィシャルパートナーとして、生活者の熱中症の撲滅に向けた啓発活動に取り組んでいます。
 地球温暖化の影響が進むなか、熱中症患者・搬送者数は全国的に増加傾向にあります。そして、熱中症は、めまいや顔のほてり、筋肉痛や筋肉のけいれんといった症状のほか、命を落とす危険もあります。
 超高齢社会の日本において、高齢者はもちろん、一人でも多くの生活者に熱中症の正しい知識と対策を伝えられるよう、セコムではさまざまな取り組みを行っています。
ウェブから展示まであらゆる場で情報発信
 熱中症は、一人一人が対策を行うことで防ぐことができます。
 セコムでは、ウェブサイト、TwitterやFacebookといったSNS、展示会やイベント、セコムの「シニアの安全を考える委員会」「子を持つ親の安全委員会」「働く女性の安全委員会」が実施するセミナーなどを通じて、一人でも多くの方々に、熱中症に関する対策を知っていただくこと、そして熱中症にかからないための注意喚起ができるよう、情報発信に努めています。

さまざまな取り組み

月刊 長嶋茂雄
セコム防犯ブログ
月水金フラッシュニュース
暮らしのあんしん百科
美味食材
ページの先頭へ