気象予報士に聞く!今夏の「暑さ予想」と「熱中症対策」

セコムの舟生です。

気象予報士の安野加寿子さんに「今夏の暑さ予想」や、「熱中症対策」についてお聞きしました。7月になり、梅雨明けの声も聞こえてきました。
いよいよ本格的な夏のはじまり。
お子さんが楽しみにしている夏休みももうすぐです。

暑い日が続く7~8月は、熱中症シーズンでもあります。

セコムは、一般財団法人 日本気象協会が推進するプロジェクト「熱中症ゼロへ」にオフィシャルパートナーとして協賛。熱中症「ゼロ」を目指しています。

本格的な熱中症シーズンを控え、日本気象協会の気象予報士 安野加寿子さんに「2016年の暑さ予想」や、「熱中症対策」についてお聞きしました。

今夏の熱中症対策に、ぜひご覧ください!


* * * * * * * * *


▼ 2016年の夏は全国的に「暑い」
熱中症は、さまざまな要因で発症しますが、大きな要因のひとつが気候です。
熱中症は、気温と湿度が高いときになりやすいので、今年の夏の暑さがどの程度なのか気になるところです。
今夏の予想を気象予報士の安野さんに聞きました。

「日本を取り巻く海洋と大気の分析から今年の夏も"暑い"と言えます。
梅雨が明けるまでは曇りや雨の日が多く、蒸し暑い日が続きそうです。
梅雨明け後から8月にかけては東日本や西日本で平年と同様に晴れの日が多く、暑さが厳しくなるでしょう。今年は9月まで残暑が長く続きそうです」とのこと。

やはり、今年の夏も熱中症への警戒が欠かせないようです。

「今後、九州地方から熱中症の"厳重警戒"エリアが増えはじめ、7月下旬ごろの梅雨明けのタイミングには、本州全土まで"厳重警戒"エリアが、広がると予想されます」ということでした。

2016年も梅雨明け直後から過酷な夏がやってくるかもしれませんね。
お子さんの熱中症対策は早めが肝心なようです。


▼ 熱中症になりやすいのは「梅雨明け直後」や「長い休みのあと」
一言で「今年の夏は暑い」と言っても、熱中症に特に注意が必要な時期があります。

気象予報士の安野さんにあげてもらった特に熱中症にかかりやすいタイミングは2つ

「体が暑さに慣れていない梅雨明け直後は要注意です。
また、お休みなどで何日も家の中にいて、体が涼しさに慣れてしまったときも、熱中症になりやすいです」とのこと。

例年、梅雨明けとお盆明けは、救急搬送数のニュースが多く報道されますよね。

猛烈な暑さにさらされることは危険ですが、暑いからといって涼しい家の中で過ごしてばかりいるのも良くないということです。


▼ 子どもの熱中症対策のポイント
子どもは大人よりも背が低いために、地表からの照り返しの熱を受けやすく、大人よりも高い気温にさらされています。
また体温の調節機能が不十分なので、大人よりも熱中症になりやすいと言われています。

乳幼児には特に注意してあげてください」と安野さん。

ベビーカーも地面に近いため、地表からの熱を受けやすい状態にあります。
保護者の方が、こまめに様子を見て特に気を配る必要があるそうです。

子どもの熱中症予防について、安野さんにお聞きしたポイントをまとめてみました。

<気象予報士が教える 子どもの熱中症対策>
□ 水分をこまめに取ること。のどが渇く前に意識して取らせましょう
□ 衣服は通気性のいい素材、下着は吸水性・速乾性に優れた素材を選びましょう
屋外では帽子をかぶること。遊びに夢中になりすぎないように見守りましょう
□ 睡眠や朝食をしっかりとるなど、日々の健康管理に留意しましょう

水分補給は、熱中症予防の基本

「のどが乾いてから一気に飲むのは逆効果。
こまめに水分を取るよう、大人が面倒を見てあげてくださいね」と安野さん。

また、スポーツをするお子さんに対しての注意ポイントも教えてくださいました。

「炎天下でのスポーツは、熱中症の危険が一層高まります。
大量に汗をかくため、十分な水分と塩分の補給が欠かせません。
冷水にレモンと適量の塩、砂糖を加えたドリンクがおすすめです」


* * * * * * * * *


今回は子どもの熱中症対策を中心にお話をお伺いしましたが、キッチンで火を使う調理中の熱中症についても話が出ました。日中、家にひとりでいることが多い専業主婦の方が倒れた場合、発見が遅れることもあり、大変に危険なのだとか。

こまめに水分補給をすることに加え、調理中は

□ 換気扇をつける
□ 暑さが厳しいときは冷房を利用する
□ 冷やしたタオルを首に巻く

などの熱中症対策を忘れずに

「"熱中症ゼロへ"のサイトでは、特に熱中症への注意が必要なときを示す"倒れるかも予測"を公開しています。ぜひ活用してくださいね」とのことでした。

熱中症が猛威をふるうのはこれから。
家族で熱中症対策をはじめましょう!


【関連サイト】
熱中症ゼロへ みんなの力で熱中症をゼロにしよう





2016年7月11日(月)

カテゴリー: 災害対策

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索