子どもの安全NEWS バックナンバー

子どもの安全NEWS バックナンバー

窃盗・その他の犯罪 窃盗・その他の犯罪

小4女児への強制わいせつ容疑で10代男を逮捕

2016年11月29日(火)

11月24日、兵庫県警明石署は、小4女児への強制わいせつ容疑で10代男を逮捕しました。前日午後5時ごろ、ひとりで帰宅中の女児に路上で「何年生?一緒に遊ぼう」などと声をかけ、工場の敷地内で自分の下半身を触らせるなどした疑い。知らない人の誘いはきっぱり断り、危険を感じたらすぐ逃げるよう言い聞かせましょう。普段からひとりにならないことを徹底してください。

小学生女児の上半身を無理やり触った男を逮捕

2016年11月21日(月)

警視庁は、小学生の女子児童に対する強制わいせつの容疑で30代男を逮捕。今年8月、東京都内の路上で自転車に乗っていた女児に声をかけ、腕をつかんで服の中に手を入れて上半身を触るなどした疑い。防犯カメラに女児のあとをつける容疑者の姿が映っていました。屋外では人通りの少ない道は避け、ひとりになったときは背後の気配にも注意するよう教えてください。

着替え中の女児を盗撮した容疑で男を逮捕

2016年11月17日(木)

11月14日、福岡県警は児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で40代の男を逮捕しました。今年7月、海水浴に来ていた当時10歳と9歳の女児が駐車場の車のかげで着替えているところを盗撮した疑い。幼い児童を狙った盗撮があとを絶ちません。お子さんの周囲を警戒するとともに、お子さん自身が周りに注意を払いながら行動できるよう、日ごろから教えてあげてください。

5歳女児の体を触った男を逮捕

2016年11月14日(月)

11月9日、群馬県警藤岡署は、商業店舗で5歳女児の体に触った30代男を逮捕しました。母親と一緒に買い物に来ていた女児の背後に立ち、尻を触るなどした疑い。市内では同様の被害が発生しており、防犯カメラの映像から容疑者が逮捕されました。無防備な子どもを狙うわいせつ犯罪が発生しています。不特定多数が行き交う場所では特に子どもの身辺に目を配りましょう。

小学生に下半身を露出した男を逮捕

2016年10月12日(水)

10月5日、群馬県警高崎署は、小学女児に対する公然わいせつの疑いで30代男を逮捕。9月中旬、下校中の女児の前に立ち、下半身を露出した疑い。女児の保護者が通報し、防犯カメラなどの映像から容疑者が逮捕されました。通学路でも、ひと目につかない“死角”が存在する場合があります。登下校の時間は外に出て見守るなど、地域で子どもの安全を守りましょう。

もっと読む

公園で遊ぶ女児に声かけ、体を触る

2016年10月11日(火)

10月4日、北海道札幌市の公園で、女子児童の体に触った40代男が強制わいせつの容疑で逮捕されました。友達と遊んでいた女児に「かわいいね」と声をかけ、抱きかかえて体を触った疑い。公園など、遊び場にいる子どもが狙われることがあります。親しげに話しかけてきたり近寄ってきたりしたら十分警戒させましょう。あやしい人を見たら、すぐに大人に知らせるよう教えてください。

小1女児にわいせつ行為の男を逮捕

2016年10月7日(金)

10月3日、兵庫県警東灘署は、小1女児に対する強制わいせつの容疑で80代男を逮捕しました。2日の午後4時45分ごろ、公園でひとりで遊んでいた女児の下半身を触った疑い。女児の帰宅後に話を聞いた保護者が通報しました。遊び慣れた近所の公園でも、子どもをひとりにさせないようにしましょう。また、「知らない人」には十分警戒するよう、お子さんに言い聞かせてください。

小2女児の下腹部を触った男を逮捕

2016年9月29日(木)

9月17日、和歌山県岩出市で、小2女児の体に触った20代男が逮捕されました。路上で友人と遊んでいた女児に声をかけ、服の上から下腹部を触った疑い。見知らぬ大人が近づいてきたり、声をかけてきたりしたら、なるべく相手から離れて大人が両手を広げたくらいの距離を保ちます。危険を感じたら大声を出す、走って逃げるなど、とっさの防犯行動を教えましょう。

路上で小6女児の胸に触った男を逮捕

2016年9月14日(水)

9月10日、神奈川県警多摩署は、小6女児に対する痴漢行為の容疑で、20代男を逮捕しました。帰宅途中の女児の胸をすれちがいざまに触った疑い。女児の叫び声を聞いた大人が容疑者を追いかけ、駆けつけた教諭らが取り押さえました。危険が迫った時、大声を出すのは有効な防犯対策です。日ごろから、防犯ブザーを鳴らす練習と大きな声で「助けて」と叫ぶ練習をしましょう。

男児をなぐって車に監禁、わいせつ行為の男を逮捕

2016年9月12日(月)

9月8日、埼玉県警は、小学生男児へのわいせつ目的略取、監禁、強制わいせつ致傷の容疑で40代男を逮捕しました。自転車を押して帰宅していた男児の顔を殴り、強引に車に監禁し体に触るなどした疑い。周辺では同様の事件が複数発生していました。男の子でも性犯罪への警戒が必要です。ひとりにならない、ひと気のない道は通らないなどの防犯対策を徹底しましょう。

小学男児を公衆トイレに監禁し暴行した男を逮捕

2016年9月1日(木)

8月28日、大分県日田市の公衆トイレに10歳の男児を監禁し、暴行を加えた容疑で30代の男が逮捕されました。男は7月20日、友人宅へ向かう小学男児に「ちょっときて」などと声をかけ犯行に及んだと見られています。連れ去りは、子どもがひとりでいる時に多く発生します。日ごろからひとりにならないよう注意させ、いざという時は大声を出したり防犯ブザーを鳴らしたりできるよう、親子で練習しましょう。

小6女児を背後から襲いわいせつ行為

2016年8月22日(月)

8月9日、神奈川県警幸署は、小6女児への強制わいせつ容疑で30代男を逮捕しました。7月中旬、午後10時すぎに自宅マンションに帰宅した女児に声をかけて近づき、階段で背後から襲って下半身を触った疑い。自宅敷地内でも怪しい人がいないか周囲に注意を配ってください。夜間の帰宅は危険がともなうため、保護者が迎えに行くなど安全確保に努めましょう。

商業施設のトイレで小1男児にわいせつ行為

2016年8月3日(水)

7月24日、栃木県佐野署は、商業施設で小1男児にわいせつ行為をした20代男を逮捕しました。トイレにひとりで入った男児の下半身に触るなどした疑い。商業施設のトイレは、不特定多数が出入りすることに加えて死角が多い場所です。慣れた場所であっても、子どもが利用する際は保護者が中まで付き添うようにしましょう。また、買い物中も子どもをひとりにしないでください。

小学生を狙ってわいせつ行為を繰り返した男を逮捕

2016年7月25日(月)

7月14日、福岡県春日市で、小学生女児へのわいせつ容疑で10代男が逮捕されました。6月下旬、通りかかった女児の背後から近づき、下半身に触るなどした疑い。20分後には、別の女児に対しても同様の行為を行いました。子どもにはたとえ近所でもひとりにならないよう教えましょう。外出時は背後にも注意し、防犯ブザーを持たせるなどの対策が日ごろから重要です。

高学年男児にわいせつ行為の男を逮捕

2016年7月20日(水)

7月11日、茨城県水戸市で、小学校高学年の男児にわいせつな行為をした容疑で30代男が逮捕されました。昨年10月、男児を自宅に誘い、わいせつな行為をした疑い。スマートフォンに犯行の様子を撮影した動画が残されていました。たとえ知っている相手でも、保護者の許可なくついて行ったり、従ったりしないよう教えましょう。男児も性犯罪にあうので油断は禁物です。

4歳女児を百貨店トイレに連れ込みわいせつ行為

2016年7月15日(金)

警視庁は、4歳女児への強制わいせつ、誘拐などの容疑で30代男を逮捕。7月上旬、東京都豊島区の百貨店のおもちゃ売り場で女児に「お母さんを探しに行こう」と声をかけ、男性用トイレに連れ込み下半身を触るなどした疑い。母親が目を離した約3分の間に連れ去られました。商業施設で同様の犯行が頻発しています。たとえ短時間でもお子さんから目を離さないようにしましょう。

公園のトイレで小3女児2人にわいせつ行為

2016年7月12日(火)

7月4日、兵庫県警尼崎東署は小学生に対する強制わいせつ容疑で60代男を逮捕しました。今年4月、公園のトイレに小3女児2人を連れ込み、下着を脱がせるなどした疑いが持たれています。知らない相手から誘いや要求はきっぱりと断ることが大切です。また、強引に誘われたり身体をつかまれそうになったときは、すぐに逃げたり、大声で助けを求めたりするよう、日ごろからお子さんに教えてください。

「見せたいものある」と声かけ女児にわいせつ行為

2016年7月1日(金)

6月23日、滋賀県警大津北署は、小3女児へのわいせつ目的誘拐などの容疑で30代男を逮捕しました。住宅地を自転車で走行していた女児に「見せたいものがある」と声をかけ、アパート敷地に連れ込んでわいせつな行為をした疑い。知らない人から誘われたら、大きな声ではっきり断り、すぐその場を離れるよう教えましょう。日ごろから防犯シミュレーションで練習させてください。

スーパーで小2女児にわいせつ行為の男を逮捕

2016年6月30日(木)

6月23日、京都府警は小2女児にわいせつ行為をした容疑で50代男を逮捕しました。今年5月、スーパーのお菓子売り場にいた女児の尻を触った疑い。女児は家族と来ていましたが、ひとりになったところを狙われたと見られます。行き慣れた近所のスーパーでも、子どもをひとりにするのは危険です。外出先では保護者と一緒に行動するよう、お子さんにも言い聞かせてください。

小3女児の下着を脱がそうとした男を逮捕

2016年6月20日(月)

6月16日、警視庁日野署は、小3女児への強制わいせつ行為の容疑で40代男を逮捕しました。今年5月、路上で同級生と遊んでいた女児の手首をつかみ、スカートをめくって下着をおろそうとした疑い。女児が抵抗したため容疑者は逃走しました。体や服をつかむなど強の引な行為には、大声を出すのが効果的です。大きな声ではっきり「助けて!」という練習をしましょう。

小学生女児への公然わいせつ容疑で男を逮捕

2016年6月14日(火)

6月2日、長崎県警長崎署は、小学生女児に対する公然わいせつ容疑で40代男を逮捕しました。今年4月、帰宅途中の女児を路上で呼び止め、下半身を露出した疑い。子どもにはひとりで行動しないよう教え、人通りが少ない道はできるだけ通らないようにさせましょう。また不審者情報はいち早い報告が被害拡大を防ぎます。保護者や先生になるべく早く伝えるよう言い聞かせてください。

高学年女児の体を触った男を逮捕

2016年6月6日(月)

5月25日、埼玉県警川口署は、小学校高学年女児への強制わいせつ容疑で30代男を逮捕。帰宅途中の女児にすれ違いざまに体を触るなどした疑い。女児が母親などに相談したことが警察への通報につながり、学校でも教諭が周囲を警戒し女児に付き添うなどしたことが、男の逮捕へとつながりました。普段と違うことが起きたら大人に相談すること、また、ひとりにならないことを徹底しましょう。

低学年女児へのわいせつ容疑で男を逮捕

2016年6月1日(水)

5月24日、熊本県警は、小学校低学年の女児への強制わいせつ容疑で50代男を逮捕しました。児童預かり施設で、女児に無理やりキスした疑い。ほかにも避難所で女児に抱きつく姿が複数目撃されており、関連を調査中です。危険を感じたときは、大声を出す、走って逃げるなどのすばやい防犯行動が重要です。強引な声かけなどへの対応について、親子で防犯シミュレーションするなどして対策しましょう。

小6女児に声かけわいせつ行為の男を逮捕

2016年5月31日(火)

5月23日、神奈川県警鶴見署は、小6女児への強制わいせつ容疑で60代男を逮捕しました。昨年11月、帰宅中の女児に「送っていくよ」と声をかけて車に乗せ、下半身に触るなどした疑い。男は「たまたま歩いていたから声をかけた」と供述。車から声をかけられたときは、できるだけ車から離れて、絶対に誘いに乗らないよう教えてください。また、「ひとりにならない」こともあわせて徹底しましょう。

女児のスカート内を撮影した男を逮捕

2016年5月24日(火)

5月15日、静岡県静岡市で、小学生女児のスカート内を盗撮した40代男が逮捕されました。ゲームセンターで、手提げバッグに入れた小型ビデオカメラを用いて、スカート内を約10分に渡って撮影した疑い。子どもが集まる場所には、子どもを狙う者が紛れている可能性があります。遊んでいるときも周囲に目を配り、特に背後に警戒するよう教えましょう。

小学生女児にわいせつ動画を見せた男を逮捕

2016年5月23日(月)

5月16日、熊本県警は、11歳女児にわいせつな動画を見せた容疑で10代の男を逮捕しました。女児の元を離れていた母親が、スマートフォンの画面を女児に見せている男の姿を目撃。被害届を出し逮捕に至りました。不特定多数が出入りするような場所では、なるべく子どもと行動をともにし、知らない人の誘いや要求には保護者の許可なく従わないよう教えましょう。

書店で小1女児にわいせつ行為の男を逮捕

2016年5月17日(火)

5月9日、群馬県警安中署は、小1女児への強制わいせつ容疑で50代男を逮捕しました。今年3月、商業施設内書店で立ち読みをしていた女児に近づき、下半身を押し付けた疑いが持たれています。書店やゲームセンターなどで夢中になり、無防備になっているところを狙われる事犯が頻発しています。ひとりにならないように注意させるとともに、常に周囲を警戒するよう教えましょう。

小学生女児にわいせつ行為の男を逮捕

2016年5月12日(木)

愛知県刈谷市で、小学生女児に対する強制わいせつ容疑で30代男が逮捕されました。今年4月、集合住宅の階段で女児に抱きつき、「お金をあげるから下着を見せて」と言って体に触るなどした疑い。集合住宅は死角が多く、外部者の侵入が容易な場合があります。自宅敷地内でも油断せず、周囲の様子によく目を配り、怪しい人には絶対について行かないよう繰り返し教えましょう。

警察官を装い7歳女児にわいせつ行為

2016年4月27日(水)

警視庁東村山署は、警察官をかたって7歳女児の体を触るなどした20代の男を逮捕しました。今年3月、黒い手帳を見せながら「警察だけど」と女児に声をかけ、わいせつな行為をした疑い。「低学年の女児が好きだった」と供述しています。近隣では同様の声かけが相次いでいて、警察が関連を調べています。悪質な声かけにだまされないよう、防止策について親子で確認しましょう。

6歳女児の鼻をなめた男を逮捕

2016年4月25日(月)

4月19日、警視庁竹の塚署は、6歳女児の鼻をなめた容疑で30代男を逮捕しました。今年3月、両親と一緒に商業店舗に来ていた女児が1人になったときを狙って、両手で顔を抑え複数回なめた疑い。周辺では同様の被害があり、関連を調査中です。死角が多い店舗内では、子どもが狙われることがあります。できるだけ保護者と一緒に行動させ、目を離さないようにしましょう。

商業施設で女児にわいせつ行為の男を逮捕

2016年4月18日(月)

4月13日、埼玉県警大宮署は、未就学女児への強制わいせつ容疑で50代の男を逮捕しました。昨年11月、商業施設の売り場のおもちゃで遊んでいた女児に近づき、体を触るなどした疑いが持たれています。女児は、母親から離れて1人でいたようです。商業施設では1人でいる子が狙われやすいという傾向があります。子どもを1人で行動させる時は、目の届く場所で見守りましょう。

小学生女児への強制わいせつ容疑で男を逮捕

2016年3月31日(木)

3月28日、福岡県警早良署は、11歳女児への強制わいせつ容疑で20代男を逮捕しました。おととし8月、路上で女児に抱きつき、体を触った疑いが持たれています。路上や駐車場(駐輪場)、集合住宅の敷地内は、子どもへのわいせつ犯罪が起きやすい場所といえます。ひとりにならないよう言い聞かせましょう。

小3女児に痴漢行為の男を逮捕

2016年3月17日(木)

3月16日、三重県警鈴鹿署は、小3女児への痴漢行為の容疑で20代男を逮捕。昨年10月、公民館で女児を膝に座らせ、下腹部を触った疑い。男は女児と顔見知りになり「本を読んであげる」と声をかけた模様。たとえ顔見知りでも注意が必要です。「知らない人」の定義について親子で一緒に確認し、誘われたとしてもきっぱり断れるように練習しましょう。

小学生女児に対する公然わいせつ容疑で男を逮捕

2016年3月3日(木)

2月25日、千葉県警浦安署は、公然わいせつ容疑で40代男を逮捕。2月初旬、登校中の小4女児に近づき、下半身を露出した疑い。同様の被害が複数確認されており、関連を調査中です。通学路でも油断せず、友達と行動するなどして、ひとりにならないよう言い聞かせてください。子どもが不審者を目撃したときは、できるだけ早く警察に通報して被害の拡大を防ぎましょう。

小2女児にわいせつ行為の男を逮捕

2016年2月23日(火)

2月16日、滋賀県警甲賀署は、小2女児への強制わいせつ容疑で40代男を逮捕。公園で女児の下半身を触った疑い。女児はひとりで下校中でした。迎えに来た母親が車のナンバーを覚えており、逮捕につながりました。防犯上できるだけひとりにならないようにし、やむを得ない時は防犯ブザーをいつでも鳴らせるようにして、きびきび歩くよう教えましょう。

小学男児らに自宅でわいせつな行為をした疑いで男2人が逮捕

2016年2月4日(木)

ゲームセンターで知りあった小学男児や中学男子生徒を自宅に誘い、わいせつな行為をしたとして男2人が逮捕されました。男は「家に来れば最新ゲームで遊べる」といった声かけをしていた模様。「性犯罪のターゲット=女児」と考えられがちですが、男児が被害にあうケースも珍しくありません。知らない人からの誘いには絶対に乗らないよう、日ごろから言い聞かせましょう。

「小さい子なら騒がれない」と小学女児にわいせつ行為

2016年1月22日(金)

警視庁は、小学生女児に対するわいせつ行為で50代男を逮捕しました。昨年9月、都内の公園ですべり台にいた女児に声をかけ、抱きかかえて体に触るなどした疑い。男は「小さい子なら騒がれないと思った」と供述しています。公園でもひとりにならないことを徹底させるとともに、実際の事件や声かけ事例を子どもに伝えて、知らない人への警戒心を持たせましょう。

「猫がいるから来て」と声をかけ、女児2人にわいせつ行為

2016年1月13日(水)

1月9日、岡山県警は小学生女児2人に対するわいせつ行為の容疑で10代男を逮捕。昨年7月、「猫がけがをして病院を探している。公園のトイレに猫がいる」などと声をかけて公園のトイレに2人を連れ込み、監禁してわいせつ行為をした疑い。知らない人の言葉には従わないよう繰り返し言い聞かせたり、声かけのパターンを一緒に確認したりして、子どもの防犯能力を高めましょう。

男児を裸にして撮影した男、3回目の逮捕

2016年1月12日(火)

1月7日、警視庁は複数の小学生男児に対する強制わいせつと児童ポルノ法違反の疑いで逮捕された30代男を再逮捕。逮捕容疑は、東京都の自宅で2人の男児を裸にして撮影したもので、今回の逮捕で5人の男児の被害が立件されました。男の子の性犯罪に対する意識は女の子に比べて希薄な傾向があります。「プライベートゾーン」について理解させ、性犯罪を予防しましょう。

幼児へのわいせつ行為を撮影した男を逮捕

2016年1月8日(金)

1月6日、京都府警は女児へのわいせつ行為を撮影した容疑で40代男を逮捕。昨年3月、商業施設のゲームセンターで4~7歳と見られる女児を多目的トイレに連れ込み、下半身を触り動画撮影した疑い。男は同様の行為を繰り返していた模様。子どもの遊び場でわずかな隙を狙う者がいます。知らない人には絶対についていかないことを徹底し、子どもから目を離さないようにしましょう。

「知り合いを一緒に探して」と声かけしてわいせつ行為

2015年12月18日(金)

12月9日、兵庫県警飾磨署は、6歳女児への強制わいせつの容疑で30代男を逮捕。「知り合いを一緒に探して」と声をかけ、集合住宅敷地内のひと気のない建物の裏に連れ込み、体を触るなどした疑い。「10人ほどやった」と供述しています。誘いの言葉をかけられたときは、きっぱり断る勇気が大切です。具体的な声かけの例を挙げながら、子どもに対応を教えましょう。

帰宅中の女児を駐車場に連れ込みわいせつ行為

2015年12月14日(月)

12月7日、岡山県警は、小学生女児への強制わいせつ容疑で30代男を逮捕。今年8月、帰宅中の女児に「なぜじろじろ見るのか」と因縁をつけ、暴行して強引に近くの駐車場に連れ込み、下半身を触るなどした疑い。家の近所でもひとりになるのは危険です。やむを得ずひとりで行動しなければならない時は周囲を十分警戒し、異変を感じたらすぐ道を変えるなど防犯行動をとるよう教えましょう。

小学生女児を襲った男を強制わいせつ未遂で逮捕

2015年12月10日(木)

12月3日、福岡県警早良署は、小学生女児に強制的にわいせつ行為をしようとした10代男を逮捕。今年10月、路上で女児を背後から襲い、口をふさぐなど暴行を加え、わいせつ行為をしようとした疑い。女児が抵抗して未遂でした。身に危険が迫ったら、大声で助けを求める、防犯ブザーを鳴らすなどの行動が大切です。日ごろから親子で防犯シミュレーションをし、身を守る練習をしてください。

小学生女児へのわいせつ容疑で30代男を逮捕

2015年12月7日(月)

12月2日、福岡県警中央署は、登校中だった小学2年~6年の女児5人に対しわいせつな行為をしたとして30代の男を逮捕。11月30日から防犯カメラに映った男の姿を公開し情報提供を呼びかけていたもの。登下校時はできるだけ友だちと一緒に行動させるとともに、防犯ブザーを手に持ち、警戒している様子を周囲に見せるなど、狙われない対策についても親子で確認しましょう。

5歳女児へのわいせつ容疑で10代男を逮捕

2015年12月4日(金)

12月1日、北海道警札幌北署は、5歳女児への強制わいせつ容疑で10代男を逮捕。今年7月、公園の遊具で遊んでいた女児に背後から近づき、下着を脱がせ体に触った疑い。同じ公園では同様の被害が複数発生しており、関連を捜査中です。子どもを外遊びに送り出す際はひとりにならないことを徹底し、保護者がそばについている場合は短時間でも目を離さないように注意しましょう。

小学生女児に車でわいせつ行為の男を逮捕

2015年11月30日(月)

11月25日、茨城県つくば市で、女児へのわいせつ目的略取等の容疑で30代男が逮捕されました。ひとりで登校する女児の背後から近づき、口をおさえて車に押し込んだうえ、体を触るなどわいせつな行為をした疑い。短時間・短距離でもできるだけひとりにならないようにし、背後にも注意を払うように教えましょう。いつでもすぐに鳴らせるように、防犯ブザーの使い方もおさらいしてください。

女児にわいせつ行為を繰り返した男を追起訴

2015年11月27日(金)

今年6月、小4女児を公衆トイレに監禁しわいせつ行為をしたとして大阪府警枚方署に逮捕された40代男が追起訴されました。2009年から今年4月までの間に7~10歳の女児3人に同様の行為をした疑い。男は「子どもは恥ずかしくて親に言わないと思った」と供述。犯行の状況や手口を子どもに教え、ひとりにならないことや知らない人に絶対について行かないことを守らせましょう。

男子児童を裸にして写真撮影した男を逮捕

2015年11月26日(木)

東京都三鷹市で、強制わいせつと児童ポルノ法違反の容疑で30代男が逮捕されました。自宅などで小学校低学年の男児を裸にし、みだらな姿勢をさせカメラで撮影した疑い。数年前から「子ども会」などと称して複数の児童を集め、同様の行為を繰り返していたと見られます。プライベートゾーンについて子どもと確認し、どんな言葉で誘われても「見せない・触らせない」よう徹底しましょう。

背後から女児の下半身を触った男を逮捕

2015年11月16日(月)

11月6日、千葉県警茂原署は、小6女児への強制わいせつ容疑で30代男を逮捕。10月上旬、ひとりで路上を歩いていた女児に背後から自転車で近づき、下半身を触るなどのわいせつ行為をした疑い。類似の犯行が複数発生しており、関連を捜査中です。地域の犯罪情報を防犯メールなどで確認するとともに、屋外ではひとりにならないことをお子さんに徹底しましょう。

警察関係者を装い女児にわいせつ行為

2015年11月13日(金)

11月4日、三重県警鈴鹿署は、小5女児への強制わいせつ等の容疑で40代男を逮捕。今年8月、自転車に乗った女児に警察関係者を装って「ヘルメットをかぶっていない」と声をかけ、マンション踊り場で体を触った疑い。さらに翌日も来るよう命じ、車で女児を連れ出しコンビニ駐車場で体に触れた模様。悪質な声かけ事案を子どもに教え、危機回避能力を育てましょう。

女児を空き地に連れ込み暴行しようとした男を逮捕

2015年11月11日(水)

11月3日、福島県白河市で、わいせつ目的誘拐等の容疑で20代男が逮捕されました。9月上旬、女子児童に「道に迷ったので教えて」と声をかけて空き地に連れ込み、暴行しようとした疑い。子どもが知らない人から道を聞かれたり誘われたりしたときは、「わかりません」「大人に聞いてください」などと答え、すぐにその場を離れるよう教えましょう。

小2女児に声かけ自宅に連れ込んだ男を逮捕

2015年11月10日(火)

11月3日、栃木県宇都宮市で、小2女児にわいせつ行為をした容疑で80代男が逮捕されました。近所を通行中の女児に声をかけて自宅に呼び込み、抱きしめて口や頬をなめるなどした疑い。男は女児と面識はなく、「可愛かったからやった」と供述。低学年や未就学児を狙ったわいせつ犯罪が頻発しています。防犯の合言葉「いかのおすし」を親子でおさらいしましょう。

小学生女児を狙い公園トイレで2日連続わいせつ行為

2015年11月6日(金)

10月31日、福岡県警東署は、9歳女児と10歳女児への強制わいせつ行為等の容疑で20代男を逮捕。公園で遊んでいた女児をトイレに連れ込んで無理やり体に触るなどしたほか、翌日も同じ場所で別の女児に同様の行為をした疑い。子どもには短時間でもひとりにならないことを徹底させるとともに、危険を感じたときの対処について一緒に確認し、練習しましょう。

女児に下半身を見せた男を逮捕

2015年10月22日(木)

10月20日、福岡県警は公然わいせつの容疑で40代男を逮捕。9月~10月にかけ、路上で女子高生や小学生女児2人に下半身を露出して見せた疑い。男は20年以上前から同様の行為を繰り返していたと供述。不審者を見かけたらすぐにその場から離れ、大人に知らせるよう言い聞かせてください。保護者の方はいち早く警察と学校に連絡し、地域の防犯に協力しましょう。

小学生女児の下半身を触った男を現行犯逮捕

2015年10月20日(火)

10月18日、大阪府大阪市で、小学生女児への強制わいせつ容疑で80代の男を逮捕。男はマンションの階段踊り場で女児の手首をつかんだところを現行犯逮捕されました。女児の下半身を服の上から触ったことを認めています。危険が迫り、抵抗するのが難しいときは、大声を出すのが効果的です。親子で防犯シミュレーションをし、大声で「助けて!」と叫ぶ練習をしましょう。

商業施設トイレで4歳男児の服を脱がせた男を逮捕

2015年10月14日(水)

10月10日、千葉県警柏署は、4歳男児への強制わいせつ等の容疑で20代男を逮捕。男児がひとりでトイレに入ったところを狙って侵入し、服を脱がせた疑い。「子どもの裸を見たかった。男でも女でもよかった」と供述。商業施設など不特定多数が出入りする場所では、子どもだけでトイレに行かせないようにしましょう。短時間でもひとりにしないよう注意してください。

小6男児2人が不審者摘発に貢献して表彰

2015年10月13日(火)

10月7日、沖縄県那覇市で、刃物を持った男の摘発につながる情報を提供した小6男児2人が警察署から表彰されました。2人は9月、学校付近で不審者にランドセルや首をひっぱられるなどされ、翌日学校に男の特徴などを報告。その報告が早期摘発に貢献しました。異変や気がかりなことはすぐに保護者や警察、学校に知らせるよう教え、被害を防ぎましょう。

小3女児を待ち伏せしてカッターで脅した男を逮捕

2015年10月8日(木)

10月5日、高知県警高知署は、小3女児への暴力行為の容疑で10代男を逮捕。今年9月、集合住宅1階の出入口で帰宅する女児を待ち伏せ、カッターを見せ「こっちに来い」と脅した疑い。人が通りかかり逃走したため、女児は無事でした。自宅付近でも周囲への警戒が必要です。また、周辺環境によっては保護者が送迎するなど、状況に応じた安全対策を考えましょう。

男子児童の裸を撮影した男を逮捕

2015年10月7日(水)

10月5日、埼玉県さいたま市で、男子小学生の裸を撮影した容疑で40代男を逮捕。男は今年7月、自宅で10代の男子児童の裸をスマホで撮影。児童の母親が警察に相談したことで事件が発覚しました。見知らぬ相手の誘いに乗り、言いなりになるのは大変危険です。たとえ顔見知りからの誘いでも、親の許可を得ずについていくことのないよう、日ごろから教えましょう。

女児の腕つかみ茂みに連れ込んだ男を逮捕

2015年9月30日(水)

警視庁東村山署は、8歳女児への暴行の容疑で20代男を逮捕しました。8月下旬、東京都東久留米市の路上で、帰宅途中の女児の腕をつかみ茂みに連れ込むなどした疑い。女児はすぐ逃げて無事でした。周辺では類似の被害が相次いでおり、余罪を調査中です。屋外ではひとりにならないことを子どもに徹底させ、防犯メールを受信するなどして住んでいる地域の状況を把握しましょう。

児童らにやかんで熱湯をかけた男を逮捕

2015年9月29日(火)

9月24日、栃木県真岡署は、集団登校中の児童にやかんで熱湯をかけた40代男を逮捕。小5男児が右肩に軽いやけどを負いました。男は突然現れて大声で叫びながら登校中の児童らを襲ったということです。不審な人物を見かけたら、決して近づかず、すみやかに安全な場所に逃げましょう。地域で異変を感じた際は、すぐに大人に知らせるよう言い聞かせてください。

小3女児の頬をなめるなどした30代男を逮捕

2015年9月18日(金)

9月17日、福井警察署は、小3女児への強制わいせつ等の容疑で30代男を逮捕。今年4月、住宅街を歩いていた女児に連れ去り目的で「ちょっと来て」と声をかけ、女児の頬をなめるなどした疑い。通い慣れた道や自宅付近でも、犯罪が発生する可能性があります。ひとりにならないことを徹底し、防犯シミュレーションなどでいざというときの対応を練習させましょう。

塾関係者名乗り小学生女児の太もも触る

2015年9月4日(金)

8月31日、熊本県警菊池署は、小学生女児への強制わいせつ等の容疑で60代男を逮捕。男は今年7月、屋外で遊んでいた女児3人に塾関係者を名乗って声をかけ、「テストを受けたら謝礼を渡す」と誘いました。1人の女児宅に入ってテスト問題を解かせていた際、太ももに触った疑い。知らない人からの声かけには絶対のらないことを確認し、巧妙な声かけに注意させましょう。

小3女児をひもでしばった男を逮捕

2015年8月28日(金)

8月24日、福岡県警は、小3女児の手足をひもで縛った容疑で10代男を逮捕。昨年の夏、マンションの踊り場で女児に声をかけ、拘束して逃走した疑い。女児は自力で逃げ、母親に報告して逮捕に至りました。集合住宅の共有スペースや駐車場など死角が多い場所では、子どもを狙った犯罪が多発します。ひとりになったり遊び場所にしたりしないよう、言い聞かせましょう。

小4女児にわいせつ目的で暴力

2015年8月12日(水)

8月4日、滋賀県警大津署は、小4女児に対する強制わいせつ致傷容疑で30代男を逮捕。住宅街の路上で女児にわいせつ行為をしようと羽交い締めにし、けがを負わせた疑い。通行人が目撃して通報し、逮捕に至りました。防犯ブザーや子どもの悲鳴を聞いたときは、大人が姿を見せることも大切です。子どもには、ひとりで行動しないよう繰り返し言い聞かせてください。

小学生女児のバッグからゲーム機を奪う

2015年7月22日(水)

7月12日、大阪府八尾市で、マンション廊下にいた小5女児が見知らぬ男にゲーム機とゲームソフトを奪われる事犯が発生。女児は「バッグの中を見せて」と声をかけられ、抵抗しましたが、強引に奪い取られた模様。集合住宅は死角が多いので、周囲には注意が必要です。なるべくひとりで行動しないこと、危険を感じたら大声を出すことを徹底させてください。

電車内で小学生に痴漢行為の男を現行犯逮捕

2015年7月17日(金)

7月8日、東京都で、小学生女児への強制わいせつ容疑で40代男が逮捕されました。電車内で同車両にいた女児の下半身に触った疑い。他の乗客が目撃し、その場で取り押さえられました。同じ女児に対して同様の行為を繰り返した疑いがあると見られています。身に危険が及んだときは、勇気を出して近くの大人に助けを求めるよう、子どもに教えましょう。

小1女児に「ちょっと来て」と声かけ体を触る

2015年6月30日(火)

6月24日、福岡県警久留米署は、小1女児への強制わいせつ容疑で20代男を逮捕。1人で帰宅していた女児に「ちょっと来て」と声をかけ、住宅敷地内に連れ込み体を触るなどした疑い。子どもを狙った犯罪は、ひとりでいるときに多く発生しています。なるべく2人以上で行動する、人通りの多い道を通るなど、できる限りの防犯対策をお子さんに徹底しましょう。

小4女児をトイレに監禁してわいせつ行為

2015年6月22日(月)

6月9日、大阪府警枚方署は小4女児への強制わいせつ容疑で40代男を逮捕。今年4月下旬、帰宅中の女児にトイレの場所を尋ねて公衆トイレに連れ込み、鍵を閉めて自分の下半身に触らせるなどした疑い。知らない人に話しかけられたら「知りません」「大人に聞いてください」などとはっきりと断り、危険を感じたら大声で助けを求めたり、防犯ブザーを鳴らしたりしましょう。

12歳男児への強制わいせつ容疑で70代男を逮捕

2015年6月16日(火)

6月4日、福岡県警は、強制わいせつと誘拐の容疑で70代男を逮捕しました。昨年12月、娯楽施設にいた当時12歳の男児に「コインを400枚あげる」と声をかけて車に連れ込み、わいせつ行為をした疑い。子どもが集まる場所には、子どもを狙う不審者が紛れ込んでいる可能性もあります。「ひとりにならない」「どんな言葉をかけられてもついていかない」を徹底しましょう。

9歳女児にわいせつ行為、20代男を逮捕

2015年6月10日(水)

6月1日、兵庫県警は、9歳女児への強制わいせつ容疑で20代男を逮捕。4月中旬、女児のあとをつけてマンションに侵入し、わいせつな行為をした疑い。近隣で同様の手口の事件が数件あり、捜査中です。あとをつけてエレベーターや玄関に押し入る手口は過去にも起きています。「ひとりにならない」を徹底し、自宅そばでも油断せず周囲を警戒する習慣をつけましょう。

4歳女児を監禁わいせつ行為、保護者と離れた隙狙う

2015年6月2日(火)

5月26日、三重県警は4歳女児への強制わいせつと監禁の容疑で30代男を逮捕。今年2月、商業施設で女児に「おいで」と声をかけ、トイレに連れ込み、鍵をかけてわいせつな行為をした疑い。女児は父親と離れた5~10分の間に被害にあいました。誘われたとしても「知らない人」には絶対ついていかないよう徹底し、外出先では短時間でもひとりにしないよう気をつけましょう。

6歳女児がわいせつ被害、商業施設のトイレで

2015年6月1日(月)

5月23日、兵庫県警は6歳女児への強制わいせつの容疑で10代男を逮捕。今月4日、商業施設内の多目的トイレで、女児にわいせつな行為をした疑い。駅や商業施設、イベント会場など不特定多数が出入りする場所では、子どもだけでトイレに行かせるのは避けてください。友だちと遊びに行った先でもひとりで行動しないよう、日ごろからよく言い聞かせましょう。

小学生女児にわいせつ行為の男を逮捕

2015年5月21日(木)

5月14日、奈良県生駒市で、小学生女児にわいせつな行為を行った30代男が逮捕されました。男は路上を歩いていた女児の後ろから近づき、殴るなどした疑い。路上では、近づいてくる物音や、気配にも注意が必要です。やむを得ずひとりになってしまったときは、周囲に目を配り、ときどき後ろを振り返る、防犯ブザーを手に持つなどして、警戒しながら歩きましょう。

下校中の小1女児に暴行した男を逮捕

2015年5月20日(水)

5月12日、千葉中央署は小1女児への暴行容疑で20代男を逮捕。今年1月、ひとりで下校中の女児の後ろから近づき、ランドセルをつかんで倒し、口をふさぐなどした疑い。女児は抵抗し無事でした。男は「女児の体に触ろうとした」と供述。登下校時はひとりにならないようにし、危険を感じたら防犯ブザーを鳴らしたり、大声を出したりして周囲に知らせるよう徹底しましょう。

水漏れ装い侵入、9歳女児を縛り、体を触る

2015年4月23日(木)

4月18日、警視庁は強制わいせつ容疑で20代男を逮捕。3月下旬、東京都新宿区のマンションで9歳女児の腕を結束バンドで縛り、体に触るなどした疑い。男は留守番中の女児に水漏れを装ってドアを開けさせ、室内に侵入しました。留守番中は、インターホンやドアのチェーン越しに対応し、どのような用を告げられても、決してドアを開けないよう徹底してください。

6歳女児、公園でまぶたを切りつけられる

2015年4月10日(金)

4月3日、神奈川県横浜市で、公園で遊んでいた6歳女児にけがをさせた30代女を逮捕。後ろから抱きついて先のとがった工具状のもので顔を切りつけ、右まぶたに4針縫うけがを負わせた疑い。公園など子どもが集まる場所には、子どもを狙う不審者が潜んでいることがあります。遊んでいる間も周囲に目を配り、異変を感じたらその場を離れ、大人に知らせるよう教えましょう。

公園に画びょうをばらまいた男を逮捕

2015年4月7日(火)

3月30日、警視庁は、東京都内の公園に画びょうをまいた60代男を逮捕。靴底に刺さったり、散歩中の犬が踏んだりする被害が出ています。男は「鳩に餌をやる人が寄りつかないようにした」と供述。公園や遊び場に着いたら、遊びはじめる前に周囲の様子をよく見て安全を確認してください。異変に気づいたら、公園の管理事務所か自治体に知らせましょう。

小学生女児らへのわいせつ行為で20代男を送検

2015年3月5日(木)

3月2日、京都府警は、わいせつ行為で20代男を送検しました。2013年11月から2014年9月にかけ、小学生女児を含む3~18歳の女性に対して、体を触ったり、自分の体を触らせるなどした疑い。ひとりで遊んでいる子どもなどに声をかけ、犯行を重ねていたと見られています。ひとりにならない、知らない人の誘いに乗らないなど、親子で防犯対策をおさらいしましょう。

刃物持ち小4女児の腕つかんだ容疑で30代男を逮捕

2015年3月2日(月)

2月25日、兵庫県警は小4女児への暴力行為等の容疑で30代男を逮捕。今月8日、公園の滑り台の上にいた女児2人に刃物を持って近づき、逃げようとして転倒した1人の腕をつかみましたが、サイレンのような音が聞こえたため逃走しました。不審者に体をつかまれた時は、防犯ブザーを鳴らしたり、大声を出したりするのが効果的です。防犯対策をおさらいしましょう。

小学生らに下半身を見せた男を逮捕

2015年2月23日(月)

東京都で、30代の男が公然わいせつ容疑で逮捕されました。1月、歩道で遊んでいた小6女児3人に対し、下半身を見せた疑い。「仕事のストレスでやった。1,2月に複数回やった」と供述。見知らぬ人が近寄ってきたり、挙動が不審な人を見かけたりしたら、興味を示したり挑発したりせず、その場からすぐ離れましょう。また、危険を感じたら大声を出して逃げるよう、徹底しましょう。

自転車の小6男児に暴行した男を逮捕

2015年2月3日(火)

1月28日、兵庫県神戸市で、小6男児の自転車を蹴って転倒させ、顔を踏みつけるなどの暴行を加えた30代男を逮捕。男児は公園に向かう際、男から声をかけられ、そのまま通過しようとしたところ蹴られたとのこと。男は「酒を飲んでいて覚えていない」と供述。挙動や言動が不審な人物を見かけたら、目の前を通らないようにして、すぐに大人や交番に知らせましょう。

女児へのわいせつ行為と動画撮影で男を逮捕

2015年1月26日(月)

1月19日、福岡県警は、女児への強制わいせつ容疑などで男を逮捕。昨年4月、当時6歳の女児に対して体を触るなどのわいせつ行為をし、携帯電話で動画撮影。動画データを携帯電話に記録保存した疑いが持たれています。幼児や低学年の子に性犯罪の危険を伝えるときは、「水着を着て隠れる場所は、見せても触らせてもいけない」と教え、警戒心を持たせましょう。

小2女児に噛みついた犬の飼い主が逮捕される

2015年1月20日(火)

1月15日、和歌山県警は保護責任者遺棄などの容疑で30代女を逮捕。昨年9月、飼い犬をリードにつながず散歩させ、犬に触ろうと近づいた小2女児に犬が噛みついたにもかかわらず、救護せず立ち去った疑い。女児は左目裂傷や左手骨折などの重傷を負いました。飼い犬でも、急に動いたり近づいたりすると噛みつかれることがあります。安易に近づくのはやめましょう。

女児の足をなめた疑いで30代男を逮捕

2015年1月19日(月)

1月13日、愛知県警は強制わいせつ容疑で30代男を逮捕。昨年12月、小学校の校庭で遊んでいた10歳女児の靴と靴下を脱がせ、足をなめた疑い。近隣では同様の事件が数件発生。防犯カメラの解析で容疑者が逮捕されました。警察や自治体が配信する防犯メールで地域の犯罪情報を把握するなどして、子どもが事件に巻き込まれないよう日ごろから注意しましょう。

8歳女児にみだらな言動、20代男を逮捕

2015年1月13日(火)

1月8日、福岡県警は公然わいせつ容疑等で20代男を逮捕。男は昨年10月、路上で8歳女児にみだらな言葉をかけ、通行中の人々に下半身を露出した疑い。12月にも同様の行為をしたと見られています。「子ども相手なら大丈夫」という卑劣な思惑で、犯罪行為におよぶ者もいます。ひとりにさせないようにし、危険を感じたら大声を出すなど助けを求める方法を確認しましょう。

小2女児への強制わいせつで20代男を逮捕

2015年1月7日(水)

埼玉県警は1月5日までに強制わいせつ容疑で20代男を逮捕。昨年11月、マンション敷地内で小2女児にキスをした疑い。「衝動に駆られた」と供述しています。男は12月に同マンション別棟で中3女子生徒のスカートをめくり、現行犯逮捕されていました。集合住宅は死角が多いので周囲への警戒が必要です。不審な人物を見かけたらすぐに大人に知らせるよう教えましょう。

小4男児、男に切りつけられる

2014年12月22日(月)

12月15日、愛知県北名古屋市で、下校中の小4男児がカッターナイフ状のもので男に切りつけられました。男児は指に切り傷を負ったほか、ズボンの左ひざ付近が縦10cmほど切られていました。男は自転車で逃走、現在捜査中です。登下校はもちろん通塾や遊びにいくときも防犯ブザーを携帯し、ひとりにならないようにしましょう。周辺の方は特に警戒してください。

幼児の体を触り、動画撮影した男を逮捕

2014年12月16日(火)

12月8日、三重県警は強制わいせつ等の疑いで30代男を逮捕。男は今年5月、知人女性の3歳の娘を預かった際、体を触るなどわいせつ行為をしたほか、ビデオカメラで撮影。男が所有するパソコンなどから女児の動画が見つかりました。幼児も性犯罪の対象になることがあります。性別、年齢に関わらず、身辺を十分に警戒し、子どもの安全を守りましょう。

帰宅中の小1女児が声をかけられ、わいせつ・暴行被害

2014年12月10日(水)

11月26日午後3時半ごろ、千葉県千葉市で帰宅途中の小1女児が見知らぬ男に声をかけられ、暴行を加えられる事件が発生。男は、女児の口を押さえ抱きしめるなどしたのち逃走。女児は軽傷を負いました。警察が強制わいせつ事件として調査中です。幼い子をねらった犯罪が多発しています。家の近所や通学路など、慣れた道でもひとりにしないようにしてください。

路上で5歳女児に暴行しバックを盗んだ女を逮捕

2014年12月9日(火)

11月26日、埼玉県警は暴行と窃盗の疑いで50代女を逮捕。10月20日、自転車の後部座席にいた5歳女児を平手打ちし、ハンドルにかけてあったバックを盗んで逃走した疑い。母親が次女を前座席に乗せている間に被害にあいました。別の場所でも幼児が暴行される事件が相次いでおり、関連を調査中。子どもと一緒にいるときは油断せず周囲に注意を向けましょう。

小学生男児をデジカメで撮影した2人組が逃走

2014年12月2日(火)

11月20日、熊本県山鹿市の商業施設で、小学生男児が車内で買い物中の保護者を待っていたところ、見知らぬ男2人に「ピースして」など声をかけられ、デジタルカメラで撮影される事件が発生。警察が捜査中です。どんな言葉を掛けられても、知らない人の誘いに乗ってはいけません。外出先では、保護者は短い時間でも子どもをひとりにしないようにしましょう。

小学生男児が階段踊り場でわいせつ被害

2014年12月1日(月)

11月20日、京都府警は強制わいせつの疑いで20代男を逮捕。男は昨年10月、マンションの踊り場で当時小6の男児を壁に押し付け、ズボンの上から下半身に触れ、唇を舐めるなどして逃走した疑い。男の子でも性犯罪の被害者になることがあります。ひとりにならない、危険を感じたら大声を出す、走って逃げるなど、防犯対策を徹底するよう言い聞かせましょう。

不審者の声かけ、女児3人が施設に助けを求める

2014年11月18日(火)

11月10日、鹿児島県志布志市で、下校中の女児3人が車に乗った男と遭遇。女児らがあいさつしたところ、男が車から降りてきて「車に乗らんか」「穴に落とすぞ」などと脅迫。女児らは走って逃げ、近くの施設に駆け込んで無事でした。不審者に遭遇したときの対策のひとつとして、通学路やよく通る道にある「助けを求められる場所」を把握しておきましょう。

女児に「肩に虫がついている」と声かけ

2014年11月14日(金)

11月9日、鹿児島県相良市姶良市で、公園からひとりで帰宅中の女児が、車に乗った男から「肩に虫がついているよ。取ってあげるからこっちにおいで」と声をかけられました。女児が近づかなかったため、男は車で走り去りました。言葉巧みな声かけが横行しています。知らない人からどんな言葉をかけられても応じないよう、お子さんにあらためて徹底しましょう。

「トイレ貸して」と女児宅に上がり込みわいせつ行為

2014年11月6日(木)

神奈川県横須賀市で、小1女児へのわいせつ行為で30代男が逮捕されました。今年5月、下校途中の女児に「トイレ貸して」と声をかけて自宅に上がり込み、女児の下半身を触るなどした疑い。男は今年7月に、雑居ビルのエレベーター内で女児にわいせつ行為をしたとしてすでに逮捕されており、余罪を追求されています。登下校や通塾の際は、身辺に十分注意しましょう。

低学年女児のスカート内をのぞいた男を逮捕

2014年10月21日(火)

大阪府警は10月11日までに、低学年女児のスカートの中をのぞいた20代男を逮捕しました。男は、大阪市内の公園で、高さ1.2mのフェンス上で遊んでいた女児のスカート内をしゃがみこんでのぞいた疑い。屋外で遊ぶ際は服装に注意が必要です。子どもを狙う不審者に隙を与えないよう、外遊びに適した服装かどうか、出かける前に保護者が確認しましょう。

雑居ビルエレベーター内で小3女児にわいせつ、同様被害多発

2014年10月17日(金)

10月9日、神奈川県警は、小3女児の体に触った疑いで30代男を逮捕。男は今年7月、雑居ビル内の塾に向かう女児の後ろからエレベーターに乗り込み、女児の体に触った後、逃走していました。小学生への同様の被害が10件近く報告されています。エレベーターに乗る際は周囲をよく見回し警戒するよう、子どもに言い聞かせましょう。

商業施設で小1女児に痴漢行為、保護者と離れた隙に

2014年10月10日(金)

10月2日、大分県日田市の商業施設で、小1女児の体を触るなどわいせつ行為をした男が逮捕されました。女児は保護者と買い物に来ており、ひとりになったときに被害にあった模様。不特定多数が出入りする場所で、子どもがひとりになるのは危険です。よく行くスーパーなどでも、一緒に行動してください。低学年、未就学の小さなお子さんは特に注意しましょう。

エレベーター内で誘い、マンション踊り場で女児にわいせつ

2014年10月7日(火)

9月30日、兵庫県三田市で、30代男が強制わいせつ容疑で逮捕されました。男は8月上旬、マンションの踊り場で小1女児の体に触るなどした疑い。男は女児と面識がなく、エレベーターで偶然乗り合わせた際に声をかけ誘い出した模様。集合住宅は死角が多いため、敷地内では警戒が必要です。知らない人から声をかけられても応じないように徹底しましょう。

上半身裸で女児に近づき、携帯電話のカメラで撮影

2014年9月26日(金)

9月20日、福岡県春日市で、不審な男が小学生女児に接近。突然上半身裸になり、さらに携帯電話のカメラ機能で女児を撮影して逃走しました。不審者がじっとこちらを見ている、後をついてくる、近づいてくる素振りを見せるなど、様子がおかしいと感じたときは、相手の行動を待つことなく、迷わず即座にその場から逃げるよう、お子さんに徹底してください。

警察官を名乗って女児宅に押し入った男を逮捕

2014年9月24日(水)

9月18日、福岡県警は、11歳女児への強制わいせつ容疑で30代男を逮捕。男は2012年、警察官を名乗り、留守番中の女児にドアを開けさせ、服を脱がせて体に触るなどした疑い。巧妙な言葉で留守番中の子どもに鍵を開けさせる悪質な手口が横行しています。たとえ誰が訪ねてきても絶対にドアを開けないなど、訪問者があったときの対応を徹底しましょう。

男からもらったあめを食べた女児が昏倒

2014年9月12日(金)

7月29日、東京都で男からもらったあめや飲み物を口にした小3女児が意識を失って道に倒れているのを発見されました。検査の結果、女児からは睡眠薬と見られる成分が検出されました。8月にも、同様の未遂事案が起きており、周辺を捜査中です。知らない人からものをもらうのは危険です。子どもに言い聞かせ、不審な人物を見かけたらすぐに通報しましょう。

路上で女児を狙い犯行を繰り返していた不審者を逮捕

2014年8月26日(火)

8月19日、愛知県警は、女児に対する暴行等の疑いで20代の男を逮捕。男は今年3月、帰宅中の小6女児の後をつけ、住居に侵入し肩をつかんだ疑いのほか、路上で中3女子のスカートをまくり上げた疑い。「年下の女性が好きだった」と供述。地域では不審者による声かけやつきまといが多発していました。路上では周囲に目を配り、ひとりにならないようにしましょう。

5歳と6歳の女児にわいせつ行為、80代男を逮捕

2014年8月18日(月)

8月11日、栃木県で強制わいせつ等の疑いで80代男を逮捕。男は、公園で遊んでいた5歳と6歳の女児に対し、下着を引っ張るなどして体をのぞいたり、触ったりした疑い。小さな子を性犯罪から守るため、「水着で隠れるところは見せても触らせてもダメ」と教え、自己防衛の意識を育てましょう。遊び慣れた場所でも、保護者は子どもから目を離さないでください。

女児のスカートに手鏡を差し入れた男を逮捕

2014年8月12日(火)

8月4日、福岡県の大型量販店で10歳女児のスカート内に手鏡を差し入れ、女児に不安を覚えさせる卑わいな言葉をかけた40代男が逮捕されました。多くの人で賑わう商業施設やアミューズメント施設などでは、子どもの服装にも配慮が必要です。過度な露出を避け、混雑した場所では、子どもの周囲に不審な動きをしている人がいないか、よく目を配りましょう。

小学生男児がトイレで動画撮影・わいせつ行為の被害

2014年8月5日(火)

7月29日、福岡県北九州市で、男子児童が強制わいせつの被害にあい、20代男が逮捕されました。商業施設の男子トイレにいた男児を押さえつけ、携帯電話のカメラで男児を動画撮影したうえ、わいせつ行為をした疑い。男の子も性犯罪への警戒が必要です。公園や商業施設など不特定多数が出入りする場所では、決してひとりにならないよう言い聞かせましょう。

プールで小6女児が強制わいせつ被害

2014年7月28日(月)

7月20日、愛知県名古屋市のスポーツセンターのプールで、小6女児が50代男に体に触られるなどの被害。利用客が「不審な男が女児を更衣室に連れて行った」と連絡したことで、女児は監視員によって助け出されました。夏休みはレジャー施設や商業施設などでも、子どもを狙った悪質な犯罪が多発します。不審な行動を見かけたら、すぐ知らせましょう。

刃物を突きつけ男子トイレへ。小学生女児わいせつ被害

2014年7月1日(火)

6月25日夕方、滋賀県東近江市内のスーパーで、母親と買い物に来ていた小学校高学年の女児がわいせつ被害にあいました。女児が1人でトイレから出てきたところ、男にカッターナイフ状のものを突きつけられ、男子トイレに連れ込まれて身体を触られた模様。不特定多数が出入りする商業施設などでは、トイレにも必ず保護者が付き添いましょう。男児も同様です。

「ちょっと来て」と女児の体に触る。下校中、通塾中の被害相次ぐ

2014年6月18日(水)

6月9日、埼玉県警は強制わいせつの疑いで10代男を逮捕。男は4月にマンション敷地内で女児に「ちょっと来て」と声をかけ、体に触った疑い。2月にも別のマンション敷地内で、他の女児の体を触ろうとした模様。女児はそれぞれ、通塾や下校の途中だったということです。声かけ事案やわいせつ被害は、1人でいる児童が狙われる傾向があるので、注意しましょう。

「お薬塗る」と男児に体液を塗る

2014年6月12日(木)

6月4日、千葉県船橋市の商業施設で、6歳男児が見知らぬ男に「お薬を塗る日だから、こっちに来て」と多目的トイレに連れ込まれ、服を脱がされて腹部に体液を塗りつけられました。男は逃走中です。男児は、トイレに行った父親を1人で待っていたときに被害にあいました。不特定多数が行き交う場所では、短時間でも子どもがひとりにならない工夫をしましょう。

低学年女児へのわいせつ未遂で40代男を逮捕

2014年5月23日(金)

大阪府警と南堺署は、5月16日までに、低学年女児の体を触ろうとした強制わいせつ未遂等で40代男を逮捕。男は14日、女児の後をつけてマンションに侵入し、背後から近づくところを、警戒中の捜査員に取り押さえられました。自宅敷地内でも周囲に警戒し、大声をあげる、防犯ブザーを鳴らすなど緊急時の対応を練習しておきましょう。

小6女児へのわいせつ行為で40代男を逮捕

2014年4月8日(火)

3月31日、女児へのわいせつ容疑で40代男を逮捕。昨年1月、沖縄県の路上に止めた車で、当時小6の女児の体に触るなどし、デジタルカメラで撮影した疑い。男は昨年11月にも同じ女児にわいせつ行為をしたとのこと。金銭や甘言などで誘惑する大人の要求には決して応じないよう教え、好奇心が強いお子さんの行動には、特に目を配るようにしましょう。

小2男児へのわいせつで男を逮捕、類似事件との関連も

2014年3月31日(月)

3月25日、東京都西東京市で、男児へのわいせつ容疑で60代男が逮捕されました。男は、駐車場で小2男児にわいせつ行為をした疑い。周辺では数年前から6~9歳男児への同様の被害が確認されており、関連を調査中です。男児や幼児を狙った性犯罪も存在します。「水着を着て隠れる場所は他人に見せない、触らせない」と教えましょう。

低学年女児にわいせつ行為、スマホで動画撮影も

2014年3月28日(金)

3月20日、大分県大分市で、小学校低学年女児への強制わいせつ容疑で20代男が逮捕されました。男は3月6日、放課後に校庭で友人と遊んでいた女児にわいせつな行為をしたうえ、スマートフォンで動画撮影した疑い。女児が母親に話して発覚。知らない人に絶対について行かないことをあらためて徹底し、子どもの小さな変化に早期に気付いてあげましょう。

小1女児がわいせつ被害、「悪いことしたでしょ」と声かけ

2014年3月7日(金)

3月4日、熊本県で、小1女児へのわいせつ容疑で20代の男が逮捕されました。帰宅途中の女児に「悪いことしたでしょ。ちょっとこっちに来て」と声をかけ、マンションの階段でわいせつ行為をした疑い。警察を装うなど、子どもを萎縮させる悪質な声かけが横行しています。どんな声をかけられても、見知らぬ人には絶対ついていかないよう、言い聞かせましょう。

小学生女児がカバンをひったくられる

2014年2月26日(水)

2月16日、和歌山県和歌山市で、小学生女児のカバンをひったくって逃げた20代女を逮捕。女は、自動販売機で飲み物を買っていた女児の自転車の前かごからカバンをひったくり、逃走しました。子どもを狙った路上犯罪は頻繁に発生しています。身の回りにいつも注意を払い、自転車にはひったくり防止カバーをつけるなどして自衛しましょう。

ニュースカテゴリから探す ニュースカテゴリから探す
  • 誘拐・連れ去り
  • 窃盗・その他の犯罪
  • 火災・やけど
  • ネット犯罪・盗撮
  • 感染症・熱中症
  • 交通事故
  • 転落・誤飲事故
  • 溺水事故

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索