子供の防犯に役立つサイトをご紹介します

セコムの舟生です。

子供の注意ポイント突然ですが、みなさんはご自宅のカギを、どのように持ち歩いていますか?

財布と一緒に、カバンのなかに携帯している方もいらっしゃると思いますが、実はこれは危険なカギの持ち歩き方。個人情報の記載された免許証、保険証などとカギは、できればわけて持つべきなのです。

住まいの安心 セコムのワンポイント防犯ブログこのような「住まいの防犯」をはじめとした、安心な暮らしを送るために役立つ情報をお届けするブログ『住まいの安心 セコムのワンポイント防犯ブログ』がスタートしました。このブログでは「住まい」の防犯についてのキーポイントを、わかりやすく解説しています。こちらは私と同じグループで、主に暮らしの防犯に関する研究をしている濱田がモデレータとして執筆しています。ぜひ参考にしてくださいね (*^_^*)

今回は、親子で楽しみながら、防犯について学べるサイトをピックアップしてみました。

********************************

■ぼくとわたしの ゆびきりげんまん~子どもを犯罪から守ろう!~

「犯罪に巻き込まれないようにするには、どういった点に注意をすればいいか」などを、クイズやコミカルなお話で説明しています。愛らしいイラストで、子供が楽しみながら学べそうなサイトです。

こういったサイトは子供だけに見せるのではなく、ぜひ親子で一緒にご覧になって、楽しく防犯について話し合ってみてください

********************************

親子で一緒に考える 子どもの安全ホームページ

『子ども安全マップ』のつくり方について、東京大学教授・工学博士 小出 治教授が教えてくれる「親子でつくる子ども安全マップ」の公式ホームページ。安全マップのつくり方マニュアルが入手できます。

********************************

■世田谷区 子どもの危険回避プログラム「初めてのいってきます!」サポーターズマニュアル

小学校等への入学を控えた5歳のお子さんを主な対象とした、防犯マニュアルが掲載されています。小学校に入学してから安全・安心な生活を過ごすため、子供自身が何を身に付け、保護者や子供向け施設の職員、地域の方々がどういったことに注意しなければならないかをまとめています。

またサイトには、子供が「自分自身で身を守る」ことを学べるよう、アニメーションで5つの事例を具体的にわかりやすく解説した子ども向けビデオ「こんなときどうする?」やサイトで紹介しているコンテンツの内容をまとめた要約版「初めてのいってきます! 応援ブック」が入手できます。

********************************

■大東京防犯ネットワーク「あんしんキッズコーナー」

東京都防犯ポータルサイト「大東京防犯ネットワーク」のホームページ。
犯罪が起こりやすい場所は「入りやすく」「見えにくい」場所。これをキーワードに、クイズ形式で犯罪が起こりにくい場所について学ぶことができます。
※立正大学小宮信夫教授の犯罪機会論に基づいてこのクイズは
作成(監修)しました。

どちらが犯罪の起こりにくい道路でしょうか? など、具体的なシチュエーションを例示しながらクイズが出題されています。みなさん、わかりますか?

********************************

以前お伝えしました"子供の防犯"お役立ち情報リストにも、親子で楽しみながら防犯について学べるサイトが掲載されています。ぜひご覧ください。

※各ホームページの内容については、それぞれの法人・個人の責任において管理・運営されているものですので、ご自身の責任においてご利用ください。


次回は、1月22日(月)に記事アップ予定です、お楽しみに。





2007年1月18日(木)

カテゴリー: お知らせ

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索