子供の防犯番組『Kin-Qキッズ★おたすK隊』放送中

Kin-Qキッズ★おたすK隊2月1日、子供の安全を考える番組『Kin-Qキッズ★おたすK隊』(緊急キッズ・おたすけ隊)がスタートしました。放送は子供・アニメ専門チャンネル「キッズステーション」で毎週水曜日午前8時15分(日曜日午前11時45分再放送)からです。『Kin-Qキッズ★おたすK隊』には、セコムも監修という形で参加しました。

E_2

5人の子供たちを主人公に、子供たちが自分の目で犯罪の危険性をみつけだしていくというストーリーになっています。小さな子供が被害に遭う事件が多発している昨今、被害の防止には、学校や地域の目によって子供たちを見守る環境づくりをすることはもちろん、それに加えて重要なのが、子供たち自身で危険を回避するための力(自力防犯力)を養うことです。

この番組では「子供たちが被害に遭わないために正しい知識を伝える」ことが重要であると考え、たとえば従来の防犯ビデオでは避けられがちな話題である「性犯罪」にも言及しています。近年、特に「わいせつ行為」を目的として子供が被害に遭うケースが目立つ一方、犯罪目的を隠すことで、子供たちに誤解と混乱を与えてしまっているケースが少なくありません。いざというときに危険を回避できる力を身につけるためには、子供にもきちんとした説明と理解が必要です。

ぜひ、お子様だけではなく、親子でご覧ください。安全への第一歩は、技術でも道具でもなく、親子がきちんと話し合うところから始まります。

*3月8日には、キングレコードよりDVDが発売され、レンタルも開始します。ぜひ、ご覧ください。

『Kin-Qキッズ★おたすK隊』DVDプレゼントキャンペーンはこちら





2006年2月 7日(火)

カテゴリー: お知らせ

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索