外出時も子供を見守る安心。携帯するセキュリティ「ココセコム」

「子供の帰りがいつもよりも遅い...」「子供を塾へ通わせたいが、夜道が心配...」。子供が小学生ともなると、親の目の届かない時間が多くなります。子供がどこかで危険な目に遭っていないか、確認できる手段がないだろうか?

GPSと携帯電話の基地局を利用した高度な位置検索システム「ココセコム」は、そうした不安を少しでも軽減させる一助になれればと、研究・開発されました。

ココセコム画像本体は53gと軽く、 子供でも持ち歩きやすい名刺サイズ。

パソコンや携帯電話から、いつでも簡単にココセコム本体を持つ対象者(お子さま)の居場所を確認することができます。さらに緊急連絡先(ご家族など)のご要請があれば、全国約2,100カ所の拠点から、セコムの緊急対処員が現場に急行。独自のトレーニングを積んだ安全のプロが、お子さまの安全確保に努めます。

オペレーションセンター

また、本体の通報ボタンが押されると、即座にセコムのオペレーションセンターで信号を受信。ただちに最寄の緊急対処員へ急行を指示するとともに、保護者などへご連絡をします。※現場急行サービスは別途料金が発生します。

お子さまの居場所がいつでも確認できる「ココセコム」の詳細はこちら
ココセコム 子どもを見守る

ココセコムをご利用いただいている方の声をご紹介します
お客さまからの声





2006年2月 7日(火)

カテゴリー: 子どもの防犯

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索