2014年8月の人気記事

1位 車からの声かけ事案が多発!遊びに行くとき注意すること

最近ニュースで車から子どもに声をかける事案が多く見受けられます。子どもが屋外で遊ぶ時間が増える夏休みを狙って、同様の犯罪が増える可能性もあります。車から声をかけられた場合の対応策をおさらいしておきましょう。

 

2位 いつのまにか被害者に?「児童ポルノ」の魔の手からわが子を守る

スマートフォンやゲーム機の普及にともない、子どもたちがいつ「児童ポルノ」の被害者になってもおかしくない状況が広がりつつあります。今回は、近年増えている児童ポルノの被害を取り上げながら、予防対策を考えてみましょう。

 

3位 監視の目があるのになぜ?頻発するプールの事故

警察庁生活安全局の発表によると、子どもが夏場に水の事故に遭う場所として、海、河川に次いでプールが多くなっています。しかもこの期間のプールの事故総数の9割が子ども。楽しくプールで遊べるよう、事故対策を講じておきましょう。

 

4位 子どもの熱中症を防ごう!「かくれ脱水」を見分けるには?

子どもは自らの体調変化に気づかないことがあり、熱中症の症状を悪化させてしまうこともあるようです。子どもの熱中症予防には、早めに体調変化を察知することが第一。「かくれ脱水」の見分け方や、予防対策をおさらいしましょう。

 

5位 夏休み中の子どもが狙われる?押し込みの手口

保護者が留守中の子どもを狙った「押し込み」についてお話します。押し込みは、在宅中に訪問者を装ってドアを開けさせたり、帰宅時に強引に押し入ったりする、強引な犯罪の手口。お子さんに危険を理解させ、対応を話し合いましょう。





2014年9月 1日(月)

カテゴリー:

プロフィール

舟生 岳夫

セコム株式会社
IS研究所 所属

カレンダー

カテゴリ
カテゴリ
人気記事
ブログ内検索