防犯・セキュリティのセコムトップ > ホームセキュリティ > 新築時こそ、ホームセキュリティ > 防犯メルマガ安心マイホーム(2)

新築時こそ、ホームセキュリティ。防犯メルマガ「安心マイホーム」の第2回泥棒に狙われやすい家の条件とは?のページです。

  • 知っておきたい「住まいの防犯」
  • 新築時はホームセキュリティ導入のチャンスです
  • セコムのこだわり
  • デザインにも自信があります
  • ホームセキュリティ導入体験談
  • よくあるご質問 Q&A
気軽にご相談ください
お電話でのお問い合わせ先
お問い合わせフォーム

防犯メルマガ安心マイホーム 全6回

第2回 泥棒に狙われやすい家の条件とは?

「盗られる物は何もない」は通用しません。狙われるのは「入りやすく、逃げやすい家」。

泥棒が最も嫌うもの、それは「周囲(人)の目」です。
泥棒は、侵入を試みている時に隣家の住人に見られたり、家の中を物色している時に家人に見つかることを恐れます。
泥棒にとっては、仕事に時間をかけるほど、それだけ人に見つかる可能性が高まるので、短時間で片付けようとします。
その際、標的となるのが「入りやすく、逃げやすい家」なのです。

「入りやすく、逃げやすい家」の条件には、一般的に以下のようなものがあります

見通しが悪い

ココに注目! 高い塀や柵、隠れやすい構造のベランダの囲い、生い茂った植栽、隣家との間の死角 など

侵入の足場がある

ココに注目! エアコンの室外機、カーポートの屋根、家の前の電柱、隣家の壁との距離が狭い、雨どい など

音が周囲に聞こえづらい

ココに注目! 交通量の多い道路や線路などに面している、
周囲の住人が不在がち、
空き地や駐車場などのオープンスペースに面している など

人目につきにくい

ココに注目! 表通りではなく一本入った裏通りに面している、
街灯が少なく周囲が暗い など

狙われにくい家にするために、「防犯環境設計」を取り入れる

防犯環境設計とは、建物や街並みの環境を物理的に強化する設計によって犯罪を抑止することで、防犯への意識が高まる昨今では、多くのハウスメーカーなどでもこの考え方を取り入れた住宅設計がなされています。
防犯環境設計は、「自然監視性の確保(=監視性)」「領域性の強化(=領域性)」「接近の制御(=接近性)」 「対象の強化(=強化性)」の4つから構成されます。

監視性 監視性とは、周囲からの見通しのよさ、つまり泥棒の発見のしやすさを表します。 接近性 接近性とは、物理的、心理的な住宅への接近のしやすさ、つまり、あなたの家への近づきにくさを表します。
領域性 領域性とは、周辺環境の整備のよさや近隣の方とのコミュニティの醸成度具合、つまり周辺環境から見た泥棒からの狙われにくさを表します。 強化性 強化性とは、住宅の部材や整備に防犯対策がなされているか、つま泥棒の盗みにくさを表します。

狙われにくい家をつくるための基本は、監視性=見通しのよさです。
プライバシーの問題も重要ですが、配慮しすぎるあまりに、泥棒が一歩敷地内に入ってしまうと周囲の目がまったく届かないため、敷地内は泥棒が仕事をするのに好都合な環境です。家の周囲の塀や柵は、低いものや格子状のものを設置しましょう。リビングなどの見通しがよすぎて気になる場合には、低めの植栽を植えたり、ブラインドを取り付けるなど、工夫次第で防犯性とプライバシー確保の両立もできます。

また、不審者が紛れ込みにくい環境をつくるのが、領域性です。コミュニティがしっかりしている地域では、部外者がいればすぐにわかります。また、家を建てる際は、家と目の前の道路の境界を門や柵ではっきりと分けておきましょう。境界が曖昧だと、不審者か通行人かがひと目で区別しにくくなります。スペースの問題などで難しい場合には、チェーンなどで区切るだけでも、効果が見込めます。そして、門の設置や足場の除去など、物理的に近づきにくくするのが接近性であり、強固な窓やドアなどを設置するのが強化性です。

セコムとチェック!あなたの家の防犯診断

いずれも、これらの対策をアピールすることにより、心理的にも狙いにくい家と思わせる効果が期待できます。
「セコムとチェック!あなたの家の防犯診断」では、この防犯環境設計の考えに基づいた診断を簡単にできるので、一度試してみてください。
→セコムとチェック!あなたの家の防犯診断

次回以降、家の外周、開口部、室内の順に、より具体的な対策をご紹介します。

新築時はホームセキュリティ導入のチャンス

ホームセキュリティは新築時こそ、導入をおすすめしたいサービスです。
より美しい機器の取り付けや、お得な火災保険など、このタイミングこその利点があります。

セコム・ホームセキュリティなら、最適なプランをアドバイス
ホームセキュリティならセコム・ホームセキュリティ
セキュリティのプロとして培ったノウハウを活かし、お客さま宅の構造や周囲の環境、ご家族のライフスタイルを考慮した安全で且つリーズナブルなプランをご提案いたします。
新築時の導入がよいワケ
防犯上のポイントを配信するメールマガジンです。(全6回)
<バックナンバー>
第1回 こんな立地は要注意
第2回 泥棒に狙われやすい家の条件とは?
配信停止手続きをご希望の方はこちらメール配信停止

新築時こそ、ホームセキュリティ。お客さまの様々な状況に合わせて最適なホームセキュリティのプランをご提案いたします。
防犯・防災なら「セコム・ホームセキュリティ」が24時間365日監視し、お客さまの安全を見守ります。防犯カメラ(監視カメラ)などの防犯対策商品や防犯グッズの設置などもセコムにご相談ください。