セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > 物を落としたら


月曜コラム 安心豆知識

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

月曜コラム 安心豆知識

物を落としたら

 本日4月25日は「拾得物の日」、落としの物の日とされています。過去最高の現金1億円の落とし物が見つかり、届けられた日だからそうです。

 落とし物を見つけた場合は、警察やその場所の管理者などに、しかるべき届け出をしなければなりません。届けられた落とし物は、最終的には警察の遺失物センターなどに集約され、その情報はウェブサイトで公開されるようになっています。そのため、今では、落とし物はネットを介して探すことができます。

 紛失したものがクレジットカードや携帯電話、キャッシュカードなど、金銭決済ができるもの場合、悪用されないように利用停止手続き(凍結)をしなければなりません。そのため、万が一の際の緊急連絡先を書いたメモを作り、一緒に落とさないように工夫して所持しておくと安心です。

 自宅のカギ(鍵)と住所を書いたものを一緒に落とした場合、それが悪意の人間の手に渡ることを考えなくてはいけません。このような場合には、ドアについているカギ(錠前)の交換をするようにしてください。鍵は複製もできるため、見つかった場合でも、錠前の交換はしたほうが無難です。

 また、落としたり忘れたりすると困るものを持ち歩く際には、ココセコムなどのGPS端末を一緒にしておくと安心です。

【関連情報 pick up!
都道府県警察における遺失物の公表ページ(警察庁)

セコムIS研究所
リスクマネジメントグループ
甘利康文

月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • あんしん介護のススメ
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ