セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > この季節の穏やかな海に突然現れるおばけのような存在とは?


月曜コラム 安心豆知識

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

月曜コラム 安心豆知識

この季節の穏やかな海に突然現れるおばけのような存在とは?

 暑中お見舞い申しあげます。暑い日が続きますが、皆さんお変わりはありませんでしょうか。7月も下旬に入り、学校は夏休みの季節、海には臨海学校などの子ども達の声が響いている頃ではないかと思います。

・古代中国の思想に端を発する
 先週金曜日(7月24日)は、本年1回目の「土用の丑の日」でした。「うなぎ」を口にされた方もおられるのではないかと思います。「うなぎを食べる日」で有名になった土用の丑の日の「土用」は、もともとは古代中国の五行思想に端を発しています。この五行思想とは、この世に存在するするあらゆるモノが「火、水、木、金、土」の5つの元素からなるというものです。

 一年を織りなす春、夏、秋、冬の季節の移り変わりも、例外ではなく、それぞれ木、火、金、水から影響を受けると考えられました。そして、残りの土は、これらの季節の境目に影響を与えるとされたのです。

 土用というと、今では「土用の丑の日」や「土用波」などで夏のものと思われがちです。しかし実際には、それぞれの「季節が立つ」立春、立夏、立秋、立冬の前に、約18日間の土の気(け)が影響を与える時期が約18日間あり、これを「土用」としたのが、5番目の季節「土用」なのです。

・土用の名がついた「おばけ」のような存在
 土用は、「土用の丑の日」だけでなく「土用波」にも名前を残しています。土用波は、立秋の前の今の時期(土用、2015年は7月20日から8月7日)、晴れて風もない穏やかな海に突然現れる大波のことです。この時期の穏やかな海に、突如として立ち現れる大きな波は、昔から、漁師など海で生活する人々の間に知られていた不思議かつ不気味な存在でした。

 昔からの不思議な現象であり、夏の怪談話に出てくる「おばけ」のような存在であった土用波ですが、現代では、科学の進歩と共にその発生のメカニズムが明らかになっています。

 土用波の正体は、南の海で発生した台風が引き起こすうねりが、遠く離れた日本にたどり着き、そこで波の形に姿を変えたものです。土用波という言葉が古くからあり、その存在が人々に恐れられていたということは、昔からこの季節に、遠い南の海で台風が発生していたということを物語っています。そして、土用波は、当時から夏の海で起こる事故の原因となっていたのです。

 7月にもすでに台風がやってきていますが、今年は、海水温が特に高く、年の始めから観測史上最速ペースで、多くの台風が発生しています。これらの台風は、たとえ南の海にあって、日本に来ないとしても、これらの南の海で引き起こされたうねりは、遠く海を越えて日本にまでたどり着き、土用波として日本の浜辺に打ち寄せるのです。

・「おばけ」ではなくなった。しかし十分に注意を
 台風によるうねりは、沖にある時はあまり目立ちません。しかし浜辺が近くなって水深が浅くなると、突然高くなって、晴れて風もない浜辺に、土用波として突然立ち現れるのです。土用波は、今では、その発生メカニズムが解明され、正体の分からないおばけのような存在ではなくなりました。この季節は、天気予報でも、土用波の発生が予想されるようになっています。しかし、依然としてこの波による海の事故は起こっているのです。

 これから8月、多くの人が夏休みをとり、海のレジャーが本格化する季節となります。これから海に行く予定のある人は、今年特に多く発生している台風を大元とする高波、土用波に十分注意するようにしてください。

【関連情報 pick up!
安心豆知識「おばけが科学の大元に?」

セコムIS研究所
リスクマネジメントグループ
甘利康文

月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • あんしん介護のススメ
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ