セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > セコムが「東京マラソン2015」の
オフィシャルパートナーとして協賛決定


金曜コラム セコムニュース

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

金曜コラム セコムニュース

セコムが「東京マラソン2015」の
オフィシャルパートナーとして協賛決定

 セコムは、2015年2月22日(日)に開催される「東京マラソン2015」(主催:一般財団法人東京マラソン財団)にオフィシャルパートナーとして協賛します。2015年で9回目の開催となる東京マラソンは、世界最高峰の6大会(東京、ボストン、ロンドン、ベルリン、シカゴ、ニューヨークシティ)で構成する「ワールドマラソンメジャーズ」の加入大会としても3回目の大会開催となります。

 2013年4月15日に米国で開催のボストンマラソンで発生したテロ事件(3人死亡、282人負傷)は、"平和の象徴"であるスポーツ競技で、しかも 117回目という伝統のある著名な大会であるだけに、世界的に大きなニュースとなりました。この事件は、世界のマラソン大会の開催に大きな脅威と不安をもたらしました。
 マラソン・駅伝などの長距離競技大会のコースは一般道を使用し、沿道には多くの応援者(東京マラソンは約160万人)が見守ります。ボストンマラソンを契機に、日本のマラソン・駅伝などの長距離競技大会は、より一層の警備強化が求められるようになりました。

 セコムは社会に「安全・安心」の提供を通じて、不安のない社会の構築を目指しています。このたびの「東京マラソン2015」へのオフィシャルパートナーになることで、大いに大会の盛り上げを図るとともに、東京マラソンがさらに「安全・安心」に開催・運営されるように、警備面でのご協力もできればと考えており、これらを通じて更なるスポーツの発展に寄与できるように取り組んで参ります。

 なお、セコムは創業以来、目標に向かって愚直に走り続ける企業風土をはぐくんできましたが、長距離競技でフィニッシュに向かって懸命に走り続ける選手のイメージは「走り続けるSECOM」にふさわしいものと考えています。

 セコムは、今後もスポーツ競技、マラソン・駅伝などの長距離競技大会の発展への貢献と、「安全・安心」な開催・運営にも貢献してまいります。

セコム株式会社
コーポレート広報部

「東京マラソン2015」のロゴマーク

「東京マラソン2015」のロゴマーク

月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ