セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > ホームセキュリティ100万軒の強みとは?


月曜コラム 安心豆知識

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

月曜コラム 安心豆知識

ホームセキュリティ100万軒の強みとは?

 日本は今まさに夏真っ盛り、暑い日が続きます。前回に引き続きですが、改めまして、暑中お見舞い申し上げます。

・オンラインセキュリティという観点で見たセコムのサービス規模
 セコムのホームセキュリティのご契約家庭が2014年度上半期の見込みで100万軒を突破します。事業所向けのセキュリティシステムまで合わせるとセコムとオンラインでつながっているお客様は190万件を超える数となります。

 警察庁が昨年末の時点でまとめた、オンライン・セキュリティシステムの契約件数が、家庭向けのホームセキュリティと事業所向けのセキュリティシステムとを合わせた数で277万件弱ですから、これを母数として割合で表すと、数あるオンライン・セキュリティシステムを利用している100件のうち、70件ほどがセコムのお客様という計算となり、圧倒的なシェアであることがわかります。

・ホームセキュリティの歴史背景と○○技術による劇的効率化
 セキュリティサービスは、もともとは「守る対象」である建物に、警備員を常駐させサービスを提供するところからスタートしました。もし、今のセキュリティシステムの形態が当初のように人を常駐させる形のままだったら、たとえ人件費などのコストを圧縮したとしても、一般の人が手軽に利用できる現実的な価格にならなかったのは間違いありません。

 事業所向けのオンライン・セキュリティシステムが、セコム(当時は日本警備保障)によって日本で初めて開発され、世に提供されたのが1966年6月。このサービスは、それまで人によって提供するのが当たり前と考えられていたセキュリティを、人とシステムの組み合わせによって実現する当時としては画期的なものでした。

 オンラインのセキュリティシステムでは、ネットワーク技術の導入によって、安全管理に必要なコストを、それが必要な多くの人々で分け合って負担することに加え、監視システムとセキュリティスタッフを常に稼働させることで、劇的な効率化とコストダウンが実現されています。

 このオンライン・セキュリティシステムが「セコム・ホームセキュリティ」として、家庭向けに提供され始めたのが1981年1月。それ以降、34年に渡って人々の日々の生活に「安全・安心」を提供し続け、ついに約100万軒となるお客様に対して、サービスを提供するまでに至りました。

 今や個人向けの「ホームセキュリティ」のコストダウンも含め、ネットワークを活用したオンライン技術を進化させることで実現することで、一般的なご家庭においても、セキュリティシステムを、現実的なコスト負担でご利用いただけけるようになっています。

・巨大な「マス」はセキュリティシステムの進化につながる
 この「100万軒のご家庭にセキュリティサービスを提供し続けること」は、マス(量)による劇的な効率化とコストダウンの他にも、新たな価値を生み出しています。100万軒は膨大な数です。そこには、およそ日本にある、ありとあらゆる形態のご家庭が存在します。これは、その千差万別の形態の、1軒1軒のご家庭に対してセキュリティサービスを提供することにより、日々、さまざまな形態のご家庭に対するセキュリティサービスを提供するノウハウを積み上げることができるということを意味します。

 100万軒のお客様に対し、24時間365日のサービスを提供する過程においては、たとえ、発生確率の低い出来事であっても、起こりうる可能性のあることについては「必ず出くわす」と言っても過言ではありません。セコムは、100万軒のお客様に対して、家庭向けセキュリティサービスを提供する過程で得られる、この膨大な経験を自らのノウハウとして蓄え、それを今眼前にある1軒のお客様のために使うことができるのです。

 また、「セコム・ホームセキュリティ」の100万軒のお客様は、日本全国あらゆる場所にいらっしゃいます。ある場所で新たに出てきた犯罪手口への対応を、すぐに全国の別の場所におけるサービスとして展開することも可能となります。

・量が質を転換し、そのサービスの次元はさらなる高みへと
 このような形で、100万軒のご家庭に対するサービス提供によって得られた膨大な知見は、セコムのサービスの次元をさらなる高みへと昇華させます。「量が質を転換する」のです。多数のお客様の環境があるからこそ可能な、多様な体験によって組織に蓄積された膨大な知見、ノウハウ、これこそがセコムの最大の強みであり、これが誰もついて来られないサービスを生み出す基盤となっています。

 これからのお盆シーズン、帰省や旅行などで家を留守にされる方も多いのではないかと思います。今回のコラムが、ご自宅の留守への心配などから、ホームセキュリティを検討する際の参考になれば幸いです。

【関連情報 pick up!
安心豆知識「名人が名人である理由 勘を養うには何が必要か」
安心豆知識「パスカルのサービスモデルとオンライン・セキュリティシステムの類似性」
安心豆知識「人の行動の大元になるモノとは?」
「セコム・ホームセキュリティ」がご契約家庭100万軒を突破(セコムニュースレター)

セコムIS研究所
リスクマネジメントグループ
甘利康文

月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ