セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > 
2001年 日本初の自由診療による治療まで補償するがん保険
「メディコム」を開発・発売


木曜コラム セコム50年の歩み

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

木曜コラム セコム50年の歩み


2001年 日本初の自由診療による治療まで補償するがん保険
「メディコム」を開発・発売

「がんにかかったら治療に専念していただき、生還してもらおう」「そのために、経済的な負担を気にしないでベストな治療をめざしていただける保険をつくろう」―セコム損害保険(株)の商品開発メンバーのそんな熱い思いがこもった「メディコム」が発売された2001年10月。いままでなかった画期的かつ独創的な商品性に保険業界は騒然となりました。

 その特徴は、(1)保険診療だけでなく、先進医療や自由診療にも対応。(2)がん治療にかかった費用の実額を補償。(3)協定病院の案内、専門医によるセカンドオピニオンなど、種々の補償やサービスを提供することです。

 がんと診断されたときの「果たして治るのか」「治療費はいくらかかるのか」「ほかにどんな治療方法があるのか」といったさまざまな心配に対する一つの解が「メディコム」だったのです。

 その後、2009年4月に補償内容をバージョンアップしました。現在の補償内容は次の通りです。

(1)健康保険の自己負担分はもちろん、健康保険が適用されない先進医療や自由診療も含め、がん治療にかかった入院治療費を補償する。
(2)入院治療費は無制限。通院治療費も5年ごとに1000万円まで補償する。
(3)「メディコム・ナースコールセンター」に電話をいただけば、保険金請求に関することや、協定病院(全国約250カ所)のご案内、セカンドオピニオン外来のある病院のご案内、がんの治療法についてのご相談にも対応する。
(4)がん(悪性新生物や上皮内新生物)と診断されたとき、一時金として100万円を給付。

 発売から10年たった現在でも、自由診療、公的保険診療にかかわらず、入院、通院にかかった治療費を日数無制限で補償するがん保険は「メディコム」だけです。そんな際立った商品特性への理解が進むにつれて、加入者が増えています。
 セコムでは、この保険を活用して1人でも多くの方ががんから生還されることを願っています。

(参考)
・"全体像"で理解する読み解くセコム50年の歩みはこちら
・自由診療保険「メディコム」についてはこちら

セコム株式会社
コーポレート広報部

自由診療保険「メディコム」

自由診療保険「メディコム」


セコム損害保険(株)のメディコム・コンタクトセンター

セコム損害保険(株)の
メディコム・コンタクトセンター

月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ