セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > 世の中に価値ある商品・サービスを提供するセコム工業(株)


火曜コラム セコム商品ニュース

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

火曜コラム セコム商品ニュース

世の中に価値ある商品・サービスを提供するセコム工業(株)

 セコム工業(株)は、セコムの機器の製造を行うだけではなく、1989年8月に植物工場「セコムハイプラント」を設立し、ハーブを生産しています。
「セコムハイプラント」では、セキュリティ機器の製造で培ったセンサー技術や制御技術を活用して、光量、CO2、風速、温度を管理し、季節に左右されない安定したハーブの供給を行っています。そのほか、位置情報提供システム「ココセコム」や「セコムAEDパッケージサービス」のデータ登録・発送、東日本エリアのセコムの事業所への機器の発送も担っています。
 今回のコラムでは、セコム工業のサービスセンターを訪ね、ハーブの生産や、「ココセコム」「AEDパッケージサービス」のデータ登録・発送、東日本エリアへの機器の発送を行う松本文美男氏に話を伺いました。
 松本氏は1981年にセコム工業に入社し、機器の生産業務に携わります。現在はサービスセンターに所属して多岐に渡る業務を行いながら、改善活動や後輩の指導まで行うゼネラリストとして第一線で活躍しています。

Q.担当している仕事内容について教えてください。
 私の担当業務は主に3つあります。1つ目が、「ココセコム」や「セコムAEDパッケージサービス」の受注後にお客さまデータを機器に登録して、ご希望のご住所までお送りすること。2つ目が、「セコムハイプラント」でセコムのハーブを生産すること。3つ目が、東日本エリアにあるセコムグループの各拠点へセキュリティ機器や物品を発送することです。
 それぞれの業務で求められることが異なるため、異動した当初は覚えることが多く大変と感じた時もありましたが、今では複数の業務に携わることで仕事を俯瞰(ふかん)でき、例えば「ココセコム」の業務の良い取り組みを、違う仕事の業務改善で生かせるといったメリットを感じています。

Q.「ココセコム」の特徴と関連業務について教えてください。
「ココセコム」は、日本初の本格的なGPS衛星と携帯電話基地局の電波を利用した位置情報提供システムとして2001年に発売されました。「ココセコム」を携帯・装着した人や車や物の位置を特定でき、非常時には非常ボタンを押せば通報もできます。ご要請に応じて、緊急対処員が現場急行を行うセキュリティサービスも提供しています。
 私たちは、「ココセコム」の注文が入ると、機器の一つ一つにデータ登録や回線設定を行い、発送しています。正しく動くためには正しいデータ登録や回線設定が不可欠なため、発送前に細心の注意を払って商品チェックを行います。
 今では貢献事例は約5400件となり、帰宅が遅いお子さんや認知症の高齢の方の発見や安全確保に貢献しているので、大いにやりがいを感じています。

Q.「セコムAEDパッケージサービス」の特徴と関連業務とは。
 突然の心停止に備えるAED(自動体外式除細動器)は社会的に注目されており、セコムでは2004年から日本で初めてレンタルで空港や駅、商業施設など民間向けの方に「セコムAEDパッケージサービス」の提供を開始しました。
「セコムAEDパッケージサービス」は、単に機器を提供するだけでなく、定期的に交換が必要なバッテリーなどの消耗品をお送りしています。ご使用後は、お客さまから連絡を受け、新しい電極パッドなどを発送。そしてレンタルであれば、万一の故障時でも無料交換が可能です。今では、救命事例は660人以上となっています。
 私たちは、受注を受けると365日体制で、機器にお客さま情報の登録や梱包、発送、消耗品の発送を行います。今後も、人命を救うAEDを今後も世の中にお届けしたいと思います。

Q.ハーブの生産も行っているのですね。
 セコムと言うと一般的にセキュリティのイメージが強いため、ハーブを生産していると聞くと驚かれる方が多いと思いますが、セコム工業では、実は1989年からセキュリティ機器の生産技術で培ったコンピュータ制御技術やセンサー技術を活用して、植物工場の「セコムハイプラント」でハーブの栽培を行ってきました。今では16種類を栽培しています。
 ハーブの生産に適した地中海の気候を再現するためにコンピュータで環境条件を制御しながら栽培していますが、昨日と設定が同じでも、今日はハーブの元気がなくなってしまったということもあります。自然の環境をいかに再現するか、まさに真剣勝負です。

Q.「セコムのハーブ」は大人気だそうですね。
 無農薬、水耕栽培で色・形・香りにこだわった栽培を行っており、お陰さまで全国の有名レストランやシェフから厚い信頼を得ています。東京、神奈川、京都、大阪、仙台などの卸市場で評判の高いブランド商品にもなっており、生産が間に合わない状況です。
 昨年は、地元の名産品である温麺(うーめん)の製造を手がける老舗製麺会社、はたけなか製麺(株)と「バジルを練り込んだ薫りたつ温麺」を発売。この商品誕生までの苦労や喜びが、ANAの国内・国際便の機内ビデオ番組の一つにドキュメンタリー形式で紹介され、反響を呼びました。

Q.機器の発送業務について教えてください。
 セコムグループでは、セキュリティ機器や物品の発送を東日本と西日本の2エリアに分けて対応しています。セコム工業のサービスセンターが東日本エリアへの発送を担当し、横浜市にある「セコムFSセンター」が西日本エリアへの発送を行っています。もちろん夜間、休日とわず緊急対応も行っています。
 発送業務を行う上で心がけていることは、必要なものを求められる期日になんとしても間に合わせることです。1人では難しいことでも仲間と力を合わせて対応しています。

Q.今後の目標とは。
 仕事をする上で、自分だけでなく、チームとして力を合わせることが大切だと思います。仲間の得意分野はそれぞれなので、お互いの良いところを教え合い、役職や年齢を超えて意見を出し合いながら常に問題意識を持ちながら業務にあたっています。
 今後も、お客さまに求められているものを、求められている期日に必ず間に合うようにお届けしたいと思っています。そのためには、喜んで汗をかきたいと思っています。それがお客さまからセコム工業への、しいてはセコムグループへの信頼につながると思います。

(参考)
・セコム工業(株)はこちら
・"全体像"で理解する「現場レポート」はこちら

セコム株式会社
コーポレート広報部

セコム工業(株)サービスセンター松本文美男氏

セコム工業(株)
サービスセンター
松本文美男氏



梱包された位置情報提供システム「ココセコム」を念入りに確認

梱包された位置情報提供システム
「ココセコム」を念入りに確認



植物工場「セコムハイプラント」ではこだわり抜いた高品質なハーブを栽培

植物工場「セコムハイプラント」では
こだわり抜いた高品質なハーブを栽培



月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ