セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > 犯罪被害への不安をセミナーや記事を通じて解消
浸透する「セコム働く女性の安全委員会」の取り組み


金曜コラム セコムニュース

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

金曜コラム セコムニュース

犯罪被害への不安をセミナーや記事を通じて解消
浸透する「セコム働く女性の安全委員会」の取り組み

 警察庁の統計によると、犯罪の認知件数は年々減少傾向にあります。しかし、犯罪の凶悪化や無差別的な犯罪が発生していることから、"怖い"と感じる方は多くおられます。また、「どのような対策をしたら良いか分からない」、「防犯グッズの活用方法を知らない」と言った女性は少なくありません。

「セコム働く女性の安全委員会」では、2007年の秋にセコムの女性社員6名で発足以来、セミナーや同委員会が運営する防犯・防災サイト「女性のためのあんしんライフnavi」を通じて、女性の防犯・防災対策を啓発し続けています。

■ 参加型のオリジナル防犯セミナーを実施

「働く女性の安全委員会」では、働く女性をはじめ、女子大生、女子高生、女子中学生向けに、それぞれに応じた防犯・防災対策をご自身の自宅のカギを確認しながら防犯対策を考えたり、実際に防犯グッズを触ってみたりするなど、参加型のセミナーを実施しています。これまでに8,500名以上の女性に今日からできる、防犯・防災対策を伝えてきました。
 先月、5月17日(木)には、読者モデルなどをされる女性の皆さんからご依頼をいただき、セミナーを実施してきました。ご希望に合わせて、屋外での防犯対策を中心に簡単な護身術も実施。「とてもためになりました」「周囲にも防犯対策を伝えていきます」「楽しみながら防犯対策を学べました」と嬉しいお言葉もいただきました。

■ ファッション誌などでの防犯対策をアドバイス

 近年では、女性ファッション誌などでも女性の防犯対策の特集が組まれるようになりました。出版社から取材依頼いただくことも多く、女性の防犯に対する意識が向上していることが伺えます。
 来週、6月12日(火)発売予定の女性ファッション誌『BAILA(バイラ)』でも、読者から寄せられた犯罪や災害に対する不安の声に応えようと、防犯・防災対策を紹介する特集ページを掲載される予定です。
 一人暮らしをされている女性からの声も多く、自宅に来訪者が来たときの対応方法や、エレベーターで見知らぬ人と二人きりになったときにとるべき行動、盗聴や盗撮の不安解消方法などを分かりやすくアドバイスさせていただきました。

「セコム働く女性の安全委員会」はこれからも、一人でも多くの女性に「防犯女子」として「安全・安心」な生活を送っていただけるように、女性だからこそ行っていただきたい防犯・防災対策を積極的にお伝えしてまいります。

セコム株式会社
コーポレート広報部

スキを作って逃げるための護身術を実践型で紹介

スキを作って逃げるための
護身術を実践型で紹介


5月17日の防犯セミナーに参加してくださった皆さん

5月17日の防犯セミナーに
参加してくださった皆さん

月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ