セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > 震災の復興をめざし、セコム工業鰍ェ地元の食品会社と名産品を開発


金曜コラム セコムニュース

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

金曜コラム セコムニュース

震災の復興をめざし、セコム工業鰍ェ地元の食品会社と名産品を開発

 セコムのグループ会社であるセコム工業鰍ヘ、自社の植物工場「セコムハイプラント」で栽培しているハーブを用い、宮城県白石市にある地元食品メーカー4社と連携して地元の名産品を開発することとなりました。

 まず、地元で400年の歴史と伝統を誇る白石温麺「白石うーめん」の乾麺製造を手がける、はたけなか製麺鰍ニは、共同で温麺(うーめん)の商品開発を4月までに行います。
 また、菓子製造の巨蜑チ苑とは、ミントを使ったゼリーや餅を、さらに漬物製造を手がける蔵王ピクルス鰍ニは、イタリアンパセリを使った漬物を、そしてかまぼこメーカーとは、バジルなどを練りこんだ新製品をそれぞれ開発する予定です。

 開発された商品は、各社の既存の販売ルートのほか、セコムが厳選した食品を通信販売する「セコムの食」での取り扱いも検討しています。

 セコム工業は、セキュリティシステムの基幹となる機器の開発・製造を行っていますが、センサーや監視制御技術を応用し、1989年にハーブを生産する植物工場を設立しました。
 この工場には、完全制御型植物工場と太陽光併用型植物工場があり、蔵王連峰の地下水系から湧き出た自然の水を利用して、高品質なハーブを栽培しています。"セコムのハーブ"は、無農薬で色・形・香りが抜群で東京市場(築地、大田)や仙台市場で評判の高いブランド商品にもなっています。

 このたびの商品開発では、新品種の生産も含めオリジナリティの高い商品開発を進めています。食分野での「安全・安心」を追求することで、お客様に付加価値の高い商品を届けていきたいと考えています。
 現在、白石市では東日本大震災の復興に向けて、地元企業が一丸となって頑張っています。セコムもこういった地元企業との連携によって、震災復興の一助となることをめざして行きます。


セコム株式会社
コーポレート広報部

「セコムハイプラント」では良質なハーブを栽培する

「セコムハイプラント」では
良質なハーブを栽培する

月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ