セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > 長嶋茂雄さんから被災地に向け、応援メッセージ「がんばろう!日本」


金曜コラム セコムニュース

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

金曜コラム セコムニュース

長嶋茂雄さんから被災地に向け、応援メッセージ「がんばろう!日本」

 3月11日に発生した東日本大震災は、発生から2週間が経ちました。まだ多くの方々が避難生活を送っており、被災された方々の健康状態が心配されます。

 このたび、セコムのイメージキャラクターを務める長嶋茂雄さんから、被災された方々に向けて応援メッセージをいただきました。3月18日から、セコムのホームページ上の人気コンテンツ「月刊『長嶋茂雄』」に掲載しています。

 昨年11月1日から、セコム社員による「シニアの安全を考える委員会」が中心となり、セコムのホームページ上でスタートした『おとなの安心倶楽部』。このサイトでは、防犯・防災における安全対策はもちろんのこと、食や健康・医療など、多岐にわたるコンテンツを用意しており、シニアの方々の“健康で安全な暮らし”を選りすぐりの情報でサポートしています。

 長嶋茂雄さんのコーナーは、『おとなの安心倶楽部』の巻頭を飾るコーナーです。毎月1回、長嶋さんの野球やスポーツのお話、健康についてのお考えや元気の秘訣など、ここでしか読むことができない、長嶋さん独特の言い回しによる熱いメッセージが詰まっています。以下にセコムに託していただいた被災地への応援メッセージを全文掲載します。

応援メッセージ「がんばろう!日本」
                                  
長嶋茂雄
 大震災で被災された皆さん、頑張ってください。
 非常時には「信頼」がすべてと思います。人と人とがお互いを信じあう、それだけです。言葉にできないような未曾有の大災害であるからこそ、私は人のきずなを信じ、それに希望を託します。
 一人ひとりが被災された方々を思いやって、何ができるかを考えて、行動に移すこと。それが私たちの務めです。被災地から遠く離れたところに住む私に、いまできることといったら、節電に努め、不急の電話や車の使用を控えることぐらいかもしれません。小さなことですが、私は実行します。
 災害発生後まもなく、まだ救出されていない多くの方々がいるときに、私たちができることは限られます。しかし、そんな小さな積み重ねが、これからの難局に向かうための大きな力になっていくと信じるからです。
 被災された皆さん、頑張ってください。日本人のすべてが皆さんを見守っています。何ができるかを考え続け、その準備を整えています。
 皆さんは、地震と津波の発生直後の大混乱を、勇気と助け合いと互いの信頼による秩序立った行動で乗り切りつつあります。危機のさなかにあって皆さんの品位ある行動は、世界を驚かせました。頭が下がり、誇りを覚えました。
 報道されるその姿を見るにつけ、私は深く感動し、新たな勇気をもらい、これからは私たちの番だ、と言い聞かせました。
 私たちは皆さんと共にあります。そして皆さんのくじけることない勇気を信じて、共に前進しようと思っています。私も出来うることに全力を尽くそうと誓いました。皆さん、頑張ってください。
 
以上

セコム株式会社
コーポレート広報部
月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ