セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

独自の視点の安全コラム 月水金フラッシュニュース

SECOM 信頼される安心を、社会へ

世の中の「安全・安心」に関わるテーマを取り上げ、情報を発信。セコム独自の視点で展開する安全情報コラム

ホーム > ホームセキュリティ > 月水金フラッシュニュース > 月水金フラッシュニュース・バックナンバー > セコムが警護技術を監修した「SP野望編」が10月30日公開


金曜コラム セコムニュース

セキュリティ・防犯コラム「月水金フラッシュニュース」TOP

金曜コラム セコムニュース

セコムが警護技術を監修した「SP野望編」が10月30日公開

 2007年にフジテレビ系で放送され大ヒットしたテレビドラマ「SP」。4月に映画化が決定し、2部作として今秋と来春に公開されることが発表されています。

「SP」は、人気グループV6の岡田准一さんが主演を務め、直木賞作家である金城一紀さんが原作・脚本を書いたアクションドラマです。かつてない斬新なストーリー構成と迫真のアクションで、ドラマの深夜時間帯の放送としては驚異的とも言える視聴率を獲得しました。4月の映画製作報告会見から約半年。「SP THE MOTION PICTURE」の前編「野望篇」が、ついに10月30日に公開されます。

 セコムグループで常駐警備や身辺警護を行うセコムジャスティック(株)は、“警護のプロ”として、「SP」のテレビドラマ制作初期の段階から脚本への監修、演技上の助言など、全面的に監修を行っていました。今回制作される映画についても、昨年9月から撮影が始まりました。セコムジャスティックはドラマに引き続いて監修を行い、要人警護の演技指導を行いました。

 撮影の中では、セコムジャスティックの制服を着た隊員がイベント会場で雑踏警備を行う様子や、映画の登場人物が住むマンションや建物に張られたセコムのステッカーがたびたびカメラに収められました。実際の本編で、どこまで紹介されるかは劇場で映画を見てのお楽しみとなっています。

 前編の公開まで10日を切った「SP THE MOTION PICTURE」。セコムジャスティックが監修した、「大ヒット間違いなし」との呼び声も高いこの作品は、今秋、再びスクリーンで大きな話題を集めることでしょう。

(参考)
映画「SP THE MOTION PICTURE」公式サイト

セコム株式会社
コーポレート広報部

月水金フラッシュニュース バックナンバー

バックナンバー記事一覧

月水金フラッシュニュース バックナンバー一覧


  • マンスリー安全啓発クイズキャンペーン
役立つ生活情報ハウス セコム安心マガジン
  • おとなの安心倶楽部
  • 子どもの安全ブログ
  • 女性のためのあんしんライフnavi
  • 暮らしのあんしん百科
  • 美味食材
  • セコム防犯ブログ
  • セコムメールマガジン配信
  • facebook「セコムタウン」
  • twitterでフォローしてください
  • YouTube セコム公式チャンネル「SECOM TV」

関連サービスのご案内

  • セコム・ホームセキュリティ
  • セコム・ホームサービス
  • 携帯するセキュリティ ココセコム
セコム安心マガジン
セコム公式 セコムタウン
セコム公式 SECOMjp
セコム公式 SECOMTV


月水金フラッシュニュース・バックナンバー TOPへ