セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

ホーム > よくあるご質問 > 
よくあるご質問
一覧に戻る
法人向けセキュリティ(電話・通信回線について)
Q1:セコムの警備に使用している電話回線をソフトバンクテレコム「おとくライン」、KDDI「メタルプラス」などの固定電話サービスへ変更することは可能でしょうか?
Q2:光ファイバーを使用したIP通信網でセコムのシステムを利用できますか?
Q3:現在セコムの警備に使用している電話回線でADSLサービスを利用することはできますか?
Q4:ケーブルテレビ会社が提供する電話サービスをセコムの警備に利用することはできますか?
Q5:現在セコムのシステムで使用しているISDN回線をアナログ回線へ変更する場合、セコムへの連絡が必要ですか?
Q6:現在セコムのシステムで使用しているアナログ回線をISDN回線へ変更する場合、セコムへの連絡が必要ですか?
Q7:現在セコムのシステムで使用している回線について、マイライン契約をしようと思うのですが何か注意は必要ですか?
Q8:電話料金削減のために、距離に関係なく一律定額料金サービス(全国一律20円/3分など)を提供している電話会社とマイライン契約したいのですが、セコムの通信だけ他の電話会社を利用するようにはできますか?
補足:無線通信アダプター(マルチ回線アダプター)とは
Q1:セコムの警備に使用している電話回線をソフトバンクテレコム「おとくライン」、KDDI「メタルプラス」などの固定電話サービスへ変更することは可能でしょうか?

●ソフトバンクテレコム「おとくライン」
利用できるサービスに一部制限があり、以下のサービスを使用したシステムはご利用できません。
お客さまのご利用になるシステムが該当するかどうかに関しましては、詳しくは弊社の担当事業所までお問い合わせください。

【使用できないサービス】
信号監視サービス(断線監視サービス)(注1)
ノーリンギング通信サービス
ISDNパケット通信サービス

(注1)Q3.で回答させていただいている無線式断線監視サービスのご利用は可能です。
(注2)ISDN回線の場合、お客さまがご利用いただいている方式がエコーキャンセラ方式の場合は、ピンポン伝送方式の契約に変更していただく必要がございます。回線の方式に関しましてはソフトバンクテレコムにお問い合わせください。(これから契約される場合はピンポン伝送方式となりますので問題ございません)

●KDDI「メタルプラス」
IP通信網を使用した電話サービスのため、「セコムDX」では無線通信アダプター(マルチ回線アダプター)を設置することで対応可能です。インターネットの契約があれば、「セコムAX」、「セコムIX/IXplus」も対応可能です。その他のシステムにつきましては弊社の担当事業所までお問い合わせください。
なお、お客さまの契約内容や現在の使用回線などによって工事内容、費用等が異なりますので、詳しくは弊社の担当事業所までお問い合わせください。


→無線通信アダプター(マルチ回線アダプターとは)

→「セコムAX」、「セコムIX/セコムIXplus」の対応
ページの先頭へ
Q2:光ファイバーを使用したIP通信網でセコムのシステムを利用できますか?

IP通信網を使用した電話サービスにつきましては、「セコムDX」は無線通信アダプター(マルチ回線アダプター)を設置してIP電話に接続することで対応可能です。「セコムAX」、「セコムIX/セコムIXplus」は無線通信アダプターを設置し、インターネット/イントラネットに接続することで対応可能です。その他のシステムにつきましては弊社の担当事業所までお問い合わせください。

なお、お客さまの契約内容や現在の使用回線などによって工事内容、費用等が異なりますので、詳しくは弊社の担当事業所までお問い合わせください。

→無線通信アダプター(マルチ回線アダプターとは)

→「セコムAX」、「セコムIX/セコムIXplus」の対応

【光ファイバーを使用したIP電話】
ケイ・オプティコム:eo光電話
KDDI:光プラス
Yahoo!BB:Yahoo!BB 光
NTT:ひかり電話 など
ページの先頭へ
Q3:現在セコムの警備に使用している電話回線でADSLサービスを利用することはできますか?

1.弊社がオプションにて提供させていただいている、回線の断線を常時監視するサービス(※断線監視サービス)をご利用されていない場合は、弊社ADSLサービス対応アダプターの設置工事を行わせていただくことにより、既存のアナログ電話回線をそのまま使用してADSLサービスをご利用いただくことが可能です。(通称:タイプ1)

2.断線監視サービス(有線方式)をご利用されている場合は、このサービスで使用している周波数帯域がADSLサービスで使用する周波数帯域と一部重なるため、ADSLサービスと同じ回線で利用いただくことができません。継続して断線監視サービスの利用をご希望される場合には、無線式断線監視サービスへご変更いただくか(※1)、既存の電話回線とは別にADSLサービス専用に回線を敷設する構成(通称:タイプ2)でADSLサービスをご契約していただく必要がございます。

(※1)無線式断線監視サービスは電波環境によって提供できない場合がございます。


【ADSLサービスご導入前】

●接続系統図(アナログ回線向けシステムの場合)
ADSLサービスご導入前の接続系統図

【ADSLサービスご導入後】

タイプ1の場合の接続系統図

※注  断線監視サービス(有線方式)ではご利用いただけません。また一部企業向けセキュリティには使用できない場合がございます。
ADSLサービスご導入後の接続系統図1

タイプ2の場合の接続系統図(全てのサービスでご利用可能です。)
ADSLサービスご導入後の接続系統図2


【ご参考】

無線式断線監視サービスの仕組みについて

無線式断線監視サービスの仕組みについて
※KDDIの携帯電話設備を利用しているため、電波圏外となる地域など本サービスを提供できないエリアがあります。また、本サービスをご利用いただいた場合でも、将来的にはお客さま周辺の環境変化により本サービスをご利用いただけなくなる場合がございます。
※電波障害、無線通信網が通信事業者により発信規制されているなどの理由により本サービスによる監視ができない場合がございます。
※無線方式のアダプターは携帯電話と同様、電波を発信するため、ペースメーカーを含む一部医療機器へ影響を及ぼす恐れがございます。
ページの先頭へ
Q4:ケーブルテレビ会社が提供する電話サービスをセコムの警備に利用することはできますか?

「セコムDX」では無線通信アダプター(マルチ回線アダプター)を設置することで対応可能です。インターネットの契約があれば、「セコムAX」、「セコムIX/IXplus」も対応可能です。その他のシステムにつきましては弊社の担当事業所までお問い合わせください。
なお、お客さまの契約内容や現在の使用回線などによって工事内容、費用等が異なりますので、詳しくは弊社の担当事業所までお問い合わせください。


→無線通信アダプター(マルチ回線アダプター)とは
ページの先頭へ
Q5:現在セコムのシステムで使用しているISDN回線をアナログ回線へ変更する場合、セコムへの連絡が必要ですか?

ISDN回線で弊社システムをご利用いただいている場合、弊社のISDN対応機器を設置(もしくは内蔵)させていただいております。ISDN回線をアナログ回線へご変更される場合は、弊社ISDN対応機器の撤去(もしくは内蔵機器の交換)と配線工事などが必要となります。この工事料金は、現在ご利用いただいている機器の構成や変更内容によって異なり、また警備料金も変更となる場合がございますので、詳細は弊社担当事業所にお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

●ISDN回線で警備している場合の接続系統図
ISDN回線で警備している場合の接続系統図

●アナログ回線で警備している場合の接続系統図
アナログ回線で警備している場合の接続系統図

なお、アナログ回線へ変更にあわせてADSLサービスをご導入の際には、別途弊社ADSLアダプターの設置が必要となりますので、ご連絡の際にその旨あわせてお申し出くださいますようお願い申し上げます。

【ADSLサービスご導入後】

●タイプ1(電話回線重畳タイプ)の場合の接続系統図
ADSLサービスご導入後の接続系統図1
ページの先頭へ
Q6:現在セコムのシステムで使用しているアナログ回線をISDN回線へ変更する場合、セコムへの連絡が必要ですか?

弊社システムをISDN回線でご利用いただくためには、必ず弊社アダプターの設置や内蔵機器変更等の工事が必要となり、場合によっては警備料金の変更が発生することがございます。この料金は、ご利用いただいているシステムや工事の内容により異なりますので、詳細は弊社担当事業所までお問い合わせください。

●アナログ回線で警備している場合の接続系統図
アナログ回線で警備している場合の接続系統図

●ISDN回線で警備している場合の接続系統図
ISDN回線で警備している場合の接続系統図
ページの先頭へ
Q7:現在セコムのシステムで使用している回線について、マイライン契約をしようと思うのですが何か注意は必要ですか?

弊社システムを接続させていただいている電話回線のマイラインをご契約いただくことについては、どの電話会社さまをご選択いただいても問題はございません。

ただし、お客さまのご住所によっては、弊社システムとコントロールセンターとの通信が県外への通信(県間通話)となる場合がございます。通常、弊社システムの通信時間は約10秒程度で、県外への通信(県間通話)であっても各電話会社さまの最低課金料金(約10円)での通信が可能となっておりますが、距離に関係なく一律定額料金サービスを提供している電話会社さま(例:全国一律20円/3分など)とマイラインの契約を行われた場合、そのままでは通信料金が以前より高くなってしまうことになりますのでご注意ください。

また、通信網の一部にIP通信を使用しているマイライン電話会社さまにつきましては、通信網の品質の問題により、弊社システムをご利用いただくことができないため、弊社システムに対しマイラインの解除登録が必要となります。(なお、この場合でもお客さまの通話はご選択されたマイライン電話会社さまの通信網のご利用となります。)


【通信網にIP通信を利用されているマイライン電話会社】
フュージョン・コミュニケーションズ株式会社
株式会社ぷららネットワークス
ページの先頭へ
Q8:電話料金削減のために、距離に関係なく一律定額料金サービス(全国一律20円/3分など)を提供している電話会社とマイライン契約したいのですが、セコムの通信だけ他の電話会社を利用するようにはできますか?

ご利用いただいている弊社システムにより対応は異なりますが、弊社に関わる通信についてのみ、ご契約されているマイライン電話会社さまではない他の電話会社さまを利用することは可能です。

1.お客さまのご契約がマイラインの場合
機器の交換または、登録内容の変更を行うことで対応は可能です。

2.お客さまのご契約がマイラインプラスの場合
基本的には上記「1」の場合と同様に、機器の交換または登録内容の変更を行うことで対応は可能ですが、一部システムにおいては登録番号の桁数の問題にて対応できないため、ご契約内容を「マイライン」に変更していただく必要がございます。

なお、お客さまにご利用いただいている弊社システムにてどのような対応が必要となるかについては、弊社担当事業所へお問い合わせください。
ページの先頭へ
補足:無線通信アダプター(マルチ回線アダプター)とは

ほとんどのIP電話は、停電時に信号を送出できないといった問題があるため、KDDIの携帯電話通信網を使用して信号を送信する「マルチ回線アダプター」を設置する必要があります。この「マルチ回線アダプター」は、普段は携帯電話網を使用して通信を行い、IP電話はバックアップ用通信手段として使用する方式です。

携帯電話網を使用する関係上、安定して電波を受信できない場所では「マルチ回線アダプター」を使用することが出来ないため、このようなお客さまにつきましては、一般加入電話をご準備いただく必要がございます。
また、従来の断線監視サービスの提供はございませんが、万が一、光ケーブルなどの回線が切断されたとしても、携帯電話網での信号送出が可能です。

●概略図
セコムDXの場合
概略図


工事について

無線通信アダプター(マルチ回線アダプター)は、コントローラーから離れた電波状況が良い位置に設置いたします。


●機器の概略仕様
マルチ回線アダプター 無線通信アダプター(マルチ回線アダプタ)
・外形寸法
(幅)132mm×(高さ)180mm×(奥行き)45mm

・筐体色
ホワイト(グレーの機種もあります)


費用等について

お客さまの契約内容や現在の使用回線などによって工事内容、費用等が異なりますので、詳しくは弊社の担当事業所までお問い合わせください。


「セコムAX」、「セコムIX/セコムIXplus」の対応
インターネット網(あるいはイントラネット閉域網)を利用して、遠隔監視することが出来ます。ただし、通信の安全性を確保するために、セコム独自のネットワーク技術を用いて認証・暗号化を行い、画像・音声をセキュア(安全)に送受信します。
また、インターネット網等は、プロバイダーのメンテナンスや障害等で一時的に通信が出来ない場合があるため、無線通信アダプターを設置し、IP通信網が使用できない場合は、KDDIの携帯電話通信網を使用して、セキュリティ信号のみを送信するようにします。

セコムAX、セコムIX/IXplusの場合
セコムAX、セコムIX/IXplusの場合
ページの先頭へ
  • ホーム
  • 個人のお客さま
  • 法人のお客さま
  • 企業情報
  • セコム安心マガジン

ホームセキュリティ防犯、警備のことならセコムにご相談ください。
お客さまのニーズに応えるため、家族構成や住居タイプに応じたホームセキュリティのプランを多数ご用意しております。
また、監視カメラ防犯ガラスなど、各種サービス・防犯対策商品をご提供しております。

セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

Secured by SECOM
SSLサーバ証明書