報道資料 2012年7月12日
セコム株式会社

在英国日本国大使館が
ロンドン五輪観戦邦人に安全情報を提供
セコムのネットワークを使い、安全に役立つ情報をお知らせ

在英国日本国大使館は、「ロンドン五輪2012」(7月27日〜8月12日)および「2012パラリンピックロンドン大会」(8月29日〜9月9日)の開催期間中、セコム株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:前田修司)のグループ会社で、英国でセキュリティ事業を展開するセコムPLC(本社:英国・ロンドン、社長:竹澤 稔)と契約し、英国に滞在する邦人を対象に、在英国日本国大使館からの英国内の安全に関わる情報(以下、「安全情報」)を電子メールで日本語配信するサービスを行います。

本サービスは、セコムグループのセコムトラストシステムズ株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:伊藤博)が提供する国内最大級の安否確認サービス「セコム安否確認サービス」の強固なインフラ基盤を利用した「セコム緊急連絡網サービス」を利用して提供されます。

ロンドン五輪およびパラリンピックの開催に際し、多くの邦人が観戦のために英国に滞在することが予想されます。そこで、大会期間中に邦人が安心して英国に滞在できるように、在英国日本国大使館からの安全情報を配信し、英国に滞在されている方々の安全確保に貢献します。

利用希望者は、あらかじめ登録を行っていれば、情報を受け取れることができます(ローミングサービスを利用して配信メールを受信する場合、受信に関わる通信料は利用する皆様の自己負担になります)。本サービスの利用登録は7月15日(現地時間)から開始する予定で、登録後に配信される安全情報を電子メールで受信することができます。

在英国日本国大使館からの安全情報を日本語で提供し、災害にも強い「安全・安心」なシステム基盤を有するセコムトラストシステムズ(株)が効率的・効果的に配信することで、多くの方々がロンドン五輪、パラリンピックを安全に観戦していただけるよう貢献したいと考えております。

■ 安全情報配信サービス概要

ロンドン五輪を観戦に訪れた邦人の方々が安心して過ごせるように、在英国日本国大使館がセコムのシステムを利用して、安全情報をお届けします。

<登録方法>

下記、在英国日本国大使館ホームページから登録できます(現地時間7月15日以降)
http://www.uk.emb-japan.go.jp/jp/index.html

※個人情報取り扱いに関する事項
本サービスは、在英国日本国大使館とセコムPLCとの契約に基づき、セコムトラストシステムズ株式会社(セコムグループ企業)のシステム・機能を利用して電子メールで情報配信を行うもので、お申し込みいただいた方の電子メールアドレスはセコムトラストシステムズ(株)が保有するシステム上に登録されます。
 ご登録いただいた電子メールアドレスは、セコムトラストシステムズ(株)が管理事業者となり責任を持って安全管理し、第三者へ提供したり本サービスご提供以外の目的に利用することはありません。(セコムトラストシステムズ(株)の個人情報保護方針については、右記をご照会ください⇒ http://www.secomtrust.net/privacy/index.html

<利用できる端末>

日本語に対応している、携帯電話、スマートフォン、タブレット端末、パソコンで、国際ローミングあるいはWi-Fiが利用可能な状態であればご利用いただけます。詳しくは各通信会社へご確認ください。

<費用>

情報の受信にかかる通信費用のみでご利用いただけます。通信費用の詳細は契約している通信会社等にご確認ください。
※パケット通信料はご利用キャリア、ご契約プラン、ご利用端末、現地事業者、データ量等によって変わるため、料金の詳細については、契約している通信会社にご確認ください。

※パケット通信料 参考情報
ドコモ
http://www.nttdocomo.co.jp/service/world/roaming/area/view.html?country=2340000&term=
au
http://www.au.kddi.com/service/kokusai/packet/index.html#ancRyoki
ソフトバンク
http://mb.softbank.jp/mb/international/roaming/area_price/area_search/?id=537152401

<サービスイメージ>

図:サービスイメージ

<本報道に関するお問い合わせは、下記までお願いいたします。>
セコム株式会社コーポレート広報部 竹内
TEL:03-5775-8210