? 0105100_0607000102006.htm
④ 【附属明細表】
【有価証券明細表】

【株式】

 

銘柄
株式数(株)
貸借対照表計上額(百万円)
(投資有価証券)
 (その他有価証券)
㈱東京放送
1,900,000
4,140
松竹㈱
3,700,000
2,405
三洋ホームズ㈱
20,000
1,535
㈱三菱UFJフィナンシャル・グループ
1,656,660
1,444
曙ブレーキ工業㈱
2,000,000
1,328
Mizuho Preferred Capital(Cayman) 5 Limited
10
1,000
㈱細田工務店
2,400,000
933
㈱武富士
234,000
537
高千穂交易㈱
450,000
502
㈱みずほフィナンシャルグループ  優先株
500
500
  その他 177銘柄
12,148,473
8,049
 その他有価証券計
24,509,643
22,375
投資有価証券計
24,509,643
22,375
24,509,643
22,375

 

【債券】

 

銘柄
券面総額(百万円)
貸借対照表計上額(百万円)
(有価証券)
 (その他有価証券)
   第845号割引商工債券
20
19
 その他有価証券計
20
19
有価証券計
20
19
(投資有価証券)
 (満期保有目的の債券)
  BTMU(CURACAO)HOLDINGS N.V.
3,000
3,000
 満期保有目的の債券計
3,000
3,000
投資有価証券計
3,000
3,000
3,020
3,019

 

【その他】

 

種類及び銘柄
投資口数等(口)
貸借対照表計上額(百万円)
(有価証券)
 (その他有価証券)
  <公社債投資信託受益証券>
   6銘柄
434
 その他有価証券計
434
有価証券計
434
(投資有価証券)
 (その他有価証券)
  <証券投資信託受益証券>
   6銘柄
1,202,487,716
1,312
  <投資事業組合出資金>
   14銘柄
39
1,803
   1銘柄
475万米ドル
176
 その他有価証券計
3,293
投資有価証券計
3,293
3,727

 

【有形固定資産等明細表】

 

資産の種類
前期末残高
(百万円)
当期増加額
(百万円)
当期減少額
(百万円)
当期末残高
(百万円)
当期末減価償却累計額又は償却
累計額
(百万円)
当期償却額
(百万円)
差引当期末
残高
(百万円)
有形固定資産
 建物
46,787
1,416
85
48,119
26,149
1,542
21,969
 車両
497
66
31
532
409
76
122
 警報機器及び設備
209,563
34,510
23,583
220,490
158,071
23,264
62,419
 警備器具
8,552
422
263
8,711
7,443
499
1,267
 器具備品
18,354
1,008
1,700
17,661
14,422
1,122
3,239
 土地
32,092
300
6,479
25,913
25,913
 建設仮勘定
2,980
3,113
4,132
1,961
1,961
 その他
162
162
147
7
14
有形固定資産計
318,990
63,770
59,209
323,551
206,644
26,512
116,906
無形固定資産
 電信電話専用
 施設利用権
344
344
 ソフトウェア
14,426
4,827
4,852
14,401
7,216
2,398
7,184
 その他
3,430
1,919
4,575
774
258
11
516
無形固定資産計
18,202
6,746
9,772
15,175
7,474
2,409
7,700
長期前払費用
51,660
11,614
8,838
54,436
28,271
9,434
26,165
繰延資産

(注) 1 建物の増加は、賃貸用建物の改修工事等によるものであります。

2 土地の減少は、セコム医療システム㈱への現物出資によるものであります。

3 警報機器及び設備ならびに長期前払費用の増減は、主に新規契約の成立または契約解除および交換に伴う小口多数からなっております。

4 電信電話専用施設利用権は、当事業年度より無形固定資産のその他に含めて表示しております。

5 ソフトウェアの増加および無形固定資産のその他の減少は、新管制・業務系情報システムの稼動開始によるものであります。

 

【引当金明細表】

 

区分
前期末残高
(百万円)
当期増加額
(百万円)
当期減少額
(目的使用)
(百万円)
当期減少額
(その他)
(百万円)
当期末残高
(百万円)
貸倒引当金
7,741
7,380
376
7,365
7,380
賞与引当金
5,207
5,372
5,207
5,372
役員退職慰労引当金
1,268
98
296
1,070

(注) 貸倒引当金の「当期減少額(その他)」は、洗替によるものであります。