セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

防犯対策・セキュリティのセコムトップ > 企業情報 > CSR > CSRの取り組み > 地球温暖化防止活動「くるまのエコ」

特集 セコムのCSRトピックス

地球温暖化防止活動「くるまのエコ」

「くるまのエコ」、ハードとソフトの取り組み

セキュリティ事業では、事業活動に伴うCO2排出量の約半分が車両燃料から発生するため、2008年に『2013年度末までにセキュリティ事業の全車両約5,000台を「環境対策車」※1にする』ことを目標に掲げ、CO2排出量の削減に取り組みました。
 セコムの取り組みの特徴は、「エコロジーとエコノミーを両立させた、きめ細かい車両選定(ハード面)」と「教育・啓発による全社的な省エネ運転の推進(ソフト面)」にあります。
 2013年度末に「環境対策車化」がほぼ完了し、CO2排出量等が大幅に削減できたことを踏まえ、現在は『2020年度末までに、セコムグループのすべての4輪車両を「低燃費車」※2にする』ことをグループ各社の共通目標とし、セコムグループ全体でCO2の削減に取り組んでいます。

※1:セコムの「環境対策車」とは、国が策定した「低公害車開発普及アクションプラン」に該当する低公害車のうち、実用段階にある低公害車および同等の性能を有した車両のことです。

※2:セコムの「低燃費車」とは、「平成32年度燃費基準」「平成27年度燃費基準」「平成22年度燃費基準+25%」のいずれかと、「平成17年排出ガス基準-75%」を共に達成した車両のことです。


ハード面の取り組み

車両の用途や特殊装備の有無などにより、車両を20タイプに分類。各タイプごとに燃費や燃料の種類により候補車両を絞り、想定される月間走行距離やリース料を踏まえ、1台ごとに判断して最適な車両を選定しています。

ソフト面の取り組み

①「エコ安全ドライブ」の徹底
省エネ運転と安全運転を兼ね備えた「エコ安全ドライブ」を実践するため、全国のすべての事業所においてOJTの中で実地指導を行い、重点事業所では本社担当部門のスタッフが直接訪問して添乗指導を実施しています。
 さらに、地域ごとに集合教育も実施し、多くの研修受講者が添乗指導を受けています。

②啓発活動
社内イントラネット上では、定期的に「環境対策車」「低燃費車」の導入状況や事業所の燃費向上実績を掲示。「エコ安全ドライブ」をはじめとするマニュアルを掲載し、社員への啓発活動を図っています。


「くるまのエコ」による成果

2008年から「くるまのエコ」に取り組んだ結果、CO2、大気汚染の原因となるNOx(窒素酸化物)、PM(粒子状物質)の排出量を大幅に削減しました。

グラフ:削減効果-セキュリティ事業グループ-
平成26年度 地球温暖化防止活動環境大臣表彰を受賞
表彰式でのプレゼンテーション
表彰式でのプレゼンテーション

2014年12月、「平成26年度地球温暖化防止活動環境大臣表彰(対策活動実践・普及部門)」を受賞しました。この表彰は、地球温暖化防止への顕著な功績を称えるもので、セコムが2008年から取り組んできた「車両の環境対策車化」の積極的な取り組みとCO2排出量削減の成果が高い評価を得ました。


防犯対策・セキュリティのセコムトップ > 企業情報 > CSR > CSRの取り組み > 地球温暖化防止活動「くるまのエコ」

ページの先頭へ

ホームセキュリティ防犯、警備のことならセコムにご相談ください。
お客さまのニーズに応えるため、家族構成や住居タイプに応じたホームセキュリティのプランを多数ご用意しております。
また、監視カメラ防犯ガラスなど、各種サービス・防犯対策商品をご提供しております。

セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

Secured by SECOM
SSLサーバ証明書