セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

防犯対策・セキュリティのセコムトップ > 企業情報 > CSR > CSRの取り組み > 社外取締役 メッセージ

社外取締役 メッセージ

「信頼される安心を、社会へ」セコムのCSRに期待すること
社外取締役   廣瀬 篁治(非常勤・独立役員)(株)ゲイン 代表取締役会長  公益財団法人 東京カリタスの家 財務理事
セコムに根付くコンプライアンス

セコムが日本ではじめて“警備”をビジネスにし、「安全・安心」の新しい文化を築きあげたことはよく知っていましたが、その基盤の一つである“コンプライアンス”についても、法令で一般に定められるよりもさらに厳しい、“法の精神をも遵守する組織運営”を徹底し、組織風土として完全に根付かせていることに本当に驚かされました。

同時に“ここまでやっている”からこそ、“セコムにカギを預ける”という絶大な信頼を社会から得られたのだ、と合点がいきました。


信頼が生む業務分野の広がり

この信頼が足許でも更なる業務の広がりに繋がっていると思います。セコムは今、「データセンター」を中核にサービスを拡充していますが、“機密情報をお預かりする”という業務は“信頼”なしには成り立ち得ません。

たとえば、セコムはこの10月から始まる「マイナンバー(社会保障・税番号)制度」に対応した「セコムあんしんマイナンバーサービス」を開始しました。この業務も新たな制度に迅速かつ適切に対応するという、“社会課題を解決するCSRの実践そのもの”で、セコムならではの取り組みとして、業容拡大を大いに期待しています。


さまざまな社会課題の解決に期待

私が関わっている、ある公益財団は、法律や制度でカバーしきれない障がい者福祉に取り組み、一人を支えることが関係する多くの人を救うという成果を実感しています。

犯罪や災害、情報漏えいなど、社会にはさまざまな不安があふれており、今ほどセコムが必要とされている時代はありません。セコム社員の皆さんにも、こうした社会課題の解決がセコムの使命だとの認識のもと、CSR実践に手ごたえを感じながら、課題の解決にますます邁進して欲しいと思います。

社外取締役   澤田 貴司(非常勤・独立役員)(株)リヴァンプ 代表取締役社長(株)野村総合研究所 社外取締役(株)ケーズホールディングス 社外取締役(株)リンクアンドモチベーション 社外取締役
ぶれないセコムの企業理念と
人財育成

「安全・安心」を提供するセコムに対し、もともと信頼感は持っていましたが、社外取締役に就任して深くセコムのことを知り、正しさを追求し、清廉潔白を貫く企業姿勢に改めて驚かされました。

創業以来、事業方針や企業経営が揺らぐことなく継続しているのは、「セコムの理念」が社員一人ひとりに浸透し、組織風土として根付いているからです。セコムは、ぶれることなく徹底して「人財育成」に取り組んでいますね。


高まるステークホルダーとの対話の重要性と活用

コーポレートガバナンス・コードの制定は、企業が経営のあり方を自ら再確認する良い機会であると同時に、株主をはじめとするステークホルダーとの対話が一段と進むきっかけになるでしょう。企業の経営理念や経営姿勢が重要視されていますが、ともすると成功体験の強い企業は唯我独尊的になって社会の期待からずれ、時には大きく踏み外してしまうこともあります。

変化の激しい時代、多様性(ダイバーシティ)を受け入れることが強く求められています。セコムも女性の活用をはじめ、ステークホルダーの多様な声に真摯に耳を傾け、社会課題の解決に一層役割を果たして欲しいです。


情報発信力強化の必要性

世界に目を向けると、「利」よりも「義」や「信」を優先する、CSRやESG投資への評価が加速しています。本レポートの通り、セコムは「義」や「信」を貫くことを存在意義と考え、愚直に実践している会社です。この姿勢は、各種評価機関のそれなりの評価にも表われていますが、マーケティングというか、もっとこの事実を宣伝しても良いではないかと思います。一番大事な「信頼」の源ですから。

防犯対策・セキュリティのセコムトップ > 企業情報 > CSR > CSRの取り組み > 社外取締役 メッセージ

ページの先頭へ

ホームセキュリティ防犯、警備のことならセコムにご相談ください。
お客さまのニーズに応えるため、家族構成や住居タイプに応じたホームセキュリティのプランを多数ご用意しております。
また、監視カメラ防犯ガラスなど、各種サービス・防犯対策商品をご提供しております。

セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

Secured by SECOM
SSLサーバ証明書