セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

防犯対策・セキュリティのセコムトップ > 企業情報 > CSR > CSRの取り組み > 社外取締役 メッセージ

社外取締役 メッセージ

セコムのCSRに期待すること
社外取締役   河野 博文(非常勤・独立役員)独立行政法人・石油天然ガス・金属鉱物資源機構・・ 特別顧問
企業に求める社会貢献

私もこれまで幾つかの企業で働く都度、企業のCSRについて考えてきました。企業の最大の社会貢献とは、まず、本来の事業活動で堂々たる収益をあげて税金を払い、従業員にふさわしい給与を支払い、その他ステークホルダーも満足できるように活動していくことにあると考えています。日本経済の現状の低成長の中で、第三の矢を含め政府に期待すべきことがあるのは事実ですが、経済活動の主役は、あくまでも民間企業です。技術開発、新製品・新サービスの提供、新しいビジネスモデルの導入などが成長の最大の原動力であり、このことは立派な社会貢献です。

企業はそれ以外にも、社会貢献の役割を担っています。私の関係している東京オリンピックは、国や都などに加え、民間企業の多大なサポートがあってこそ2020年に立派な開催が可能になります。多くの企業がCSR活動の一つとしてとらえていただいていることに感謝しています。


セコムならではの取り組みに期待

CSR活動の面で、セコムはある意味、特殊な会社ではないでしょうか。それは、社会の、「安全・安心」という最も基本的な価値を守ることが本来の仕事であり、本業で社会に明示的に貢献していくことが期待されているからです。それだけに、役員や社員の皆さんには、いわゆる「社会的責任」という概念よりも重い責任がかかる可能性がありますが、これに応えていただきたいものです。

また、セコムとしては、多数の車両や今後も規模拡大が見込まれるデータセンターにおいて、エネルギー使用の合理化やCO2の排出削減への取り組みを続けていくことが課題です。時折話題となる正規・非正規雇用のバランスなどにも配意する必要があります。さらに、このところ日本は数々の自然災害に見舞われていますが、こうした際にセコムならではの取り組みがあると思います。


社外取締役   渡邊 元(非常勤・独立役員)渡辺パイプ(株) 代表取締役社長
社会インフラを支える企業として

セコムの事業領域はとても広く、社外取締役に就任してから知った事業がたくさんあります。社会のニーズを的確に捉えて新しいサービスを提供するクリエイティブな会社で、革新性・創造性に優れていると思います。
 セコムの事業はすでに必要不可欠な社会インフラとなっています。私が代表を務める渡辺パイプ(株)も全国・ネットワークの流通体制を構築し、災害時には緊急資材の提供を行う協定を全国自治体と締結しています。インフラを支える企業としての責任と自負を持って取り組んでいる点においては、共通点を感じております。


社員一人ひとりの力が、会社の成長につながる

社員に「自社の事業の社会的価値」や「一人ひとりの仕事が社会に役立っていること」をしっかりと伝え、社員が理解し、意識するようになれば会社は成長します。
 セコムも、お客様の鍵を預かるという重い責任を果たすために、行動規範などの規則やルール、モラルを重視し、手間をかけて教育して士気の高揚を図っています。組織が大きく大変なことですが、信頼構築のためには欠かすことはできないでしょう。


持続的に成長し続けるために

会社の売り上げや利益は、社会から評価された結果です。評価されるためには、現在の業界トップという地位に慢心せず挑み続けなければなりません。社会の課題を見いだし、セコムの多岐にわたるグループの事業領域を基盤としていろいろなサービスを提供すること、そのためには、セコムのクリエイティブなDNAを引き継いでいくことが大切です。
 セコムグループの総合力を活かして、社会が必要とする新たなサービス・商品を創造し、より一層成長することを期待しています。

防犯対策・セキュリティのセコムトップ > 企業情報 > CSR > CSRの取り組み > 社外取締役 メッセージ

ページの先頭へ

ホームセキュリティ防犯、警備のことならセコムにご相談ください。
お客さまのニーズに応えるため、家族構成や住居タイプに応じたホームセキュリティのプランを多数ご用意しております。
また、監視カメラ防犯ガラスなど、各種サービス・防犯対策商品をご提供しております。

セキュリティのセコム -防犯・警備を徹底サポート-

Secured by SECOM
SSLサーバ証明書