焼き上げる直前の生地はまるでクリームのようになめらか焼き上げる直前の生地はまるでクリームのようになめらか

−生地は、とてもやわらかですね。

中村さん:米粉でふんわりと仕上げるには、生地の撹拌(かくはん)が大きなポイントですね。きめ細かな気泡が生地全体にまんべんなく立つよう、非常に丁寧な作業を行います。生地は生きていますから、気温や湿度に対してもデリケート。毎日の天候と相談しながら職人が細やかな気配りを払って焼き上がりを調整するなど、人の手をかけて作っています。

−ふかふかの生地に、上品な生クリームがとてもよく合います。

中村さん:しっとり、ふんわりした食感の生地を引き立てる生クリームはやはり泡立てが命。仕上がりが固くてもやわらかくてもおいしさが半減してしまいます。また、生クリームの持ち味を損ねないよう、温度管理には細心の注意を払いますね。生クリームの仕上がりを見極めるポイントは「音」。ある時ふっと混ぜる音が重くなる瞬間があるのですが、そこを見極めるのは熟練の職人でなければ難しいですね。食べた時のもったり感が一切なく、まるでフレッシュミルクをそのまま食べているような風味を楽しんでいただけるのではないでしょうか。

その名の通り、ふっかふかのロールケーキが完成その名の通り、ふっかふかのロールケーキが完成

−クリームがたっぷりで、食べ応えがあります。

中村さん:ロールケーキを巻く時は、すみっこまでおいしく食べられるよう生クリームをまんべんなく入れています。生地がとてもやわらかいので神経を使いますが、丁寧かつ一気に巻き上げるんですよ。

−プレーンのほか、「黒ごま」「栗」も人気なのだとか。

中村さん:「黒ごまのロールケーキ」は生地と生クリームにたっぷり黒ごまを練り込みました。和風の仕上がりで、年配の方にも好評ですね。香ばしい風味が加わり、栄養価も高くなります。「栗のロールケーキ」は宮崎県産の完熟栗を丁寧に炊き上げたものを使っています。小粒ながらとても味の濃い栗で、ほかの栗とは味わいが違いますよ。

「シンプルなロールケーキだからこそ、食材や製法に手を抜けない」と語る中村さん。
数ある商品の中でも人気が絶えない一品です。

食の匠の味をお取り寄せ

ふかふかロールケーキ・塩味チーズクッキー(熊本県阿蘇市)は、「セコムの食」からお取り寄せできます。

ふかふかロールケーキ 1本

"ピュア"という言葉がぴったりの、ふんわりミルキーなケーキ。

ふかふかロールケーキ 1本

栗のロールケーキ 1本

ふかふか生地に栗をたっぷりと加えたクリームを巻き込みました。

栗のロールケーキ 1本

黒ごまのロールケーキ 1本

黒ごまの風味が、ロールケーキの中にたっぷり溶け込んでいます。

黒ごまのロールケーキ 1本

塩味チーズクッキー 12袋

ビールにもワインにもよく合う、一度食べたらやみつきになるクッキー。

塩味チーズクッキー 12袋

※上記商品の取扱状況は、掲載時のものです。
取り扱いのない場合もございますので、「セコムの食」のサイトでご確認ください。