女性の防犯情報サイト-女性のためのあんしんライフnavi女性の防犯対策情報サイト - 防犯対策から防災対策まで女性の「安全・安心」総合情報 - 
byセコム「働く女性の安全委員会」

あんしんコラム

まずは身近にできる対策から。「働く女性の安全委員会」のメンバーが対策をご紹介します。

第197回 SNSを安全に楽しむための注意点

こんにちは。明日21日は二十四節気のひとつ「大寒」です。1年で一番寒い時期ですね。お正月が暖かいと、2月は冷え込むことが多いといわれますが、今週は、週初めの月曜から東京で降雪となり、日本海側でも気圧の谷や寒気の影響で雪や雨のようです。雪が多い地方の人にとっては何でもないことですが、雪になれていない都内では、少しの積雪でも交通機関に影響が出てしまいます。これからも気を抜かず、雪に対応できるように、滑りにくいレインブーツをしっかり準備しています。防犯と一緒で、備えあれば憂いなしです。みなさんも、備えを忘れずに、寒さを乗り越えましょう。

2016.01.20更新

友人や家族と楽しい時間を過ごし、SNSに画像を投稿する人も多いですよね。ただ、それが思わぬトラブルになることもあります。たとえば、SNSを控えている友人の情報を公開してしまいトラブルになったり、位置情報やリアルタイムでの投稿はストーカー被害にあってしまうリスクもあります。楽しむためのSNSになるように、注意点をきちんと確認してから使用してくださいね。

SNSを安全に利用するための3つの注意点

SNSの利用時に注意したい3つのポイントをチェックしましょう。

1:写真を公開する場合、公開範囲やGPS機能に注意
友人たちと「○○に行った!」など、自分の行動を公開するのは、自分のライフスタイルだけでなく友人の行動まで世界中に発信していることになります。記事の公開範囲や内容をしっかり確認し、必要な範囲のみの公開にしましょう。また、写真などを公開する前に、一緒に写っている友人に一言伝え、公開の許可をとるのもマナーですよね。
そして、うっかりしがちなのがカメラのGPS機能です。初期設定がONになっていることもあり、オンにしたまま撮影し、SNSに投稿すると、撮影場所や時間まで公開されてしまいます。場合によっては、家の近所やよく行く場所を知られてしまいストーカーや空き巣などの犯罪被害にあってしまうこともあるので要注意です。

2:ID・パスワードはサイトごとに異なったものを設定する
覚えるのが大変なので、同じパスワードを複数のサイトで使いまわす人もいらっしゃるかもしれません。しかし、万が一、ひとつのパスワードが漏えいしてしまった場合、他のサイトにもアクセスされ、被害が拡大してしまう恐れがあります。パスワードは複数用意して、サイトごとに使い分け、さらに定期的に変更することが大切です。過去のコラムを参考に、新しいパスワードを作ってみましょうね。

3:ウイルス対策ソフトを利用し、バージョンアップも欠かさずに
ウイルス対策ソフトはしっかりと利用するようにしましょう。また、バージョンアップも忘れずに行うことが大切です。対策したという実感がわきにくく、アップデートは時間もかかるからなどの理由で後回しにしてしまう人も多いようです。しかし、更新せず放置すると、目にみえない被害に遭い、そのうちに広がるリスクが高まり大変危険です。面倒と思わず、すぐにアップデートしましょう。

便利で楽しいSNSですが、大きなリスクがあることもしっかり認識しておきましょう。リスクを知ったうえで、対策を行い、楽しく情報共有できる「防犯女子」を目指してください。

注目コラム pick up !