女性の防犯情報サイト-女性のためのあんしんライフnavi女性の防犯対策情報サイト - 防犯対策から防災対策まで女性の「安全・安心」総合情報 - 
byセコム「働く女性の安全委員会」

あんしんコラム

まずは身近にできる対策から。「働く女性の安全委員会」のメンバーが対策をご紹介します。

  1. 防犯対策・セキュリティのセコム TOP
  2. ホームセキュリティ
  3. あんしんライフnavi
  4. あんしんコラム
  5. > 第149回 「防犯女子」の一人暮らし・住まいの選び方

第149回 「防犯女子」の一人暮らし・住まいの選び方

こんにちは。今日は、二十四節気のひとつ「雨水」です。雪から雨に変わり、寒さも峠を越える時期ということですが、急に4月ごろの陽気になったり、真冬に戻ったりで、何を着て出かけたらいいのか迷う日が続いています。体もびっくりしているようで、花粉症を発症したのか、初期の風邪なのか・・・体調管理が難しい時期ですね。花粉症や風邪の予防に便利なマスクは、意外にも防寒具としても活躍してくれます。この時期のマスクは、何役にもなるのですね。

2014.2.19更新

転勤や入学、就職などで、新天地で一人暮らしをはじめる方も多いと思います。新生活を想像しながらの住まい探しは楽しいですが、防犯面のチェックも不可欠です。そこで、今回は「防犯女子」的住まい選びのポイントをご紹介します。

住まいの周辺環境をチェック

 新居を下見するときは、お部屋だけでなく、周辺の環境のチェックも忘れずに!特に、最寄り駅から帰宅ルートは、昼と夜の違いもきちんと確認しましょう。昼間は賑やかでも、夜は真っ暗で人通りもなかった...ということもあります。夜間は、家族と一緒に確認すると安心ですね。
 さらに、行動パターンを読まれないように、複数の帰宅ルートがあるかどうかも確認しましょう。

チェックポイント

  • 最寄り駅から新居までの道は、夜間でも明るく人通りがある
  • 帰宅ルートに、いざという時に逃げ込める交番やコンビニがある
  • 新居周辺の治安が安定している

お部屋の周囲や外観をチェック

 新居を見るときは、間取りや日当たりなど、中の様子が気になりますが、周囲や外観も要チェックです。侵入経路や死角になる場所はないか、共用部の清掃が行き届いている(管理人や住民の目が行き届いている)かなどもチェックしておきましょう。

チェックポイント

  • 足場になる場所など、外から侵入されやすい経路がない
  • ベランダや窓が死角になっていない
  • 敷地内や共用スペースに不特定多数の出入りができない
  • ゴミ置き場やその他共用部の清掃が行き届いている
  • 宅配ボックスが設置されている

セキュリティの導入をチェック

 セキュリティ面に配慮された住まいであるかどうかも大事なポイントです。オートロックや、防犯カメラの設置、玄関ドアのカギの防犯性能なども確認しましょう。

チェックポイント

  • オートロックが設置されている
  • エントランスや駐車場、エレベーターなどに防犯カメラが設置されている
  • 玄関ドアが1ドア2ロック(1つのドアに2つカギをつけること)になっている
  • 玄関ドアのカギは、防犯性能の高いタイプである
  • モニター付きインターホンが設置されている

 このような設備がすべて揃っている住まいはなかなかないかもしれませんが、新居を探す時のポイントとして参考にしてください。

 また、自分で改善できる対策もあります。「あんしんライフnavi」には、チェックポイントをまとめた「『防犯女子』の一人暮らし・住まいの選び方チェックシート」もあるので、ぜひ活用してくださいね。また、不動産会社の女性スタッフに相談すると、女性ならではのアドバイスももらえるのでオススメですよ。
「防犯女子」的住まい探しで、「安全・安心」の新生活をスタートさせましょう。

注目コラム pick up !